PR

高知おすすめ花見スポット 春は桜を見に行こう

スポンサーリンク
イベント

桜の咲く季節、出会いと別れの季節ですね、私はお花見が大好きで毎年開花宣言を楽しみに待っています

高知のいろんな場所の桜を見に行った様子をまとめて紹介しますね、よかったら参考にしてお花見に出かけてください

スポンサーリンク

佐川町・牧野公園 酒蔵の白壁と桜

牧野公園
高岡郡佐川町甲2458
問い合わせ 0889-20-9500(さかわ観光協会)
佐川町 牧野公園「さくらまつり」満開の桜お花見、桜餅に焼き鳥おでん
...

私の出身地・佐川町の幼いころから親しんだお花見スポットをまずは紹介

植物学者・牧野富太郎博士の生誕の地である佐川には博士が大好きな桜を植えたという歴史のある桜スポット、牧野公園があります

お花見時期には毎年さくらまつりが開催され、お花見売店がオープンしておでんやお弁当、桜餅などが売られます

夜になるとピンクのぼんぼりが灯りとてもいい雰囲気で夜桜もおすすめです

牧野公園は山の斜面にあるので、ゆるやかなカーブの山道を登って行きつつ、桜以外にも様々な山野草などを楽しむことができます

頂上まで登ると、大きな岩があってそこから佐川の町を桜越しに見渡すことができます

また、ふもとには司牡丹の酒蔵もあり、併せて酒蔵見学や直売店で試飲をしながら季節限定のお酒を買うことができます

牧野博士の生誕地・墓地があり、高知県有数の酒蔵・司牡丹がある町、佐川町でのお花見

植物好き、日本酒好きの方にぴったりなお花見スポット佐川町牧野公園、ぜひ行ってみてください

佐川町の記事一覧

佐川町道の駅に公園オープン 遊具・ふわふわドーム
佐川町 牧野公園「さくらまつり」満開の桜お花見、桜餅に焼き鳥おでん
佐川町・桜座25周年「青桜祭」バンドとグルメと紅白餅
佐川町・牧野公園のバイカオウレン満開 小さな白い妖精に会いに行く
佐川町 第16回「酒蔵ロード劇場」草花と牧野博士~光の切り絵
スポンサーリンク

香美市・鏡野公園、高知工科大 早咲きの陽光桜も

高知お花見 桜と桃「西川花祭り」工科大キャンパス「鏡野公園」
...

鏡野公園は高知工科大学のキャンパスと隣り合っていて、とても広い敷地で四季折々色々なイベントが行われる香美市民憩いの場所です。

私は毎年、鏡野公園で開催される春の桜祭りと秋の刃物祭り&かかし祭りに欠かさず訪れています

鏡野公園だけでなく、高知工科大キャンパス内にも桜並木があり、お花見に来た人々も鏡野公園と大学キャンパスの気に入った桜の下にシートをひいてお花見を楽しんでます

工科大キャンパス内には、早咲きで色の濃い陽光桜がたくさん咲いているのでとても華やかで、ソメイヨシノの開花宣言より一足早くお花見ができます

鏡野公園は、とても広々とした場所で気持ちよくお花見ができます。広いので場所取りの心配はいらないけど、満開の頃は駐車場が満車になることもあります

お花見シーズンの週末には食べ物屋台も登場しています

香美市の記事一覧

香美市「ラフディップ」季節のフルーツかき氷 真っ赤な苺と巨峰ミルク
「山の食堂Hana」薪ストーブはぜるランチ、柴犬の小春ちゃん
香美市「シュクラン」手作り焼菓子、マフィン、スコーン
香美市でパスタランチ「クアットロスタジオーニ」デザートまでおいしい
香美市土佐山田「三谷ミート」揚げたて手羽先とチューリップ 予約がおすすめ
スポンサーリンク

高知市・比島交通公園 桜とゴーカート

小さいころ親に連れられて遊びに行った思い出がある交通公園

高知県で唯一のゴーカートがある場所なので、高知で生まれ育った人は幼い頃にここで写真を撮ったことがある率がすごく高いと思われる

比島交通公園・高知県立 交通安全こどもセンター
高知市比島町4丁目8番地
088-822-0777
入園料: 無料
開園時間:8:30~18:00
ゴーカート運行:9:30~16:30
開園日:年中無休(12月27日~1月1日のみ休園)
駐車場:島津病院南側に、30台
高知県立 交通安全こどもセンター 比島 交通公園

比島交通公園でのゴーカート写真が無かったので、イメージ画像でお送りいたします

ゴーカート料金

料 金: 1人乗り(1周)100円、 2人乗り(1周)160円
回数券: 1人乗り(11枚綴り)1000円、 2人乗り(11枚綴り)1600円

運転できるのは、小学校三年生以上
未就学児は、18歳以上の方と一緒でなければ乗車できません

交通公園の歴史と共に成長した大きな桜の木が公園内にはたくさんあって、桜の咲く季節には花の下でビニールシートを広げている家族連れがたくさんいます

親たちは桜の下でのんびりくつろぎ、子どもたちはゴーカートや遊具で果てしなく遊びます

ゴーカートともう一つの交通公園の遊び場の目玉が、使わなくなったSL車両。そのまま置かれていて、自由に好き勝手遊べます、もちろん子供に大人気

スポンサーリンク

高知市・高知城 王道の花見スポット

高知で一番メジャーな花見スポットは、やはり高知城でしょう。歴史ある天守閣と古い石垣が桜の花で飾られ、夜になるとピンクのぼんぼりが灯ります

高知城管理事務所
高知市丸ノ内一丁目2番1号
088-824-5701

高知県の開花宣言をするための標準木も高知城の二の丸にあります。毎年、全国最速の開花宣言を心待ちにしている高知県人は3月になると毎日ニュースで標準木のつぼみの状態を確認します

