高知市「ル・ビストロ タシマ」フレンチランチ1500円 感動のおいしさ

ランチ

大橋通の南にある小さなビストロ「ル・ビストロタシマ」おいしいという噂は聞いていたけど、初めて訪問。なぜもっと早く来なかったのか後悔する素晴らしさでした。

ふと思いついて当日の午前中に電話すると、幸いにもランチの予約が取れました。

ランチ予約できる時間は11:30のみ、それ以降は予約なしで来たお客さん用。
スポンサーリンク

Le Bistro TASHIMA(ル・ビストロ タシマ)

高知市本町2-5-12 住友ビル1F
088-821-7355
ランチ/11:30〜14:30(L.O.13:30)  ディナー/17:30〜22:00(L.O.20:30)
定休日:水曜、第2木曜日

大橋通商店街を南にずーっと歩いて、手打ちラーメン「とがの」を過ぎたところにあります。

向こうには天神大橋がもう見えるくらいです。

目の前まで来てやっと気づくほどのこじんまりしたかわいらしいお店です。

店内もこじんまり、4人テーブル2つ、2人テーブル2つ、カウンター4席。

コロナ対策に大変気配りされた店内。接客される奥様はマスクにゴム手袋着用です。

店内は11時半に予約していた人達であっという間に満席。ほぼ常連さんみたい、年齢層高めで優雅なマダム、おばあちゃまが談笑されております。

ル・ビストロタシマ ランチメニュー

ランチのメニューは、潔く日替わり1500円のみ。

メインは肉魚3種類から選べます。

ワインを中心にお酒も豊富。

スポンサーリンク

ビストロタシマ 本日のランチ 1500円

普通だとまずはサラダが出てくるところ、ビストロタシマは驚くほど彩り美しく盛りのいい前菜の盛り合わせが出てきました。

ご主人がシェフ、奥様が接客をされていて、とっても感じがいい。前菜も丁寧に1つ1つ説明してくれました。

前菜盛り合わせ

右から、全粒粉のクラッカーに白レバーのパテ、四万十ポークの生ハム、ニンジンのなんとか、合鴨のスモーク、白身魚のエスカベッシュ、なんちゃらサクレ・・、記憶力の限界・・。

