「ジャングルワークウェイ」アウトドアグッズ豊富、見るだけでも楽しいお店

お買い物

2022年5月高知市杉井流にオープンした「ジャングルワークウェイ」は、働く人の服で知られた「ワークウェイ」が新たに作ったアウトドアグッズが豊富なお店。

オープン直後は大人気で車を停めることもできなかったけど、だいぶ落ち着いたようなので行ってきました。(6月末に行ったからもう季節商品の並びは変わってるかも)

スポンサーリンク

ワークウェイとワークマン

ところで同じように働く人の服や小物を取り扱う店としては「ワークウェイ」だけではなく「ワークマン」もあるよね。

私は系列店なのかと漠然と思ってました。ところがそれは大きな間違い、皆さん知ってました?「ワークマン」は群馬県に本社があり全国に900近い店舗をもつ巨大フランチャイズチェーン。

一方「ワークウェイ」は1977年高知で創業した地元企業で高知を中心に四国に合計17店舗を展開する会社、ジャングルワークウェイが18店舗目です。

ジャングルワークウェイ。大人のテーマパーク。働く時の遊び心・プライベートでの遊び心 双方の遊び心を兼ね備えたラインナップを展開します。
かっこいい/かわいい商品から、ここでしか買えないこだわりの商品までをジャングルに品揃え、売り場もジャングルにたくさんの驚きとワクワクが詰まったワークカジュアルショップです。

ワークマンも従来の店舗よりアウトドアグッズや女性用のウェアなどを多く扱う「ワークマンプラス」を2020年に高知市にオープンさせて人気になってますよね。

高知県初ワークマンプラス 安くて高機能な女性用やアウトドアウェア
...
スポンサーリンク

ジャングルワークウェイ

高知市 杉井流 2-24
088-802-5838
10:00~19:30
定休日:不定休

ジャングルワークウェイ アクセス・駐車場

ジャングルワークウェイがあるのはインター通り沿い、「かつや」の少し南、マクドナルドの斜め向かいくらいです。

駐車場は店前と西側に合計23台、ちなみに東・西どちらからも出入りできるようになってます。

これまでにない全く新しい提案型ショップ
”遊ぶ”に尖った大人のテーマパークがジャングルワークウェイ。

ジャングルワークウェイ 店内

店内に足を踏み入れると、いきなりすごい数のモノが一気に目に入る。

カラフルなタオルやTシャツ、キャラクターゴリラのぬいぐるみ、大量の風車、お祝いの胡蝶蘭。天井近くまでありとあらゆるものがディスプレイされている。

物量に圧倒されて何から見ればいいのか、どこから見ればいいのか良くわからない。

ジャングルワークウェイの公式サイトにマップがあったので、拝借いたします。

ダンジョンは右回りと決めているので、とりあえず右に向かってみよう。

デハラユキノリ コラボ商品

あ、これはテレビでも紹介されてた高知出身アーティスト・デハラユキノリさんとのコラボ商品だね。

どぎついカラーと不気味なキャラでお馴染みのデハラさんらしく、ビビッドカラーが多い。

でも小さ目ワンポイントだったり、配色がシンプルで意外と使いやすそう。

キャンプグッズ

右手奥には広々とキャンプグッズのコーナーがあります。

今まさにキャンプのハイシーズン、週末はこのコーナーが賑わってるんじゃないかしら。

頭上にテントが浮いている、よく見ると車も入ってるし。

キャンプグッズはロゴスが多いみたい。

ロゴスだけじゃなく、もっとお安いブランドのテントもあります。

炎天下の公園や海・川には欠かせないUVカットドームも色んなタイプが売られています。

最近キャンプ飯を凝る人が多いよね、アウトドアの料理グッズもこんなにいろんなものが出てるんだね。

カラビナって何だか欲しくなるんだよね、ずらりと並んでいるとテンション上がる。

サングラスもずらーっと並んでます。

そしてふいにガチャガチャ設置、これもアウトドアや工具モチーフのものが多いよ。

ガーデニング用品

入口左手はガーデニングコーナー、本格派の手袋と共に普通にかわいらしい籠バッグも並んでます。

スポーツ

更に奥に進むとスポーツ用品いろいろ。

普段使いできる服や靴がたくさんあります。

Tシャツの種類がすごく多い、こんなんまであったよ「なめねこTシャツ」又吉とみけ子やん。

ちなみに、きれいなトイレもございます。

そろそろ2階に向かってみよう

これきれいで気になる、カラフルでキラキラな大量のかざぐるまが階段に飾り付けられてます。

2階フロア

区切りの無いフロアは1階も2階もよく見渡せる、迷子になっても探しやすいね。

2階の中心にはオウムがいます(木製ね)

ジャングルワークウェイは全体にジャングルをモチーフにした飾りつけになっているのね、キャラクターゴリラだしね。

2階のマップはこうなっております、ワークウェイ本来の働く人の服や靴が中心です。

本職さんが使う道具類

ん?メジャーの上に誰かいる。

迷彩服を着たスナイパーが狙っております。

「ズキューン」この音だったのね、かなりちゃんとした?モデルガンだよ、これは売ってないのよね?

はっ!こっちにはスパイダーマンがいる。

よく見ると他にも何人かすごいポーズをしたマネキンさんがいらっしゃいました。

こんなところに宝箱、ジャングルでトレジャーハントしようぜ!ってコンセプトなのね。

ライダー用品も充実してる、ヘルメットまで売ってるんだ。

ワークウェイっぽい、大量の軍手!

シューズ

靴コーナーがものすごく充実している。

普通のおしゃれ靴やん、ハーフブーツみたいのいっぱいあるし。って思ったけど、よく見たら「安全靴」

触ったらガッチガチに硬かった。

これも普通のスニーカーかと思ったら、屋根歩く用の靴やった。

長靴も色々あるな~と思ってみてたら、こんなのあった。

ウルトラマン柄の長靴、すごいナチュラルに長靴に擬態したウルトラセブン。

ジャングルワークウェイは、ありとあらゆるものがぎゅっと詰まった見るだけでも楽しいお店。

物が多すぎて全てを把握することは困難、何度行っても宝探しのように「なにこれおもしろい」という出会いを楽しめそう。

夏のキャンプに向けて、とりあえずまた行きたい。

コメント