佐川町 霧生園のブルーベリーソフトは自家栽培のフレッシュな果汁たっぷり

スイーツ

佐川の町中にブルーベリーのスイーツが食べられるお店があると噂には聞いていた。

ひなまつりイベントのついでに「そういえば」と寄ってみたら、あまりにもおいしくて驚きました。

2015年にできた「霧生園(きりゅうえん)」というお店、前も何度も通ったけど入ったことなかったのよね、地元民って意外とそんなもんだったりします(←佐川町出身)

スポンサーリンク

霧生園(きりゅうえん)

高知県高岡郡佐川町甲1756-2
0889-22-0333
8:30-18:00

 

場所はJA佐川の産直市「はちきんの店」の目の前。

駐車場はお店の前に4台停められます。

ちなみに「霧生園(きりゅうえん)」という店名はなんでかなと思ってました、なぜかというと・・

高知市内から車で走ってくると佐川の町に入る前に峠道があります、ゴルフの打ちっぱなしがあってトンネル抜けてスポーツパークさかわに出る峠。

この峠の名前が「霧生関(きりゅうぜき)」と言うんです、「霧生関からだいぶ離れてるけどなんで霧生園って名前なんだろう?」と思ってたわけです。

そして判明しました、この霧生園を経営する「島崎商事」さんの会社のある場所が霧生関でした、あ~だからか~。

島崎商事ではタクシー会社を運営していて、霧生園がある場所もそのタクシー会社「しまさきハイヤー」の隣。

ブルーベリーに関しては、約10,000㎡の畑で、4,000本ほどのブルーベリーを栽培しているそうです。ブルーベリー畑はどこにあるんだろう?霧生関の近くにあるのかな?

佐川酒蔵ロードのひな人形を堪能してからやってきました、ひなまつりイベントもすごく良かったよ見てみてね

佐川町イベント第11回酒蔵の道ひなまつり ひな人形と司牡丹
...

霧生園 店内

ずらーっとスイーツが並ぶ、ブルーベリー味のものを中心にいろんな焼き菓子。

こんなに色々あるとは思わなかった、ソフトクリームとジャムくらいかと思ってた、侮りすぎてました。

冷蔵のショーケースにも色々。ブルーベリーロール、ブルーベリーブッセ、ブルーベリーチーズタルト、地乳プリンもあるよ。

一番惹かれたのはブルーベリーシュークリーム、これも地乳の吉本牛乳使用。

しかも良く見るとどれも価格がお手頃すぎるくらい、お安い。シュークリーム150円、プリン120円、タルト150円。

スポンサーリンク

霧生園メニュー

お目当てのソフトクリームも超良心的価格展開。

レギュラーサイズ300円、ミニ200円、牛乳ソフト・ミックス・ブルーベリーと3種類もちろんこの牛乳も地乳。

サンデーもある、こちらも300円、ミニ200円、チョコソースかブルーベリーソースをトッピングできるんだって。

おや、かき氷もあるよ佐川町産のブルーベリーといよかん味のかき氷に惹かれる、かき氷も1年中やってるみたい。

ソフトクリームミックス ミニ 200円

受け取った瞬間「色が濃い!」と思わず声が出る、お店の方がほほ笑む。

ブルーベリーと聞くと薄紫色を勝手に想像してたけど、これが本物のブルーベリーの色なんですね、そうだよねブルーベリーの実はほとんど黒だもんね。

しかもミニでこの大きさ?普通のお店のレギュラーだよ、太っ腹すぎるよ霧生園さん素敵。

霧生園イートインコーナー

前に買った親子連れの方がソフトクリームを持って2階へと上がっていく、なんとイートインコーナーもあるのか!私たちも2階へGo!

2階に上がってきました。

想像以上に広くてキレイなカフェ空間に驚き、なにここ?!すごくいいやん!

木目が温かい寛ぎの空間にテーブル席、ソファー席と20席ほどがゆったりと配置されています。

初めて食べる霧生園のブルーベリーソフトは本当においしい。ミルク部分は幼いころから飲みなれた濃厚吉本牛乳、ブルーベリー部分は少しシャリッとした食感で生のブルーベリーを食べているようなフレッシュさ。

サクサクとコーンを食べ進むと、最後の最後までソフトクリームが詰まってました。ソフトクリームをコーンの底まで入れるかどうでお店の誠意がわかると私は(勝手に)思います。

量的にそんなに増えるわけではないけれど、一番下までソフトクリームを入れてくれる、お客さんにおいしいものを食べて欲しいという誠意がここに!(ちょっとおいしすぎてテンションが上がってます)

霧生園、佐川にこんな素晴らしいスイーツのお店ができてたなんて。これを食べずに何度も前を通り過ぎていたなんて・・。

これからは佐川に行く度に寄りたい、次はサンデーにブルーベリーソースをかけて食べたい、ブルベリージャムもシュークリームも買って帰りたい、夏になったらかき氷も食べたい、当然ソフトクリームをトッピングすると決めている。

まだ行ってない皆様、西の方に寄る際はぜひぜひお勧めいたします。

ブルーベリージャムや焼き菓子などいくつかネット販売もされてるそうです。

スポンサーリンク

今日の白猫モモ

寝てるか2匹で走り回っているかなので似たような写真ばかりだなと思って、ぱっちりお目目のモモを撮りたかったのに、寄ってきて撮れないよ~かわいいヤツめ。

スポンサーリンク

4月の霧生園

すっかりお気に入りの霧生園、佐川町を訪れる際は毎回立ち寄ってます。

佐川町の新しい観光スポット「うえまち駅」を訪れた際、ランチパスポートに霧生園が掲載されているのを見つけて使ってみました。

佐川町観光「うえまち駅」明治時代の二等客車・ロ481号客車展示
...

ランパスはサンデーとブルーベリーサンド2個の通常740円が500円になります。ただでさえお手頃価格の霧生園スイーツが更にお得になっちゃいました。

ブルーベリーサンドは「ラズベリー・コーヒー・紅茶・抹茶」の4種類から選べます、どれにしようかな。

他にも色々スイーツのラインナップ、ブルーベリーのシュークリームも前食べたよ、紫のクリームがきれいでおいしい。

ブルーベリーがゴロゴロのってる人気のタルト。

ホントにどれを見ても普通のお菓子屋さんの半額くらいの値段で買えちゃう、手作りで高品質なスイーツたち。

ブルーベリーサンデー 300円

ミルクとブルーベリーのミックスにしました。ブルーベリーソースがたっぷり添えられてます。

ブルーベリーかき氷(小) 200円

佐川プチ観光で暑くなっただんなさん、今年初めてのかき氷にしました。

ブルーベリーサンド 220円

ラズベリーと紅茶にしました。

フカフカのシフォン生地っぽいサンド、ブルーベリーの粒も入ったフレッシュなクリーム。

他にも色々食べてます、こちらも見てね。

佐川町 霧生園のブルーベリージャムはプレザーブスタイルで果実ごろごろ
...
佐川町 霧生園ブルーベリーかき氷200円 ソフトクリームも追加しちゃおう
...

コメント