桜が咲き始めると昼も夜も桜の木の下に人が集い、お昼はお弁当を食べる人、夜はお花見飲み会をする人々でにぎわいます

毎年4月の初めには「高知城花回廊」というイベントが開催され、桜と生け花、様々な灯り踊りなどが楽しめます

高知城でのお花見はトイレなどの施設が揃っており、街中なので買い出しもし放題なのがいいところ

ひろめ市場で揚げたてのから揚げを買って温かいうちにお城で食べれらますね

夜桜がちょっと寒かったら、すぐに街中で飲みなおせるのも魅力です

スポンサーリンク

高知市・堀川沿い 水面に映る桜並木

かるぽーと前の堀川沿いには桜並木が1kmほど続いています。川沿いに桜を見ながらずーっと歩くことができてとても気持ちがいい春の散歩が楽しめます

堀川沿い、ホテルのお花見弁当食べながら桜を眺める
...

堀川には遊覧船もあって、船からのお花見を楽しむこともできます。優雅なお殿様みたいな桜の楽しみ方だね

堀川遊覧船

スポンサーリンク

香美市・八王子宮 鳥居と桜並木

近年すっかりお気に入りの土佐山田の神社。どの季節に行っても気持ちのいい場所ですが、春の桜の咲くころがやっぱり一番素敵です

鳥居から桜並木が続き、桜のトンネルを車で通ることができます

夜になってこの桜並木にぼんぼりが灯ると本当に美しく幻想的な夜桜を楽しむことができます

八王子宮は地元、土佐山田の人々に愛されている神社で、桜が咲くとお花見をする地元の人たちでにぎわいます

広めの駐車場もあり、きれいなトイレもあるので遠くから訪れる人も安心です。また、JR土佐山田駅からも歩いて10分ほどなので、キシャでも来られます

スポンサーリンク

南国市・岡豊山 藁ぶき屋根と桜

近年の歴史ブームで人気武将の1人に挙げられる「長宗我部元親」の居城があった場所、岡豊山

今では歴史民俗資料館が建ち、春には「岡豊山さくらまつり」が開催される南国市民憩いの場所となっております

岡豊山歴史公園
南国市岡豊町八幡1099-1 

岡豊山には昔の藁ぶき屋根の古民家が資料館として建てられており、桜との素敵な風景を見ることができます

まるで日本昔話のような景色、縁側に座って花を眺められます

南国市お花見スポット「長畝古墳、岡豊山、国分寺」桜めぐり
...
スポンサーリンク

土佐町・早明浦ダム 巨大ダムと桜

高知の山奥にある大きなダム、早明浦ダム。周辺には展望台や公園が整備されて、子どもたちが遠足に来たり、ドライブに訪れる人がいたりします

桜の木がたくさん植えられているので、春はお花見の人でにぎわっています

土佐町 早明浦ダムでお花見散歩 さめうら荘もリニューアル
...

スポンサーリンク

桜以外の花も楽しめる花見スポット

香美市・西川公園 菜の花・花桃・桜の豪華共演

素晴らしく美しい花々が咲き誇る、香美市の西川公園。すっかり有名になって近年では近くの駐車場には停められず香美市役所からシャトルバス運行になっています

私が初めて行ったのは2014年、その頃はまだこじんまりとしたお祭りでしたが、花々のすばらしさに感動して以来、毎年見に行っています

香南市 西川花公園3月は「西川花祭り」春の花が咲き競う
高知県香南市にある花が咲き乱れる人気スポット「西川花公園」菜の花、花桃、桜が一斉に咲き乱れる様子は息を飲む美しさで、花好きにはたまりません。毎年3月には「西川花祭り」が開催され、連日大勢の花見客でにぎわいます。

花盛りの頃にイベントが行われて、食べ物屋台や手作り雑貨が販売されたりします

大川村 一面の芝桜に桜吹雪

高知の山奥の村、大川村が一面の芝桜で近年すっかり有名になっています

毎年「大川村さくらまつり」を開催しており、芝桜とソメイヨシノが咲きそろう様子を楽しめます

大川村さくら祭・しばざくら祭 山間にピンクのじゅうたん
...

芝桜だけでなく、桜、菜の花、椿など色々な里山の花が楽しめます

安芸市・内原野 手漕ぎボートでお花見

高知県の東部、安芸市の内原野公園では毎年3月末から5月初めまで「つつじ祭り」が開催されます

安芸市内原野「つつじ祭り」ボートを漕いで抹茶をいただく
...

祭りの開催期間がとても長いのは、最初は桜と咲き始めのツツジから始まりゴールデンウイークには満開のあざやかなツツジが楽しめます

内原野公園の魅力は、高知県で唯一手漕ぎボートに乗ることができるというところ

お池をボートに乗ってゆったり移動しながら、花を見ることができ、天気のいい日は最高の気分です

小さなお子さまは大喜び、カップルは親密度アップの最高の思い出になりますよ

 

この他にも素敵な花見スポットはまだまだ書ききれないほどあります

天気のいい春の週末は、毎週どこかの桜の下でランチを食べたくなります

コメント