100円ショップセリアのミニスウェーデントーチ「ソロトーチ」間伐材ヒノキ、日本製

スポンサーリンク
お買い物

100円ショップのクオリティってどんどん高くなってるよね、アウトドアグッズも色んなものが出てきて、これが100円で買えちゃうの?!と驚きます。

今回、私が買ったのがスウェーデントーチ、前から使ってみたかったアウトドアグッズのスウェーデントーチがセリアで販売されてると聞いて早速買いに行きました。

スポンサーリンク

スウェーデントーチとは

垂直に立てた丸太に切り込みや空気孔を空けて、手軽に焚き火が楽しめる、昔から北欧で使われて来た手法。日本でも近年アウトドアショップで販売されたり、キャンプを楽しくオシャレに過ごせるアイテムとし人気が出ている。
スウェーデントーチには、直径30〜60cm程度、長さ50〜150cmの丸みを帯びた丸太が利用され、焚き火として炎を楽しんだり上にフライパンを乗せて料理したりする。

高知でもキャンプ場に近い道の駅なんかで売ってたりするよね。↓こういうの。

こちらは以前、越知町のスノーピークかわの駅で見たスウェーデントーチ。2000円くらいで販売されてました。

スノーピーク「かわの駅おち」詳細 キャンプじゃなくても楽しめる
...

丸太1本なので薪を燃やすより簡単で、長時間炎を楽しめるのがいい。

あ~キャンプでこんなんやってみたい。

これは料理に使っている様子

めっちゃワイルドでアウトドア心をくすぐるね

形としてはシンプルなスウェーデントーチだけど、かなり大きいものだしアウトドアショップで買うと結構な金額になります。

道の駅などでは比較的安く売ってるけど、Amazonなど見てみるとだいたい3000円以上。

楽しくてオシャレだけど、一晩で燃えて無くなるものと思うと買うのを躊躇する・・

そんな時、SNSで見かけたのがセリアのスウェーデントーチ、正確には「ソロトーチ」

スポンサーリンク

セリア ソロトーチ 110円

手のひらサイズのミニミニスウェーデントーチです。

約60分の燃焼時間でmade in Japanなのがポイント高い。日本の森林の間伐材や端材を使用したSDGsな製品なのです。

こちらのソロトーチ、2022年8月に販売開始したようだけど、大人気で品薄の超希少な商品となっております。オークションサイトで高値で転売もされてるほどです。

私が行ったセリアも売り切れだったけど、店員さんが「取り寄せできます」と言ってくれたので取り寄せてもらいました。店頭で見つけたら即ゲットだね、今後もずっと売ってくれるのかな?

品名 :ソロトーチ
材質 :国産ヒノキ材
サイズ:約60×60×100mm
総重量:約160g
製造国:日本

販売元の大阪・スバルの公式サイトを見てみると、ソロトーチは無いけどヒノキ間伐材を利用した木製小物がたくさんカタログに載っている。四万十ひのきの製品も多くあるので、もしやこのソロトーチも高知県産って可能性あるかも。

日用雑貨輸入卸 スバルのカタログ

ほんとに手のひらサイズのかわいらしいトーチ、袋を開けるとヒノキのいい香りがします。

こんなに人気なんだったら高知の間伐材使って同じような小さ目スウェーデントーチ作って販売できたらいいのに。200円くらいの小さいのから3000円くらいの大きな丸太まで色んなサイズがあったらいいな、「とさのさと」とかで売って欲しいな、林業の方へ届けこの思い。

エアプランツとソロトーチ

このかわいいトーチで私がやりたかったことは、焚き火もだけど、まずはエアプランツ(チランジア)を飾ってみること。

元々、エアプランツの写真を投稿している方のInstagramでこのトーチを知ったのです。

エアプランツは土が必要なく、どこでも飾れるのが魅力のオシャレプランツだけど、根を着生してあげた方が元気に育ちます。

凹凸のある木などが着生しやすいので、このツルツルひのきちゃんは着生は難しいかな~

でも自然のものと共に飾るのが趣があっていいね、この穴が開いてる構造がエアプランツを飾るのにぴったり、根っこや葉っぱを入れ込んでテグスや接着剤無く固定できます。

流木に飾るのが素敵なので、私もいくつか流木に着生させてるけど自由奔放なエアプランツと自然の造形流木がジャストフィットする形状はなかなか無くて組み合わせが難しい。

↓この流木がカプトメデューサちゃんの丸い部分とジャストフィットしていてお気に入り。

ちなみに一緒に映っているエアプランツはダイソーで買ったこちらも100均チランジアです。購入してから2年半ほど、すっかり大きくなって次々花を咲かせています。

今度キャンプに行った時にソロトーチで焚火してみようと思います。それまで吸湿しないよう気を付けなきゃね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました