むろと2000本桜祭り 室戸広域公園を散策

イベント

天気のいい日曜日、室戸まで桜を見に行ってきました。

今年で12回目になる「むろと2000本桜祭り」は「日本一早い桜祭り」として、毎年この時期に開催されています。

スポンサーリンク

第12回むろと2000本桜祭り

令和2年2月23日(日)10:50~14:00
高知県立室戸広域公園

土佐室戸勇魚太鼓による和太鼓演奏や爺-POPによる歌唱など、10のステージイベントを開催!
桜うどんや桜餅、ちらしずしなど春の味覚も販売します。

時間が14時までと早めに終了なので早く出発しなきゃと言いつつ、準備に手間取る私、ついついモモ(うちの白猫)をなでたりしてたらすっかり遅くなってしまいました・・・すいません。

ランチはキンメ丼食べて桜祭りにむかおうと思っていたのに、13時くらいに室戸到着すると、どのお店も満席行列、受付終了、営業終了・・・。

お祭り会場で何か食べようと空腹のまま桜祭り会場の室戸広域公園に向かいました。近づくとピンクの幟が並び始めます。

室戸広域公園 入り口

小高い場所にある公園、かなり広いみたいです。

桜祭り会場

ちょうどサンドイッチパーラーのライブが始まりました。

おそろいのピンクのTシャツを着た、桜の会の皆さんも聴いてます。

空腹の私たちは、まずは食べ物屋台に向かいました。

もう片づけを始めている気配・・桜うどんはかろうじて買うことができました。

焼きそば、ぜんざいは売り切れ。

桜おこわを発見、お茶と共に購入。

おばあちゃんたちのお揃いの桜色の服と手編みの桜色の帽子がとっても愛らしい。

桜うどん 350円

上に乗っている桜の塩漬けは桜の会のみなさんが毎年手作りしているそうです。

桜おこわ 250円

きれいなピンク色のおこわ、こちらにも桜の塩漬けがトッピングされています。

スポンサーリンク

桜の花

桜祭りのメインである桜の花を見てみます。

今年は暖かいので1月の後半には咲き始め、今はもう満開を過ぎたくらい。かなり散ってしまっているなー。

室戸広域公園には35品種1780本の桜が植えられています。

2004年から、桜2000本を目指して植樹を続けていたが、モグラ、ウサギ、鹿などによる食害がひどく、2015年に植樹は終了。その後は今ある桜の管理、育成に努めてきた。

鹿がいるんだ!若木は柔らかいからおいしくて食べられちゃうんだね。

今、満開を過ぎているのは河津桜。この前大津に見に行った桜と同じ。

大津食品団地の河津桜 詳しい行き方、道順案内
...

「大漁桜」とは漁師町にぴったりの桜だね。

少しづつ花の大きさや色が違う桜が咲いてるけど品種まではよくわからない。

まだきれいに咲いている木もありました。

青空バックの桜、本当にきれい。

スポンサーリンク

室戸広域公園

せっかくなので公園内を見てみます。

桜祭りが行われているのは156台停められる広い駐車場。その向こうに「ちびっこ広場」「芝生広場」が広がります。

ちびっこ広場

海をテーマにした遊具が色々あります。クジラのジャングルジム、亀もいる。

スケートパーク

何かと思ったら、スケートボードのコースが整備されてる。

U字になったやつ、これジャンプしたりするやつでしょ?

こんなにスケボーの設備が整った公園って他には無いんじゃなかな?この日も少年たちが練習してました。

室戸広域公園屋内運動場

向うに見える大きな建物は体育館かな?行ってみよう。

「屋内運動場」って書いてある、中はどうなってるんだろう?

どこかの大学の野球部がキャンプに来ていて、貸し切りのため中は見れず。

木をふんだんに使った素敵なデザイン、他の建物と比べてもこの屋内運動場がひときわ新しい。

室戸マリン球場

キャンプ中の大学生野球部、こちらで練習中。

すごく立派な球場だねー。

球場の隣にある大きなテントみたいな建物、これ何?

だんなさん
だんなさん

ブルペンじゃない?

ねむり猫
ねむり猫

ふーん?(野球全然わからない)

体操競技の器具みたいなのもありました。

室戸広域公園の桜は、まだ木が若いのでこれからどんどん成長して更に素晴らしいお花見ができそうです。

むろと桜祭りも年々訪れる人が増えているので、来年、再来年はもっと大きなイベントになるんだろうなという予感がしました。

また訪れたい室戸の春でした。

コメント