いの町 椙本神社(いの大国さま)春の大祭 大国さまと笑って福を飲みこもう

イベント

いの大国さまの春まつりが224日に行われました。毎年大勢の人で賑わう華やかで福に溢れたお祭りです。

10時から30分おきに「大国主の舞」が行われ、大国さまから福銭が配られるのでそれに合わせて向かいます。

 

スポンサーリンク

椙本神社(いの大国さま)

高知県吾川郡いの町大国町
088-892-0069

 早咲きの桜がきれいに咲いてます、ピンクが濃くてきれいだねぇ。

春の大祭は大国さまのイベントの中でも大きいものと思ってはいたけど、土佐三大祭りの1つだったのか!

土佐三大祭りの一つに数えられ、土佐路に春を呼ぶお祭りとして県内外から約8万人の参拝者で賑わいます。

古くから伝えられている福俵を手に福をお受けいただき、この年の幸せを祈願するお祭りです。

≪椙本神社 公式ホームページより≫

 お祭りを盛り上げる屋台がずらーっと出てます、お店の数は初詣の時より多いみたい。

古い福笹を持ってきてる人がたくさん、今日買った新しい福笹と交換ですね。

境内にもお店がぎっしり、鳥居で一礼して足を踏み入れます。

ピンクのぼんぼりと桜で飾られた春らしく華やかな境内、いの大国さまはイベント毎に季節の飾り付けが丁寧に施されていて参拝客の目を楽しませてくれます。

福笹を買い求める人でワイワイいってます、巫女さんの衣裳がピンクでかわいらしい。

「お俵娘」っていうそうです、そういえば頭に金の米俵が乗っている!

お参りを終えて振り返ると、こちらにも桜が咲いている。

足元を見ると珍しい白の万両がありました、紅白とめでたいかわいらしい。

奉納花火

夕方17時から奉納花火があるそうで、当日受付コーナーがありました。花火毎年やってたっけ?見に来てみたいけど夜だもんなぁ。

奉納花火とは?

一年の幸福とみのりを予祝する、いの大国さま椙本神社の春の大国祭に個人や企業が、家内安全、商業繁栄、子どもの誕生祝い、縁結びなど様々な想いを込めて打ち上げる花火です。

こちらに価格表がありました1万円からと意外とリーズナブル 、子どもの誕生祝いで花火とかいいですねぇ夢がありますねぇ。

≪いの大国祭奉納花火≫ 

大国主の舞

そろそろ始まります、人が多いから早目に行っておかなきゃ。

お雛様をバックに大国さまが笑い踊ります、「笑う門には福来る さぁ皆様ご一緒に」と大国さまに促されてみんなで「わっはっは」と声を上げて笑います。

稲穂を担いだ神様とお宝?を背負った大国さま、ん?大国さま背負い忘れてます!楽士さんがあわてて背負わせる()

 

舞が終わると福銭が配られるけど、人が殺到してもみくちゃ状態「あわわわ」と見守るうちに目の前で無くなってしまった・・・。

でもだんなさんがもらえてたからいいのだ、我が家の代表だもんね。

昔ながらの境内のお土産菓子屋台で、昔懐かしい感じのお菓子と御神酒を買いました。

このどぎつい色でフカフカの麩菓子がなんか好き。

いの大国さま新春の華やかで楽しいお祭りで身も心もスッキリ爽やか福を飲みこめた気分がします。

スポンサーリンク

今日のモモ

何をじーっと見てるかと思ったら、水に入った猫カリカリのかけらが気になって仕方ない桃。

あ、手を突っ込んだ。

必死です。

取れなかったねぇ、残念だねぇ桃。必死にやりすぎてお鼻も手もびしょ濡れよ。

そんなちっちゃいかけらそこまで必死にならなくても・・・。

この後もしばらーく頑張って取ってました、いつもより水をたくさん飲んだはず。


人気ブログランキング
私が書きました。
ねむり猫

アラフォーで結婚しただんなさんと高知で2人暮らし。
週末のお出かけやカフェやラーメンなどのおいしいもの巡りが楽しみ。
新陳代謝の低下と戦う美容ネタも紹介します。
カバンには文庫をいつも入れてるけど、マンガもアニメも大好き。
実はアロマセラピスト、よろしくね。

ねむり猫をフォローする
イベント
スポンサーリンク
ねむり猫をフォローする
ねむり猫のゆるゆる高知暮らし

コメント