香南市「tuctuc(トゥクトゥク)」旬のフルーツ&スコーン 週3日営業

スポンサーリンク
スイーツ

香南市香我美町の山の中にスコーンのおいしいお菓子屋さんができていると聞いて行ってみました。

2022年12月にオープンしたtuctuc(トゥクトゥク)は、建物も手作りお菓子も手作りのかわいらしいお店でした。

スポンサーリンク

tuctuc(トゥクトゥク)

高知県香南市香我美町徳王子2071-15
営業は週3日:火・水・土
12:00〜17:00 ※売り切れ次第終了

≪tuctuc公式Instagram≫

まだtuctucではマップに出なかったので、以前の喫茶店「ショパン」で地図貼っときます。

場所がちょっと分かりにくい、無料高速の香南かがみICを降りて北の山の方に向かいます。

ずーっと北に行くとエーコープかがみがあるけど、そこまで行かず橋の手前を左に、入って行きます。ナビには少し先にある香我美市民館(0887-55-4483)で設定したらいいかも。

近づいたらこのかわいい建物が左手に見えてきます、他に建物も無いので見逃すことはないはず。

tuctuc 駐車場

お店の横に5台ほど停められます。

駐車場の端には以前の「喫茶ショパン」の看板がまだ残ってる。

以前の喫茶店の建物をそのまま利用しているけど、屋根も壁もきれいに塗り直されてかわいく生まれ変わってます。

照明がロウソク風に塗られてる、これ全部店主さんたちが自分でやったんだって、味わいがあっていいね、お店に愛着もわくだろうな。

木の看板も手作り感まんさい

tuctucは以前からヤシィパークでいろんな焼菓子を販売していた方が満を持して店舗販売を始めたそうですよ。

tuctuc 店内

白い壁に年数を経た木の柱

「2929」ってどういう意味があるんだろう?

上を見ると色とりどりのドライフラワーが飾られてます

白いペンキをがんばって塗ったんだなってあとが垣間見えて微笑ましい

入口から見渡したお店全景、とってもかわいい、ミニチュアのドールハウスみたい。

tuctucは手作りする店主さんのインスピレーションによりその日のお菓子ラインナップが決まります。

旬の果物などを中心に限定商品が多いので、事前にInstagramでチェックするか店頭でのお楽しみ。

本日は今が旬のいちご、文旦、春を先取りの桜お菓子などが並んでいます。

スポンサーリンク

tuctuc お菓子ラインナップ

手前にパウンドケーキとクッキー

縦長のガラスケースにはブラウニー

春限定の「桜ブラウニー」濃厚なブラウニーに桜あんがたっぷり

正面にはたくさんのスコーンが並んでる、テンション上がる

この日は土曜日の13時前でこのくらい、残り少ないのもあるけど悩ましいくらい色んな種類があります。

店主さんイチオシの「あんバター」も紅茶桜にスイートポテトと変わり種もあります。

下段はしっこの「変なカタチスコーン」ってなんだ?と聞いてみたら、小さかったり形がちょっと変になっちゃった、いわゆるアウトレット品みたいなものね。

なんといっても気になるのは、フレッシュな文旦と苺がサンドされたケーキのようなスコーン、これ絶対食べたい。

これもすごいね「生キャラメルのためのスコーン」

板チョコがそのまま挟まってます(笑)

悩んだ末に買ってきたスコーンたち

文旦スコーン&苺スコーン

土佐文旦クリームチーズスコーン 300円
ストロベリーショートケーキ 300円

新鮮ぷりぷりの文旦、大きな果実が2つがっつりはみ出してます(笑) サクサクのスコーンに爽やかな酸味の文旦、軽いテイストのクリームチーズとさっぱり爽やかなスコーン

苺は「別役さんちのイチゴ」甘くてジューシーなイチゴにたっぷりのミルククリームが幸せのおいしさ。たしかにこれはもうショートケーキ感覚。

プレーン、変なカタチスコーン

プレーン 160円
変なカタチスコーン 100円

ぷっくりとふくらんだプレーンスコーン、変なカタチの方は少し小さめだからカリカリ部分が多くてそれもおいしい。

ちょうどハーブ入りクリームチーズがあったので、少しトースターであぶってカリッとさせてこんもりとチーズをのせて食べました。うーん、おいしい。

変なカタチスコーンはお安いし、あったら買いですね。

tuctucはお店もお菓子も店主さんもとてもかわいらしい、あたたかな雰囲気のお店でした。

オシャレな手作りお菓子ってけっこうお値段お高めが多いけど、tuctucのスコーンはお手頃価格で食べ応えのあるサイズなのが嬉しい。

ヤシィパークの方もどんなお菓子があるか今度のぞいてみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました