高知市「塩伝説なゆた」鯛塩らーめんと鯛めし

ランチ

20186月に帯屋町アーケードにオープンした塩ラーメン専門店「塩伝説なゆた」

はりまや橋近くの「なゆた」の姉妹店なんだよね?塩伝説の鯛塩らーめんも食べにきたよ~。

 

南はりまや町の「なゆた」のラーメンはこちら見てね→《高知初の鯛塩ラーメン「なゆた」いい香りの絶品スープ》

 

スポンサーリンク

塩ラーメン専門店「塩伝説なゆた」

高知市帯屋町1-13-24
088-824-0830
昼・11:0015:00/夜・17:0023:00(※金・土・祝前日は24:00まで)
定休日: 火曜

 

帯屋町アーケードのマクドナルドの隣です。

土曜の1155到着、店の前で待っている人はいないみたい。店内をのぞくと空いている、すぐに座れるラッキー。

店に入るとすぐ右手に券売機があります。

 

店内は2人掛けテーブルがたくさん、7個くらい。人気店さんは分離もドッキングも可能な2人掛けテーブルたくさんあるのが座る方もありがたい。

4人掛けテーブルに2人で座ってて、後からきた4人組さんが座れなくて待ってる時の気まずさと焦りが嫌なの。

店内に入ると、ものすごく明るく元気な女性店員さんが「こちらの席どうぞ~」と案内してくれて食券を受け取ってくれます。

 

L字カウンターには10席ほど、1人も安心の設計。

 

鯛塩らーめん 750円 + ミニ鯛めし

 

見た目は「なゆた」とほぼ同じ。すだちが添えられてるのが違う点、あと柚子胡椒が別皿できます、お好みで。

白く細い麺、透明なスープ、しかし濃厚な塩味。見た目はシンプルだけど、味はかなり濃い、でもおいしいからゴクゴク飲んじゃう。

 

途中ですだちを搾り、柚子胡椒を入れると本当にいい感じに味変。

爽やかな香りとピリ辛がプラスされます。この柚子胡椒かなり辛めでおいしい。

食べ方の説明書きがあり。

 

ミニ鯛めしは、ほっとこうちについてたハガキを提示するともらえるおまけです。

「鯛めしはすごく薄味なので、一口食べていただいたら、ラーメンのスープをかけて鯛茶漬けにして召し上がってみてくださいね!」とすごく元気に笑顔で説明してくれます。

たしかにそのまま食べるとほとんど味が無いくらいの薄味、鯛塩らーめんの濃厚スープをかけるとちょうどいい、これは美味しい!

 

塩油そば 750円

 

「よく混ぜてお召し上がりくださいね!」とこれまた笑顔で教えてくれます。

教えの通り混ぜますよ、油そばは太麺。

 

混ぜ終えた図。油そばも塩味濃いめでおいしい。

 

私たちが到着した時は空いてたけど、12時を過ぎた頃からどんどん人がやって来はじめた。出る1220くらいには2組の待ちが発生してました。

店内きれいで、出て来るの早いし、おいしいし、明るく元気な店員さんが好印象だし「塩伝説なゆた」は総合点高い良いお店でした。

コメント