徳島ランチ「odri(おどり)」グルメフェス1位 阿波尾鶏の親子丼

ランチ

徳島の薬王寺に行った帰り、山の中にある「odri」という素敵なレストランでランチを食べました。

阿波尾鶏(あわおどり)という徳島のブランド鶏の専門店で、広い敷地内にはプチ牧場が併設されています。

高知は地鶏王国で有名な地鶏が色々あります、はちきん地鶏、土佐ジロー、南国のシャモなど。徳島ではダントツで有名な地鶏が阿波尾鶏(あわおどり)、高知県人の私でも知ってるもんね。

その徳島が誇る地鶏、阿波尾鶏がおいしく食べられるレストランが高知との県境からさほど遠くない山の中にあるのです。高知の人も厄落としには薬王寺に行くことが多いと思います、その際のランチにぴったりですよ。

 

スポンサーリンク

odori(オドリ)

徳島県海部郡美波町山河内なか2-1
0884-70-1217
11:0017:00(月~水)
11:0020:00(金~日)
定休日:木曜日

素敵なホームページあったので、こちらもどうぞodri公式ホームページ》

odori.kitchen
徳島県美波町にある産直レストラン。徳島のブランド鶏”阿波尾鶏”を使ったレストランメニューや、産直に並ぶ海部地域 …

国道55号線沿い、山の中で周りにはお店はほとんどありません。

odriのポニー

広い駐車場に隣接してミニ牧場があります。ここにかわゆいポニーがいるのです、あれ?なんか端っこに隠れてる。 

何してるの?とのぞきに行くけど厩舎の端っこから動かない。

わかった!寒いから風が当たらないように隠れてるんだ、そして、この端っこだけ日差しが当たって暖かいんだ!

風を避けての日向ぼっこだったのね、この姿もかわいい() 

お店は木目がきれいな建物 

入り口にこんなポスターが、親子丼が徳島のグルメフェスで1を取ったんだって。 

odri 店内

週末はかなり混雑するようで、入ったところに名前を書くノートがセッティングされている。

土曜日の1130到着、幸いすぐに座ることができました。 

入り口すぐのところに販売コーナーがあり、地元の新鮮野菜や手作り雑貨、徳島土産に手作りパンなど色々なものが並んでいます。

このサバ缶デザインが素敵。これも徳島で作ってるんだって。 

店内のパン屋さん

レジ横のパンコーナー、お店で焼いてる天然酵母パン。阿波尾鶏のたまごで作ったプリンもあったよ。  

スポンサーリンク

odriメニュー

阿波尾鶏御膳2000円、阿波尾鶏を堪能できるミニコース。

ウミガメバーガー好きだけど前来た時に食べたから別のにしようっと。

1位の親子丼もあります、お肉も卵も阿波尾鶏という本当の親子丼。 

サイドメニューもありますよ。お得なお子様プレート500円もあり。 

炙り鶏丼 1200円

南阿波丼認定!香ばしく炙った手羽元肉が主役

カラフルな野菜を縁取りに、おっきな鶏肉がゴロゴロ入ってる。 

ほんとの親子丼 1500円

鶏フェス親子丼部門1位
日本で唯一!お肉も卵も阿波尾鶏の親子丼

こちらが看板メニューの親子丼。肉も卵も同じ種類の鶏ってそんなに珍しいんだね。

こっちも阿波尾鶏の肉が大きめに切られて、食べごたえありそう 

上にふわふわメレンゲが乗ってます、食感が楽しい。

チキンカツカレー 1200円

もちろんこれも阿波尾鶏のチキンカツ、かなり大きいカツがドカンと乗っかていて嬉しい。 

添えられているスープとサラダがすごくおいしいと思ったら、こだわりの説明書きが置いてあった。 

サラダは色とりどりの地元野菜が入っている、鮮やかな赤大根がきれい。

玉ねぎがたっぷり入ったとってもおいしいドレッシングも「柚香」という徳島特産の柑橘類を使ったオリジナル。販売コーナーで売ってます。

スープがどろっと濃厚ですごくおいしい

浮いてるのは「揚げそば米」で、香ばしくて噛むとそばの香りが広がってすごくいい。 

少し高めのランチかなと思ったけど、ブランド鶏がしっかりたっぷり味わえる内容に、地元の旬の野菜も色とりどりにふんだんに使われている。

とってもおいしかったしボリューム満点、しかもここでしか食べられない料理ばかり。

皆様も厄落としランチにどうぞ~。

コメント