高知1番の老舗中華料理店、華珍園の汁なし担々麵

ランチ

高知で一番有名な中華料理店といえばおそらく「華珍園(かちんえん)」

華珍園といえば高知市の街中にあり、昭和22年からの歴史ある(かなり年季の入った)お店。小さい頃に家族と行って生まれて初めてちゃんとした中華料理を食べたんだよね、懐かしいなぁ。

という認識でした、私。

私が高知を離れている間に華珍園に別館ができていた!しかも別館はすごくきれいな建物でいつも大混雑の人気店だなんて!

知らなかった・・・。

そんな華珍園・別館にランチに行きました。日曜のランチに人気店に行く、ということは早目に行くべし。(実はこの前、駐車場いっぱいで諦めた)

1130オープンのところ、1110到着!さすがに今日は大丈夫でしょ。

スポンサーリンク

華珍園(かちんえん) 別館

高知市甘代町13-2
088-823-2281
11:3015:00/17:3021:30
定休日 木曜日
駐車場  30       
 

駐車場は建物下と建物横に15台ずつくらい、建物下の日陰に停められた、よかった。

待ち合わせなのか、既に階段の下にたたずむ人がいる・・、まだ空いてないだろうけど階段あがってお店に行ってみよう。

素敵な入口ドアの細工

ドアの前には誰もいない、ここで待つのかしら?あら?!中にお客さんらしきいく人が!

駐車場から店内直通のエレベーターがあるのね~そっちから来た人たちは既に店内のウェイティング席に座ってる。

私たちもドアを開けて入ってみた、あ、名前書く紙あるんやん。書いてからおとなしく座って待ちます。

続々と人が入ってきて、1120には名前を呼ばれて席に案内されたよ。好きな所どうぞってことなので、窓辺の席に。

天上高くて、テーブル配置も余裕があって広々とした空間。

2階(建物的には3階)は個室らしい、入ったことないけど。

スポンサーリンク

華珍園メニュー

おっ私の大好きな坦々麺があるじゃないか♪

華珍園の「いもの飴だき」(大学芋)が大好きだけど、だんなさんは小食な上に甘いもの食べないので今日は断念。

えび入り五目焼飯(スープ付) 780円

当たり前だけど、すごくおいしい。バラバラだけど脂っこくなく、大きなえびがぶつ切りにされて入っている。

なんだろう、ちゃんとした調味料使って味付た料理人が作った料理の味。

汁なし坦々麺 850円

肉が通常のひき肉ではなく、肉をたたいて細かくしたものがゴロゴロのっかってる!

これはやはりよく混ぜた方がいいよね、まぜまぜまぜ。けっこうなピリ辛でうまい。

 鶏肉とねぎのあえそば 750円

スープを口に含むとすんごい鶏の香り。博多の水炊きスープを思い出した、やさしいお味。

老舗の味は間違いなくおいしゅうございました。

今度は大人数で夜に来て、個室に入ってみたいな。

コメント

  1. […] 華珍園 […]