この前菜で一気にテンションあがる。

レバーの塊は好きじゃないけど、パテは好きな私。サクサククラッカーに滑らかなパテ、ハチミツがかかってます。

生ハムもしっかり2枚。合鴨ローストも自家製かな?ふわっと香る燻製香。

白身魚はさっぱり爽やか、何とかと何とかのサクレはしっとり卵のキッシュのような感じ。

ニンジン、赤キャベツ、フレッシュ野菜、どれもおいしい!前菜だけでも種類豊富で量も満足。

冷製コーンポタージュ

冷製スープが大好きなんです、特にコーンとジャガイモが。これは最高に嬉しい。

旬の野菜をスープにして出してくれるビストロタシマ。ちょうどいい時期にきたわ~。

粗目に砕かれたトウモロコシのつぶつぶが感じられる濃厚なコーンポタージュ。トウモロコシの甘味を最大限に生かした薄めの味付け、おいしい、めちゃくちゃおいしい。

白身魚とホタテのポワレ 青柚子バターソース

魚は鯛かしら、白身がほっくり肉厚。皮がパリッと焼かれて香ばしい、一口食べると塩くらいのシンプルな味付けかなと思ったら、バターの香りにピリッと青柚子。

魚の下にはブロッコリーとアスパラガス。

ホタテが甘い!表面は焼かれているけど中はレア、とろけます。

パンもおいしい。

シャロレー牛ハラミのグリエ オニオンソース

シャロレー牛とは
フランス原産の白い牛で、シャロル村発祥のフランス最古の牛。赤身がおいしい。

すっごいボリュームがあってびっくり、これは1皿で1500円するやつでしょ。

赤身がきれい~霜降りより赤身が好き。表面は焼き色がついて香ばしい、中はレアでさっぱりとして噛めば噛むほど味わい深い。

お肉の下には紫色のジャガイモがゴロゴロあって、ほくほく。

お昼からおいしいお肉をしっかり食べて、幸福感がはんぱない。

本日のランチ内容はここで終了。しかし、なんとドリンク+150円、デザート+200円というお手頃価格でプラスできる。

コーヒーは注文が入ると1杯ずつ豆を挽く音がして、おいしさが予想される。

どうしようかな~と思ったけどデザートを付けることにしました。

スポンサーリンク

デザート 200円

クリームブリュレ

クリームブリュレの表面のパリパリをスプーンで割る、この幸せのひと時「パリン」

バナナのクラフティ

クラフティとは
フルーツ・生クリーム・卵・小麦粉などを混ぜて焼き上げたフランスの伝統菓子。

デザートもたっぷり目で嬉しい。アイスクリームも添えてある♪

クラフティが冷たく冷やしてあって、バナナのアイスみたい。サクッとほろっと甘くて冷たい素朴な焼菓子。

初めてのビストロタシマは想像以上においしくて、ボリュームがあって、心身ともに満足感に満たされるランチでした。これはディナーにも来たい!

土日のランチは予約をした方がいいです。

11時半に予約をしておくのが安心だけど、そこが取れなかった場合は、1巡目のお客さんが出るであろう12時20分くらいを狙って行けば入れるかな。

スポンサーリンク

2021年 結婚記念日のランチ

末広がりの8月8日は結婚記念日の人が多い日付、私たちもそうなんです。

毎年ちょっと豪華なランチを食べに行ったり、ケーキを買ったり2人でお祝いをしています。

今年はキャンプに行こうと計画していたところ、残念ながら台風接近の雨予報。前日にキャンプを諦めたので何のプランも予約も無く当日を迎えてしまいました。

もしかして取れるかなと当日10時くらいにビストロ・タシマに電話すると幸い取れました~。

11時半に到着すると、席は予約で満席、取れてよかった。

ビストロ・タシマ 本日のランチメニュー

前回は私が魚でだんなさんが肉、今回はだんなさんが魚で私が肉、しかもちょっと豪華にプラス500円して「国産牛のフィレステーキ」にしちゃおう。

サラダ

今回は前菜盛り合わせでなくサラダです。

サラダと言っても前回と同じく、自家製ベーコンや燻製肉がたくさん乗ってます。

手前の白っぽいのは何かな?と思ったら、あまーい桃でした。

ジャガイモの冷製スープ

今回も私の大好きなスープでとっても嬉しい。

とろーりと濃厚、冷たくてさっぱり、緑の葉っぱがシャクっとした食感。

自家製パン

真鯛のポワレ

ホタテのレモンクリームソース

真鯛が肉厚で身がしまっておいしい、ホタテもとろける食感。

レモンソースが爽やかで夏にぴったり。

国産牛フィレ肉のステーキ +500円

やわらかい~赤ワインソースに岩塩、マッシュポテトもすごくおいしい。

赤身のお肉好き、おいしいし美しいしヘルシーだし。

やっぱり最高においしい、気軽にお手頃価格で食べられるフレンチ「ル・ビストロ タシマ」貴重な存在です。

今回デザートをつけなかったのは、どっかでかき氷食べようって思ったから。その後ぶらぶらあるいて「土佐茶カフェ」でおいしいかき氷たべました。

かき氷「土佐茶カフェ」紅茶香る氷、マンゴーたっぷりでも600円
...

記念日の晩ごはん

さて、晩ごはんはどうしようかーとなったけど、夜の外食ははばかられるご時世だしね。

私の希望により「安兵衛」の餃子を大量テイクアウトで餃子パーティーになりました。

南国市「安兵衛」焼き立て餃子だけを極限まで食べる幸せ
...

コメント