「鶏と魚」土曜日は「らぁ麺屋 鴨」限定の冷たい鴨ラーメン

ランチ

ヤシィパークから高知の街中に移転してきたラーメン屋さん「鶏と魚」ヤシィパーク時代と同じく土曜日のみ鴨ラーメンのお店になります。

ヤシィパークの時の鴨ラーメンはこちらです。

夜須製麺所の鴨ラーメン、美しい鴨肉と自家製手もみ麺※間もなく移転※
...
スポンサーリンク

らぁ麺屋 鴨

高知市本町3-2-48 鍋島ビル1F
11:00〜14:30 /18:00〜21:00
定休日 /不定休
※月~金は「鶏と魚」として営業

月~金の「鶏と魚」はこちらどうぞ。

高知市「鶏と魚(とりとさかな)」濃厚白湯ラーメンと手もみ麺の塩
...

お店の看板も土曜日は「鴨」になってます。

「鶏と魚」「鴨」は不定休なので、毎月の営業日が店前に張り出されてます。

スポンサーリンク

らぁ麺屋 鴨 メニュー

食券制です、入ってすぐ左手に券売機があるのでまずはここで食券を購入。

期間限定・数量限定の冷たいラーメンがある。定番の冷やし中華と悩むところ。

ちょうど待たずに入れたけど、店内は満席で後から来た人たちは店の外で待ってます。

色んな種類の塩が飾られてる、これをラーメンに使ってるのかな。

鴨の冷たい醤油らぁ麺 930円

ここのラーメンは、まずビジュアルが美しい。

全粒粉入りの自家製麺もきれいで、ツルツルのど越し最高。

そしてウリである「鴨」の美しさ、きれいな色だね~。

キラキラと脂が浮いているけど、さっっぱりツルリン夏にぴったり。

鴨出汁 白湯つけ麺 930円

限定麺のつけ麺、こちらの麺も全粒粉入りでツヤツヤと美しい。

鶏団子入りのつけ汁、まろやかで濃厚ですっごいおいしい!

塩加減が絶妙、おいしすぎて思わず全て飲み干すだんなさん、珍しい。

鴨ラーメンはちょっとお高めだけど、それでもみんなが並んで食べたくなるほどおいしい。

また今度は「鶏と魚」の日にも来よう。

コメント