中華そば「楽」坦々麺と徳島風ラーメン

ランチ

南国バイパス沿いにある「楽」、坦々麺と中華そばの看板が気になるお店。

2015年に一宮から南国に移転してすぐくらいに行って以来、久しぶりに訪問しました。

 

スポンサーリンク

中華そば「楽」

高知県南国市大そね乙3330-2
088-856-5009
11:0014:30 / 17:3020:00 ※日曜は昼営業のみ
定休日:月曜日

 

晩ごはんを食べにやってきました。

暗闇の中に光る看板、「らく」

 

駐車場は店の裏に10台くらい停められる広めのものがあります。

18時過ぎと早い時間だったので、他の客はおらず私たちだけ。上品な雰囲気の女将さん?がいらっしゃいませと迎えてくれます。

 

キレイな店内、どこでも良すぎてどこに座るか悩むね。

 

マンガと雑誌、女性向けの本は無し、男性客がほとんどということかしら。

 

中華そば 楽 メニュー

 

楽のメニューはシンプルです。基本となるラーメンは「徳島風中華そば」と「坦々麺」の2種類だけ。

 

坦々麺の辛さは調整できるようです。

 

注文してから気づいたけど、呼び出しボタンありました。

 

中華そば 700円

徳島風らしい色の濃いスープ、豚骨ベースに醤油が入ってます。見た目ほど味は濃くありません、あっさり。

 

坦々麺 800円

こちらも豚骨ベースの坦々麺、ゴマペーストがたっぷり入っているらしい。

長めのニラがたくさん乗ってます。

 

坦々麺の辛さは普通のままでカスタマイズしなかったけど、なかなかに辛い。

山椒の香りが強く、ピリピリビリビリ。

 

半チャーハン(高菜) 200円

チャーハンは味がしっかりしていて、おいしい。高菜チャーハンがあるお店って少ないかも

 

「楽」の特徴は、麺がかなり柔らかい。トンコツラーメンはいつも硬麺で注文する私には驚くほどの柔らかさ。

そしてやはり徳島ラーメンのおいしさが私にはわからなかった・・・・。

でも前を通るとよく車が停まっているので、この味が好きな人が世の中にはけっこういるんだなと思う。

オープン直後と2度目の訪問により再確認いたしました。

コメント