南国市「アジア食堂歩屋(ほや)」でゆったりアジアンランチ

ランチ

南国市にあるアジア食堂 歩屋(ほや) 高知で行われるカフェイベントなどでも常連で、歩屋の屋台はいつも行列ですぐに売り切れる人気店。

1人で予定の空いた土曜日。ゆっくりできて美味しいランチはどこかな~と考え、歩屋に決定。

アジアン料理大好きな私。高知のアジアンなお店色々行ったけど、やっぱり歩屋が一番好き。お店の雰囲気も素晴らしいんだよね。
それに、最近はサビちゃんという看板にゃんこがおりまして、運が良ければ会えるのもプラスアルファの楽しみなのです。

スポンサーリンク

アジア食堂 歩屋(ほや)

南国市岡豊町江村杉尾丸47
088-864-2280
11時~17時(夜は4名より相談可)
定休日:月曜・火曜

ちょっと場所がわかりにくいけど、建物の後ろにみえてる”龍河洞”の看板が目印です。看板の手前を右に入ります。

入る道のところにも小さめの案内板がありますよ。

13時近くだったので、もう空いたかなと思いましたが駐車場はびっくりするほど一杯。小さなお店なのに10台以上停まってます。

ちょうど出ていく車があったので、空いた場所に停めまして。
中もいっぱいかなとドキドキしながら入ります。あ、テラス席空いてる。でも、、花粉が、、。

幸い、大きなテーブルに空いてる席があって座ることができました。
歩屋の店内は、8人くらい座れる大きなテーブルが真ん中にあり、あとは2人掛けテーブル4人掛けテーブルとテラス席。

座卓が2個のけっこう広い座敷があって、お子様連れのファミリーでいつもにぎわっています。
この日もママ友会みたいなグループとおばあちゃんと孫ちゃんファミリーで座敷は賑やかでした。こちらの席はたいてい予約が入っているので、お子様連れの場合は事前に電話してみてください。

歩屋のテーブルにはいつも綺麗な季節の花が飾られています。早咲きの桜だね、河津桜かな?リンゴと柚子もきれい。

歩屋はお店のどこを見ても素敵。物がたくさんあるんだけど絶妙に居心地がいい。

さりげなくピアノもあります。

歩屋ではいろんなミュージシャンが時々店内ライブをしているらしい。

この場所で生の音楽とか心地いいだろうな。あのピアノ使うのかな?

スポンサーリンク

歩屋メニュー

さて、何を注文するか。って、ここに来たらいつも「アジアンランチ」
和食の歩屋ランチもあるけど、いつもこちら。

タイカレーも気にはなるけど、やはり色々乗ってるアジアンランチが好き。

キッチンでは女性が3人かな?いつもナチュラルな感じの女性の方々がやってるんだなーと思って見ています。

トムヤムクンスープが先に来たよ。

もやしがたくさん入っててピリ辛で美味しい。

アジアンランチ 880円(スープ付)

ご飯は玄米か白米を選べます。玄米をチョイス。
玄米ご飯の上に鶏肉の照り焼きアジアン風とそぼろも乗ってる。
ピリ辛甘すっぱい春雨もたっぷり乗って、あとはサラダと生春巻き。
どれも美味しいよ~色々とまぜまぜしながら食べる。
パッと見少ないのかな?と感じるけど、実際に食べると十分な量があります。

玄米はちゃんと噛まなきゃ逆に体によくないからね。しっかり噛んで、ゆっくり食べる。
食べ終わると温かいお茶を出してくれます、嬉しい。
お茶をいただきながら読書。幸せな時間。

そういえば今回はサビちゃんには会えませんでした。なんか、カーテンで隠された棚の中でお昼寝中らしい。サビちゃんの定位置なんだって。

スポンサーリンク

2019年2月の歩屋

久しぶりの歩屋ランチ♪いい天気の日曜日

今日も季節の花が飾られてます。ピンクの椿と金魚草

アジアンランチ

やっぱりこれを選んでしまう、色々なアジアン料理がギュッと一皿に乗っかったアジアンランチ。

歩屋ランチ

スパイスたっぷりが苦手なだんなさんは和風の歩屋ランチ。

旬の野菜がたっぷりで健康的、ご飯は玄米だしね。

いつ行ってもおいしい歩屋、今年こそ夏になったらかき氷を食べにくる!

スポンサーリンク

モーニングと晩ごはんも行きました

南国市「歩屋」不定期開催モーニング フォーとシェントウジャン
...
南国市「歩屋(ほや)」でアジアン晩ごはんとサビ猫を満喫
...

コメント