佐川町に新店「kichi」古民家カフェ 日替わりお菓子の焼き立て白パン

スイーツ

佐川町にまた新しいスーツのお店がオープンしました。

佐川町には素敵なスイーツ店が増えてきています、ブルーベリースイーツの「霧生園」、シフォンケーキ専門店「とがのシフォン」、古の豪商のお宅をカフェにした「旧浜口家住宅カフェ」、そしてまだ行けてないけど「おかしの家 Repos」他にも期間限定のお店などもあります。

佐川町 霧生園のブルーベリーソフトは自家栽培のフレッシュな果汁たっぷり
...
佐川町「とがのシフォン」ふわふわしっとりシフォンケーキが150円
...
佐川町「旧浜口家住宅カフェ」地乳・吉本牛乳のミルク担々うどん
...
スポンサーリンク

紡ぎ工房〜kichi~

高知県高岡郡佐川町甲1059-7(JR佐川駅前)
090-2824-4578
12:00~17:00
(今週のおやつ提供は14:00~17:00、売切れ次第終了)

営業日など詳細は公式Instagramで紹介されています。

https://www.instagram.com/tsumugi_kichi/

場所はJR佐川駅のすぐ近く、「明清館」という老舗旅館のお隣、角にある古民家です。

駐車場は道挟んで向かいに2台あります。

ここなら佐川町に詳しくない人でも分かりやすいし、列車でおでかけもいいね。

素敵な古民家がこうやって新たに活用されるのは嬉しいね、建物が息を吹き返す感じ。

お店の看板とのれんは、佐川町地域おこし協力隊の「発明ラボ」のメンバーさんが作ったものだそうです。レーザー彫刻の看板、他にも色んな所で佐川町を支えている若者たち、頼りになりますね。

さかわ発明ラボ|佐川町地域おこし協力隊WEBサイト
さかわ発明ラボ

店前の黒板に営業日などの案内があります。週変わりのおやつ「今週のおやつ」や曜日変わりのお菓子、焼菓子などを提供しています。

ゆくゆくはランチ営業も始める予定だそうで、楽しみだな~Instagramをチェックしとかなきゃ。

お店の名前の由来は「ヒト モノ コトを紡ぎ、吉(幸せ)を届けるという想いを込めて」と紹介されていました。

kichi店内

店内にもお祝いのお花、年代物の梁と新しい木目の柱、素敵にリフォームされています。

訪れたのは金曜日「白パン」の日です。

カウンターに白パンが置かれてます、プレーンが100円チョコ入りが130円。

焼き立ての枝豆入りもありますよ

スタッフさんは女性3人、明るくフレンドリーでとても感じがいい。「焼菓子もあったけど売切れちゃったんですよ~」

ほんとだ空っぽ、訪れたのは13時半だけどみんなオープンするのを楽しみにしてたんだろうね。今度は私も早く来なきゃ。

焼菓子の隣に手作りアクセサリーの販売コーナーもあります。

kichiカフェメニュー

店内でスイーツとドリンクもいただけます。

席数もけっこうあるね、一組のお客さんがおしゃべりしながらゆっくりされてました。

佐川にこんな素敵なカフェができて嬉しい。

スポンサーリンク

kichiの白パン

プレーン、チョコ、もちろん焼き立て枝豆も買いました。

帰りに寄った実家で焼き立ての枝豆パンを母とさっそくいただきました。

ふかふか柔らかい、おいしいね。お店の事を母にも教えてあげました、ランチ始まったら一緒に行こうね。

コメント