南国市「讃岐うどん屋」自分で大根をおろすしょう油うどん

うどん

万々商店街でよさこい踊りを見た後、南国市のおいしいうどんを食べに行きました。

その名も「うどん屋」本場、讃岐のように大根おろしをお客さん自らすりおろしますよ。

よさこいは県外チームもどんどんレベルの高いチームが増えてますね、県外の踊り子さんが「本場の高知で踊りたい」と言ってわざわざ遠くから踊りに来てくれるのが嬉しいですね。

暑いと冷たい麺が食べたくなるね、うどん屋さんに行こう!

やってきたのは南国オフィスパークのすぐ近くの「うどん屋」

スポンサーリンク

讃岐うどん屋 

南国市久礼田117 
088-862-2558 
11:00~15:00 
定休日 なし

正式名所は「讃岐」が付くけど看板で目立つのは「うどん屋」という文字だけなので、わかりやすいけど変わった名前だな~と思ってた。

「お昼どこ行く?」「うどん屋に行こうか」「どこの?」「だから、うどん屋」「え?だからどこの?

という会話がきっとここに来る多くの人達の間で交わされているはず。

お昼少し前の時間だからサラッと入れたけど、振り向けば行列ができていた、ぎりぎりセーフ。

さて、何食べようかな♪ 冷たいうどんといっても、色々あるからな。

「冷やかけ 始めました(数量限定)」

これは・・冷やかけにするしかないではいないか!

冷やかけ 280円  えび天 160円

冷たい、出汁がいい香り。麺はこしがありのどこしがいい、讃岐うどん。

だんなさんはこのお店の名物

しょうゆうどん300円 

おいなりさん100円 かぼちゃ天90円

しょうゆうどんの特徴が、大根を自分でおろす。大根とおろし金がうどんと共に渡されます。

こちら、がんばっておろした図。

これにしょう油とゆのす(柚子果汁)をかけて食べます。

他にも、肉うどんの肉が自分で小皿に盛り放題なのが人気だけど、だいたい後ろに人がいるので、じっくりとたくさん盛りに挑戦するのが難しい。

駐車場は店の前と裏(ちょっと停めにくい)も結構たくさん停められます。15台くらいかな?席数もかなりたくさん。

お昼タイムはいつも混んでて、並ぶことが多いけど、サッと食べてサッと出ていく働く男性が多いので回転がとっても速いから大丈夫。

コメント