香南市 豊能梅の「高木酒造」酒蔵の直営店で生酒を買う

日本酒

私が今、土佐酒で一番お気に入りなのが、高木酒造の「いとをかし」

今回は赤岡にある高木酒造の酒蔵に行って買ってきました。酒蔵で買うとまさにできたてって感じがいいのよね。

スポンサーリンク

高木酒造株式会社

高知県香南市赤岡町443
0887-55-1800

以前「いとをかし」を初めて飲んだ時の感動を紹介したのがこちらの記事。

高知のおすすめ地酒「近藤印」で買う高木酒造「いとをかし」生酒
...

こちらでも紹介してますが、赤岡で行われる日本酒の一気飲みで全国的にも有名なお祭り「どろめまつり」の巨大盃に注がれているのが、高木酒造さんのお酒「豊能梅」です。

高木酒造の場所は「絵金祭り」でも賑わう界隈で、赤岡名物「中日そば」が食べられる「とさお商店」がある角を入ったところ。

左手のお酒のタンク前に駐車できます。

お酒のケースが山のように積まれています。

絵金祭りの時にここで試飲させてもらったなー。

以前、蔵見学させてもらったけど、現在はコロナにより残念ながら蔵見学はできません。

高木酒造の由来を書いた立て札がある。

公式サイトにも「蔵元の歴史」が詳しく書かれています。酒蔵にはみんな歴史があってドラマチックね、司牡丹の「牡丹酒」みたいな物語がどの蔵でも書けそう。

高木酒造株式会社
「豊能梅」日本酒醸造元。どろめと絵金の町高知県香南市赤岡町で醸す土佐体感地酒

車を停めた横に直売店があります。逆光・・

高木酒造直売店

こんにちは~と引き戸を開けると奥様が優しく対応してくれます。

「どろめ祭り」のポスターが貼ってある、コロナで2年連続で中止になってさみしいね。「負けんぞ!皆様の熱いご声援を!」うんうん、応援してます!

こちらには見本だけが置いてあり、「これください」と決めると蔵から持ってきてくれます。まさにできたて。

豊能梅オリジナルグッズもあります。

てぬぐい、やっぱり買えばよかったな。また行こう。

この招き猫は売り物じゃないけど、よく出来てる、かわいい。

色々悩んで買って帰ったのはこちらの2本。

あっモモ、匂いをかいでもモモの好きなものじゃないよー。

モモ
モモ

これ僕の?

違います、ちょっと写真撮るからのいてね。

純米吟醸いとをかし生酒

やはりこれは外せない、大好きな「いとをかし」。

フランス国旗のシールが貼られているのは、今年フランス・ボルドーで開催された「ボルドー酒チャレンジ」純米吟醸部門で金賞を受賞したから。

いとをかしの受賞歴

・2021ボルドー酒チャレンジ 純米吟醸部門 金賞受賞
・2021 KURA MASTER 純米酒部門 プラチナ受賞
・2019 IWC BRONZE MEDAL

ほんとにおいしいお酒です。フルーティーなワインが好きという日本酒あまり飲んだことが無い方、一回飲んでみて、絶対おいしいから間違いないから。

「いとをかし」はその誕生も奇跡的、詳細は公式サイト見てみてね。

高木酒造株式会社
「豊能梅」日本酒醸造元。どろめと絵金の町高知県香南市赤岡町で醸す土佐体感地酒

純米吟醸 吟の夢 限定生酒

平成10年に誕生した高知初の日本酒の原料となるお米が「吟の夢」、その吟の夢を100%使用した純米吟醸。

しかもこちらは限定の生酒、やっぱり生き生きした生酒はいいです。ぴちぴちと生きたまま体に染みわたり、美容にも絶対いい(気がする)

上品な香りで優しい味の吟醸酒で、どの料理とも相性がよさそう。

高木酒造株式会社|通信販売
「豊能梅」日本酒醸造元。どろめと絵金の町高知県香南市赤岡町で醸す土佐体感地酒

土佐酒ぐいっとキャンペーン

もちろん今回も応募しますよ、1月の末まで月ごとに締め切って当選者には3000円分の土佐酒が送られる。

11月に続き12月も応募、クリスマス・お正月用のお酒もまた買うから今月はもう1回応募できるな。当たりますように。

クリックしてtosazakekyannpen.pdfにアクセス

コメント