高知蔦屋書店「スパイスカリー大陸」大阪発の大人気カレー

カレー

高知蔦屋書店のオープン当時からあるスパイスカレーのお店。カレー好きの私はもちろんオープンすぐに食べております。

そして、今回久しぶりにランチに「大陸カレー」を食べまてきました。

スポンサーリンク

高知蔦屋書店

高知市南御座90番地1
088-882-5544
8:00-23:00(不定休)
店舗により営業時間・定休日が異なる

高知 蔦屋書店 | 蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設
高知 蔦屋書店 | 蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設です。

高知蔦屋書店では現在インテリア雑貨メーカー「DULTON(ダルトン)」が期間限定で出店しています。9月30日まで。

ダルトンってテイストを見た感じ、アメリカのメーカーかしらって思ってたけど、日本でした、静岡が本社。

お得なアウトレット商品もあって色々欲しくなります。

雑貨・家具・インテリアの通販サイト | ダルトン公式オンラインショップ
インテリア雑貨メーカー、ダルトンの公式オンラインショップ。オリジナルの家具や、キッチンアイテム、ガーデンツール、ハードウェアなど数多く販売しています。

うどん「およべ」があって、オーガニック野菜のサンドイッチ「ナノヒト」がある隣に「スパイスカリー大陸」

高知蔦屋書店「およべ」お酒の飲めるうどん店3月4日オープン
...

高知蔦屋書店も店舗の入れ替わりがけっこうあったので、「スパイスカリー大陸」は最初からあるけどお隣さんも向かいも変わってます。

スポンサーリンク

スパイスカリー大陸

本日の大陸カレー

ナスときのこの鰹節カレー
赤ワイン合い挽きキーマカレー

スパイスカリー大陸メニュー

最近はタピオカドリンクにも力を入れているようです。

大陸カレー 950円

以前食べた時とだいぶ見た目が変わりました。副菜が減って、ご飯とカレーが増えた感じ。

高知市卸団地にオープン「蔦屋書店」スパイスカリー大陸でカレーランチ
...

美しいコントラスト、りゅうきゅうの薄切りがアート作品みたい。

 

真ん中のご飯の上に副菜が少しずつ飾りのように美しく配置されています。

キーマカレーの方が辛くないのかと思ったら、こっちが辛かった。

ナスときのこの鰹節カレーは、スパイスの中にも鰹節の香りがすごく感じられるマイルドなカレー。

2つのカレーをそのまま食べたり、混ぜて食べたり、おいしい楽しい。

食べ終わった後はお店の返却口まで持っていきます。

大陸カレーはおいしいんだけど、平たいプラスチックのお皿に薄くカレーが入っているのがなんかさみしい。

もう少し深みのある陶器のお皿にしてくれたらいいのに・・個人の意見です。

でも、オープン当初よりはしっかりしたプラスチック皿になってたのと、スプーンが使い捨ての木製から普通のスプーンになってて、全体的に少しボリュームも増えたのかな?という気がしました。

コメント