2018年 名残の桜 越知町・宮の前公園 佐川町・牧野公園

イベント

今年は本当にたくさんの桜を見られたな。西川花公園、鏡野公園、岡豊山、東方面に出かけることが多かったので最後に西の方に名残の桜を見に行ってきました。

咲き始め、満開、桜吹雪、どのタイミングも桜は美しいね。

 

東方面の桜の記事はこちら→2018年高知お花見巡り 香南市・西川花祭り 香美市・鏡野公園》 2018年 高知お花見巡り 南国市・長畝古墳、岡豊山、国分寺》

 

スポンサーリンク

宮の前公園

高知県高岡郡越知町越知丙734-1

 

宮の前公園は秋に開催される越知町の一大イベント・コスモス祭りの会場なので知ってる方はけっこういるのでは?

実は桜の木もたくさんあるんですよ、約200本。桜主役のイベント「越知町ぼんぼり桜まつり」4年前から毎年開催されるようになり、今年も331日の夜、桜の下にぼんぼりを灯しビアガーデンやよさこいやお笑いライブが行われました。

今年のお笑いライブゲストはWエンジン「越知町に惚れてまうやろ」、去年はフォーリンラブ「越知町にフォーリンラブ」

と言っても私は行けてないんだけどね、惚れてまうやろちょっと見たかった。

訪れたのはその「越知町ぼんぼり桜まつり」の翌日昼間。

まだ桜まつりのノボリが立ってます。昼間も屋台とか出てるのかなと思ったけど何も無いみたい。

 

桜の花はもうほとんど散ってしまってる。でも風が吹くとまだハラハラと花びらが散ってうっとり。

 

昨夜の祭りの名残、火の灯らないぼんぼり。業者さんがせっせと撤去作業中。

 

丸いぼんぼりには赤で桜の花と「越知」の文字、アルファベットで小さく羅列してあるのは何かと思ったら越知町の地名「…hinoura sibou yokobatake kurose…」斬新で素敵。地元じゃないと越知の地名と気づかないかも?

 

細長いぼんぼりにはデハラユキノリさんデザインのものもあり。

 

コスモス祭りの時は釣り堀やカヌー体験で賑わっている仁淀川も静かにサラサラと流れていました。

 

そういえば雪の結晶マークでおなじみの人気アウトドアブランド、スノーピーク(SnowPeakが越知町の仁淀川沿いに直営のキャンプ場を作るらしい。

らしいというか、もうすぐオープン(2018422日)芝生のオートキャンプサイト30区画と木の宿泊棟10棟の「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」と、それに併設するアウトドアグッズやウェアを販売する直営店「スノーピークおち仁淀川」

(イメージ画像)

場所はどこなんだろうと地図で調べてみたら、宮の前公園を過ぎてちょっと行ったところを右折(県道18号)してどんどん行ったところ。いの町からだと土佐和紙工芸村を過ぎて更に山奥に向かい、ラーメン自由軒の少し手前を左折(県道18号)したところ。

高知市からだといの町経由の方が走りやすいんじゃないかな。

 

スポンサーリンク

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド

高知県高岡郡越知町片岡4番地

 

なんかすごく素敵なスポットみたいで楽しみ。もうゴールデンウィークの予約はいっぱいになる勢いなんだって。

キャンプしなくても取りあえず見に行ってみなきゃ。

詳細はこちら《スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド 公式サイト》

 

 次は佐川町の牧野公園に向かいましたよ。私の実家がある佐川町、小さい頃から慣れ親しんだ佐川のお花見スポットです。

 

スポンサーリンク

牧野公園

高岡郡佐川町佐川町甲(奥の土居)

 

佐川町でも「牧野公園さくらまつり」として、売店が開き、夜はぼんぼりが灯されます。

かつての豪商のお宅を観光スポットとしている旧浜口邸ではお茶会や絵馬作りなどのイベントも行われたそうです。

sakawa-kankou.jp
歴の街をそぞろ歩き「さかわの栞(しおり)」 さかわ観光協会(公式ホームページ)

もう桜も終わりだよねと思いながらたどり着いた牧野公園は予想外の賑わい。大型の観光バスでやって来た団体さんが大勢歩いていたり、家族連れや昼間から楽しそうに飲んでいるおじさんたち。

佐川町の牧野公園は「日本の桜名所百選」に選ばれた歴史あるお花見処だもんね。でも残念なことに10年ほど前に桜の病気と老齢化で大木はほとんど伐採されてしまったのです。

それから数年は花も少なく人も少なく、子どもの頃の賑わいが無くなってしまったのが寂しかったです。

 

でも、植樹された桜の若木たちが年々育ってきれいな花を咲かせてくれるようになりました。公園全体がリニューアルされているようで散策路も整備され、木のベンチがたくさん配置されて居心地のよい場所に公園も成長したみたい。

植樹された桜はソメイヨシノだけでなく、色んな種類の桜があって、花の時期も異なるので長くお花見を楽しめるのがいいね。今はベニシダレザクラや大島桜が満開だそうですよ。

 これがベニシダレザクラ、小ぶりな花がたくさん咲いていて華憐。確かに今が盛りと言う感じでした。

 

所々に色鮮やかなツツジも咲いて色を添えます。

 

お庭が見ごろな青源寺の石段は桜の花びらと向かいにある保育園の卒園式の紙ふぶきで飾られて風情たっぷり。

 

風が吹くたびに花びらが舞って、道の端には吹き集められたピンクの帯が続いている。

 

いつの桜も美しいけど、私は桜吹雪の頃が一番好きだな。

今年もあっという間に過ぎ去った桜の季節、また来年。

おっといけない、大切なさくら祭りを忘れてた。

今週の日曜日4月8日は、大川村のさくら祭りがありました!

日本一人口の少ない大川村で芝桜とソメイヨシノが山いっぱいに咲くお祭り。食べ物屋さんも出て、ライブなどもあるようです。私も行ったことないんですよね、ちょっと地図チェックだ!

詳細はこちら→≪大川村さくら祭り facebookページ≫

コメント