どら焼き専門店「かね寅」キャラメルどら焼きと粒あんクリームのパイあん

スイーツ

高知駅を少し南に行った川沿いにある小さなお店、どら焼き専門店の「かね寅」。

テレビでも紹介されてたし、前から気になってたお店。まだ新しいと思ってたけど2016年5月オープンなのでもう5年目なのね。

スポンサーリンク

どら焼き専門店 かね寅

高知市相生町3-29
088-882-5031
9:30~18:00
定休日:無休

かね寅 駐車場は無し

かね寅は駐車場がありません、どうしたもんかと思いつつ店に到着すると店前に横付けした車が出ていくところ、なるほどああするのねと開いた空間に駐車。

店前に置かれた瓶には金魚ちゃんが泳いでます。

カフェメニューみたいなおしゃれな案内黒板。

「わらびもち始めました」の文字がラーメン屋の「冷やし中華始めました」のごとく夏の訪れを感じさせますね。

スポンサーリンク

かね寅 店内

古民家のような落ち着いた色合いのこじんまりとした店内、ちゃんと神棚がある。

メインのどら焼きは貼りだされた7種類どれも160円。

おっと、期間限定のキャラメル味があったよ。

前に書いてあった「わらびもち 650円」

わらびもち中身の見本。

昨年の11月に登場して人気を集めている「パイあん 240円」

こんなのもありました「最中 190円」つぶあんとこしあん選べます。

かね寅のあんこは北海道十勝産の小豆使用。

店頭で実演販売をしているそうで、窓際に鉄板はあったけど今日は残念ながら焼いてませんでした。

お客さんが多い日には焼くのかな、焼き立て食べてみたい。

ガラス戸の向こうには、江の口川を挟んで向かいにある高知八幡宮が見えてます。

スポンサーリンク

お家でおやつタイム

どら焼きはこのほか「つぶあん」「こしあん」も買ったけどそちらはあげちゃったので、自宅用にはキャラメルどら焼きとパイあんを1個ずつ。

キャラどら 160円

名前だけ聞くとキャラクターがプリントされたどら焼きみたいね。

どら焼きはこの皮の表面の美しさが命よね、独特のてろん、つやッとした質感。

失礼してパカッと、どら焼きを開く。

キャラメル味の餡がたっぷり、もっちりしっとりの皮になじむ甘い餡。お茶が合います。

パイあん(つぶクリーム) 240円

パイ生地の厚みがすごい、パリッパリ。

ザックリかぶりつくと中は粒あんと生クリームが美しくブレンドされたクリーム。

上質なお菓子をゆっくりとお茶といただく、いいひと時です。

コメント