「創作フレンチ下元」ベテランシェフによるミニコースランチ1500円

ランチ

はりまや町に2019年5月にオープンしたフレンチのお店にランチに行って来ました。この場所はイタリアン「クレオール」があった場所。

先日食べた中華料理「弥栄園」のお隣です。本格的なフレンチと中華が隣り合ってるグルメスポット、どちらもランチは予約必須の人気店です。

おしゃれ中華ランチ「弥栄園(ミイロンユン)」担々麺と油淋鶏
...
スポンサーリンク

創作フレンチ 下元

高知市はりまや町2-3-15 1F
電話:088-881-4515
11:30~14:00/18:00~21:30
定休日:第1、第3火曜日と毎週水曜日

 フレンチ下元の駐車場

店前に3台停められますが、人気店なのですぐにいっぱい。

車を止めたければオープンと同時に来なきゃ無理っぽいです。私たちは12時に予約して少し前に到着しましたが満車だったのでコインパーキングに停めました。

コインパーキングが目の前にあります、20分100円。

外観はクレオールそのまま、懐かしい。貝殻模様の看板がある。

本日のランチメニュー

肉か魚かメインを選ぶ1500円ランチがおすすめ。

肉と魚メイン両方だと2500円らしい。

テイクアウトメニューもあります。

店内のようす

お客さんがいっぱいの店内、テーブルが6卓22席ほど、カウンターも数席あるけど使っていないようでした。

何かのコンクールの賞状かしら、メダルとともに飾られています。

チラリと見える厨房には包丁と鍋がずらりと並んでいてシェフの経験の長さが感じられます。

シェフの下元さんはホテル城西館で総料理長をされていた方だそうです。

接客のメインは奥様でとっても丁寧で優しくおっとりと注文を取ってくれました。そしてコック服の娘さんが厨房とフロアを行ったり来たりして忙しく立ち働いていました。

肉と魚料理をそれぞれ頼んだ私たち、まずはサラダとスープがきました。

スポンサーリンク

本日のおすすめランチ 1500円

かぶのポタージュ

あれ?黒板にはかぼちゃって書いてあったけど、無くなったのかな?

とろりとかぶの甘味を感じるポタージュ、季節の野菜スープが飲めるの嬉しい。ポタージュ大好き。

サラダ

美しい新鮮サラダ、粒マスタードが入った手作りドレッシングが酸味控えめでとってもおいしい。

自家製パン

なんとおかわりできます「もう一つお持ちしましょうか」と優しく聞いてくれてので、2個いただきました。

ご飯

真っ白なお皿on真っ白なご飯。

フレンチ下元のお皿はナルミのボーンチャイナ、カトラリーはずっしり重厚なSambonet。まさにトラディショナルフレンチ、ホテルのレストランのようです。

四万十ポークのフィレカツ

お上品にフィレが3切れ、季節の野菜が美しく添えられます。

脂身の無いさっぱりおいしいフィレ、やわらかくておいしい。

タイのポピエット

ポピエットとは

肉や魚の薄切りにfarce(ファルス。詰め物。)を詰め、太い筒型に巻く。豚の背油の薄切りで包み、糸をかけて蒸したもの。

フランス料理総合サイトより

これまた美しいお料理きました。ほっほう、蒸してあるのか。

鯛のピンクのお肌が少し見えます。上に乗ってる黒いのはキャビア?

鯛の中は何らかのペースト状の詰め物、クリーミーなソースを絡めていただきます。なめらかで上品なお味。

デザート 桜のムース

ピンク、緑、赤、オレンジ、きれい、かわいい。

ピンクの中に金箔が入ってる、どの料理もホントに美しくて最後のデザートまで幸せな気分にしてくれます。

ムースは甘さ控えめ、メロンがすごくジューシーで甘かったです。

ドリンクはコーヒーと紅茶にしました。

これだけ充実した内容で1500円はすごく良心的、お客さんは高齢の方から小学生のお子様連れのファミリーなどバラエティー豊か。

12時には満席状態なので、予約することをお勧めします。

コメント