南国市「歩屋(ほや)」かき氷の日 ベトナム珈琲とブルーベリー

かき氷

土日の午後「歩屋」がかき氷屋さんになると聞いて行ってきた。前から歩屋のかき氷食べたかったの!

歩屋は南国市にあるアジアンカフェです。大好きなお店なのでランチだけでなく、モーニング、ディナーと何度も通ってます。

南国市「アジア食堂歩屋(ほや)」でゆったりアジアンランチ
...
南国市「歩屋(ほや)」でアジアン晩ごはんとサビ猫を満喫
...
南国市「歩屋」不定期開催モーニング フォーとシェントウジャン
...
スポンサーリンク

アジア食堂 歩屋(ほや)

南国市岡豊町江村杉尾丸47
088-864-2280
定休日:月曜・火曜
11:00~17:00

かき氷の日は、11:00~15:00ランチなど通常営業 15:00~18:00かき氷営業

15:10に到着、かき氷タイムになって10分しか経ってないのに駐車場はかなりの台数停まってる。

歩屋ファンはたくさんいるからみんなかき氷食べにやってきてるね。

キッチン目の前のカウンター席に座ります。

看板にゃんこのサビちゃんの立派なおうちが設置されている。

スポンサーリンク

歩屋 かき氷メニュー

かき氷だけじゃなく、「チェー」もあります。

かき氷はどれも500円代とお安い。全部おいしそうで決めかねるよ~。

ベトナム珈琲は歩屋の定番ドリンクです。

ベトナムの伝統的なコーヒーの淹れ方である。
深めに煎った豆を、フランス式のフィルターで抽出し、コンデンスミルクを加えて飲む事が一般的で、濃厚な味わいがある。
≪Wikipediaより≫

ちなみにこっちがレギュラーメニュー、私はアジアンランチが大好きです。

かき氷の日じゃなくても歩屋ではかき氷が食べられます。↓これがたぶん通常時のかき氷メニュー。

でも、いつもよりかき氷の種類が多くて嬉しいかき氷の日。

ベトナム珈琲と練乳 500円

濃いコーヒーと練乳(コンデンスミルク)がかかっており、まさにベトナム珈琲。

ひらやま農園のブルーベリー 580円

プラス50円で練乳も付けました。

土佐ひらやま農園

ひらやま農園さんは歩屋からほど近い、南国市にあるブルーベリー農園です。

テレビで紹介されたりして最近知名度がぐっと上がってますよね。8月の土日はブルーベリー狩り(要予約)もできるので、夏休みの思い出に良さそう。

詳細は公式サイトとFacebook見てね。

ブルーベリーの粒々がごろっと乗ってます。

歩屋のかき氷は程よいサイズでおやつ、食後のデザートにぴったり。

地元の旬の果物を使った手作り氷みつが優しい甘さでおいしい。一番人気は「いちご」だそうです。

そして、歩屋といえば看板にゃんこの「サビちゃん」。今日は会えなかったねと帰り際に話してたら、お店の方が「ここにいますよ~」と個室でお昼寝中のサビちゃんを呼んでくれました。

さすが看板娘やね、サビちゃん「さぁどうぞ」と撫でさせてくれる。人懐っこくてきゃしゃでかわいい、なでると毛並みがつやつやで柔らか。

コメント