高知市 つけ麺ちっちょ 極太麺にからむ濃厚魚介

ランチ

「つけ麺っておいしいんだ」と初めて思わせてくれたのが朝倉にある、つけ麺屋ちっちょ。

それまでの私は「つけ麺なんて、ケッ、やっぱりラーメンはたっぷりのおいしいスープと共に食べなきゃ」と思っていた。カレー好きがスープカレーを否定するのと同じ感覚ですね。でも、ちっちょのつけ麺は劇的に美味しかった。

 

(スープカレーも本物を食べれば本当においしいよ、余談)

 

スポンサーリンク

つけ麺屋 ちっちょ

 高知市鴨部883-1
088-843-7786
11:0015:0017:3024:00
定休日 : 不定休

 

すごく久しぶりのちっちょなのは、蔵木インター店ができてからは、行きやすくて車も停められるのでそっちに行っちゃうから。

それに、蔵木インター店でしか食べられない海老トマトクリームつけ麺に惹かれて行っちゃうのよね。

蔵木インター店の記事も一緒に読んでみてね「蔵木インター店限定 濃厚海老トマトクリームつけ麺」

 

日曜の11時半に到着、ラッキーな事に並んでない。寒いから外で並びたくないもんね。

 

店前の券売機で食券を買います。台湾まぜそばにも惹かれるけど、ここはベーシックなつけ麺いっとこう味玉付きね。

だんなさんは蔵木でもちっちょでも牛ホルモンつけ麺。

 

1人男子客多し。「学生さん 大盛、特盛無料」という腹ペコ男子には大変嬉しいサービスがあるので、後から入ってくる若者たちは口々に「大盛りで」「特盛で」と言っている。「すごいなぁ」とつぶやく小食だんなさん。

 

ちっちょは小さなお店で、お水とおしぼりはセルフサービスです。お水じゃなくて麦茶だったね。

 

寒い季節なので「熱盛り」でお願いしました。通常つけ麺はつけダレは温かいけど、麺は冷たいのですぐにつけダレが冷めちゃうのだ。つけダレの温めなおしもしてくれるけどね。

 

味玉つけ麺 830

 

あぁおいしそう。まずは麺のみで香りと食感を楽しみ、ノーマルつけダレを味わったあと、お好みでレモンを搾ったり、魚粉を投入していただく。

この全粒粉交じりの極太麺が濃厚つけダレとベストマッチなのよね。

 

つけダレにはブロック状の大きなチャーシューが入ってます。

 

牛ホルモンつけ麺 870

 

ぷりぷりの大きなホルモンをすくいあげる。

 

半分ほど食べたので、魚粉追加で魚感をアップさせる。この魚粉、にゃんこにあげたら喜ぶだろうな、などと考える。魚のいい香りがするんだもの。

 

やきめし(小) 290

1つずつ頼んでしまった、おいしいからねぇ。

 

スープ割り(無料)をお願いして、この極旨つけダレを最後まで味わい尽くしたかったけど、満腹感が激しく断念。

 

あぁ~おいしかった。久々のちっちょの基本つけ麺はやっぱり濃厚な魚介の味と香りとトロッとした食感全てが、最高で間違いなかった。

 

スタッフ募集の貼り紙あったけど、これが全部ちっちょの系列店なのかな?焼肉屋さんも焼き鳥屋さんもある、へー。

コメント