香南市「うどんの庄 真田」セルフサービスでハーフぶっかけ

うどん

香南市野市町にある大人気のうどん屋さん「真田」が、セルフ方式に変更になりました。

最近はあまりの行列に行くのを躊躇することもありましたが、今日は早めに行くよ!

スポンサーリンク

うどんの庄 真田

高知県香南市野市町西野1896-3
0887-50-1533
11:0015:00(麺切れによる早じまいあり)
定休日:火曜日

日曜の11:40着(あまり早くない・・)幸い駐車場はラスト1台に滑り込み。

まずはノートに名前を書きに行きます、5組待ち。

セルフサービスの真田

セルフ方式になった説明をしっかりとしてくれています。

飲食店はどこにいってもバイト募集の貼り紙があって、ホントに人手不足なんだなとヒシヒシと感じます。

スポンサーリンク

真田 うどんメニュー

順番が来たら店内に入って食券を買います。何にしようかな、やっぱり真田は「とり天」が食べたいよね。

カレーも食べたい気持ちはあるけどボリュームすごいのよねと考えていたら「通常メニューのハーフサイズお作りできます」

以前は「かけハーフ」「ぶっかけハーフ」以外はできなかったのに、全てのメニューがハーフ化可能になっている!

なお、ハーフにしても値段はそのまま、その代わり真田自慢の「とり天」が1個サービスで付いてきます。

心を決めて食券買います。

真田さん、公式サイトでメニューやこだわりなど、美しい写真と共に詳しく紹介されています。

真田セルフサービスの利用案内

ポイントは自分で受け取りに行って、食べ終わったら自分で器を返却するというところですね。

食券を買って店員さんに渡すと番号札をくれるので、それを持って指定された席に着きます。

番号を呼ばれたら「受取口」に取りに行きます、なお「返却口」はその奥にあります。

お水もセルフなので自分で入れて持って行きます。

天かす、柚子果汁、しょう油などもセルフで好きなものを持って行く方式。

食べ終わったあとのテーブルは店員さんがきれいにしてくれるので、食器だけ返却口に持って行けばOK。

ぶっかけハーフ 370円

とり天 150円

やっぱり真田にくると「とり天」食べたい。

サックサクの衣に程よい塩味で、しっとり鶏むね肉が最高においしくなっている。

ハーフとはなんぞや・・真田の麺量は本当に半端ない。

ハーフでもきっと普通のうどん屋さんの1人前より多いはず。でもおいしいから食べられちゃう、男性はけっこう大盛りにしている人がいるもんね。

なんか更に麺がおいしくなった気がするんだけど。

むっちり度合が増したっていうか、むにょーん具合が上昇したっていうか、なんせおいしいんです。

肉玉ぶっかけ 780円

見てお分かりかと存じますが、こちらもハーフにしてもらいました。

いや~わからんよね(笑)、これでハーフですよ、盛り良すぎ店主さんふとっぱら!

ハーフにしたので「とり天」が1個サービスで付きます。

この方式いいね、今度私もカレーうどんをハーフでいただこうかな。

スポンサーリンク

真田の記事一覧

香南市「真田うどん」秋は”あつひや”、”ひやあつ” ハーフでお腹いっぱい
...
野市町「真田」でうどん始め 5食限定のスパイシーカレーうどん
...
香南市うどん「真田」夏はひやかけ 冷たい出汁を飲み干す幸せ
...
香南市野市うどんランチ「真田」連日の麺切れ早じまい 巨大かきあげにかぶりつく
...
野市町「うどんの庄 真田」人気の大きなサクサクとり天ざる
...

コメント