四国でここだけ松山の博多一風堂 赤丸と白丸

ランチ

『ラーメン大好き小泉さん』というマンガをご存じでしょうか?実写ドラマ化もされてました。こよなくラーメンを愛する美少女高校生・小泉さんが毎日毎日、日本中のラーメンを食べるというグルメマンガです。

そのアニメを今やってまして、小泉さんが一風堂食べてたんだよね~こんなの見たら食べたくなるやん!

ということで、四国で唯一の博多一風堂ラーメンを食べに松山まで行ってきたよ!

松山の一風堂には前にも一度行ったことがあったけど、そういえば他にも近くにあるのかなと調べたところ「IPPUDO RAMEN EXPRESS」というフードコート専門業態の店舗は徳島にもあるけど、ちゃんとした店舗は四国で松山だけでした。

しかも松山店は「暖簾分け」の店舗でした、「暖簾分け」ってどういうこと?と思ったら一風堂独自の制度があるそうです。

《暖簾分け店主会》 一風堂公式サイトより

 

スポンサーリンク

一風堂 松山店

愛媛県松山市二番町3-8-12
089-915-3161
月~木/11:00~翌1:00
金土・祝前/11:00~翌3:00
日祝/11:0024:00

 

建国記念日の211日に行ってきました、そう四国でも雪が積もった寒い日に・・・。

高知は青空だったのに高速が止まったんだよね、でも一風堂を食べたい気持ちは止められなかったのでドライブがてら下道で向かいます。

山は雪なのかな??とか言いながら進むけど、佐川町→越知町→仁淀川町と雪を見ることも無く進み、全然大丈夫やんと思ったら県境を過ぎたあたりから路肩に雪が残ってる。

久万高原町の道の駅に着くころにはちょっとした吹雪状態。でもまぁ積もってないし、道も凍ったりしてないので今年初めて見る雪がちょっと楽しいくらいのものでした。

けっきょく松山の街中についたのは13時過ぎ、一風堂近くの駐車場に停めてお店に向かいます。

お昼だいぶ過ぎたから混んでないかも、な~んてね、甘かった。1320、寒風吹きすさぶ中10人程が並んで待ってます。

地元だったら今度にしようと言いたいところだけど、こちとら3時間かけて来てますんで、何が何でも食べるわよ。 

一風堂松山店は三越デパートのすぐ裏にあります、向こうに見えてる。

店前に出されたメニューを見ながら、赤かしら白かしら、やっぱりランチセットにした方がいいよねとか言いながら待ちます。

 

待つこと20、やっと暖かい場所に入れた(涙

店内は大勢で相席する大きなテーブルやカウンターなどけっこうな席数、30席以上ある。しかし人が多すぎて写真は自粛。

メニューです、待ってる間にだいたい心は決まったけど一応見る。ちょっと見にくくてすいません、カウンターに座ったので目の前に店員さんがいてなんか写真撮りにくくて・・・。

スポンサーリンク

一風堂 メニュー

 

 

 博多ラーメンの嬉しいところ、トッピングが色々好きなだけどうぞ状態でセットされている。

一風堂には、辛いもやし(ホットもやしというそうです)、辛子高菜、紅ショウガ、が置かれてます。これを小皿に取ってちょいちょいつまみながらラーメンを待つ。

そうそう、一風堂はお茶がルイボスティーなんだよ、女子嬉しい。 

白丸元味 720円

「原点の一杯 創業当時から今に引き継ぐ、一風堂のとんこつラーメンの本流であり、原点の味。」

 

コレコレ、定番のとんこつラーメン♪

だんなさん生にんにく追加してます。「ニンニクください」とお願いすると生ニンニク一かけらとニンニクつぶし器をくれますよ。 

赤丸新味 820円

「革新の一杯 自家製の香味油と辛みそを加えることで、一杯のラーメンの中でいくつもの味の奥行きと調和を楽しめます。」

 

赤丸は少し麺が太目です、コクのあるスープがおいしい。辛子高菜と紅ショウガをどさっと乗っけてゴマをたっぷりふりかけて食べるのが好き。更に辛みと深みが増しておいしい。 

白丸をランチセットにしてミニチャーハンをつけました。パラパラで香ばしくておいしい。

セットのミニチャーハン 150円

 

そして今日は2人で替玉をやってやる、替玉ください、カタ麺で!

手前、小玉 80円 奥が替玉 130円

 

赤丸でも替玉は一律細麺なのね、細麺食べられて嬉しい。小玉ちょうどいい。

 ちなみに一風堂は名店コラボのインスタントラーメンの先駆者。これ、よくできてて美味しいよね。

 

あ~おいしかった。一風堂を満喫・満腹。

さて腹ごなしに松山でショッピングを楽しもうか、高知とは比べ物にならないくらいお店がたくさん、人もたくさん。

取りあえずはすぐそこの三越へGo

コメント