高知市瀬戸「大闘らーめん」濃厚塩とマー油入りこがし醤油 ミニカレーとセットで

ランチ

2019年1月に瀬戸にオープンした小さなラーメン屋さん「大闘らーめん」

以前訪れた際は長期休業中で食べられなかったラーメンをやっと食べてきました。

スポンサーリンク

大闘らーめん

高知市瀬戸1-2-80
088-842-0225
11:00~14:30/18:00~20:00(21時頃に延長することあり)
定休日:月曜

お店の場所は瀬戸、ずーっと行くと桂浜に行ける道沿い。

人気のパン屋さんベルゲンの少し北側です。

高知市瀬戸のベルゲンで焼きたてパンを買って帰る
...

小さい建物だけど黄色く目立っているので見逃すことは無さそうです。

大闘らーめん駐車場

駐車場はお店の裏にあります。

お隣の散髪屋さんの横の細い入り口から入ります。

「赤いコーンが目印」って書いてあるけど、実際は黄色いコーンでした、あれ?

店裏側にトイレがありました。お、営業時間の案内がこんなところに。

入り口に「カレーセット」の貼り紙、これは気になるよ。

大闘ラーメンの店内

こじんまりとカウンター6席のみ。

「狭いので、つめてお座りください。ありがとう!」と書いてあります。

スポンサーリンク

大闘らーめん メニュー

価格がペンで上書きされてる、ご時世ですから値上げかしらと思ったら、値下げしてるやん!

らーめんにちょっと変わった名前がついてます、コウ太、しん、ケメコ。これは店主さんが昔、闘犬を飼ってたのでその犬たちの名前だそうです。店名の「大闘」はその中でも横綱犬。

一番下にひっそりと「期間限定つけ麺」が追加されてる。

期間限定だけど油性ペンで書いちゃって大丈夫かしらと、小さなことが気になりました。

あっ、つけ麺の写真貼ってあった。

大闘らーめん しん 740円

焦がし醤油のマー油入りらーめん。

黄色いぷりっとしたちぢれ麺にマー油が絡みついております。

マー油とニンニクの香りが良い、仕上げにチャーシューをバーナーで炙ってたので香ばしい香りもします。複雑な出汁のスープ、おいしいです。

メンマは角材状態の太目、食べごたえあり。

ネギらーめん コウ太 660円

背脂たっぷり濃厚塩ラーメン。

スープを飲むと濃厚ではあるけど、しつこくはないうまみたっぷり。

切れのある味で濃厚かつすっきり、こちらもおいしい。

カレーセット 340円

「本格手作り」と書いてある通り、本格派の洋食屋さんの欧風カレーの味がして、上品でとってもおいしい。

店主さん洋食シェフみたいなコックコート着てるし、以前は洋食作ってたのかな?

やっと来られた大闘らーめんはダンディな店主さんのいるおいしいお店でした。

他のラーメンも食べてみたいな、次は「まぜそばケメコ」か「玉子らーめんブン太」やな。

コメント