2018年8月 読んだマンガ その2

最近、空いた時間はマンガ読むかゲームするかしている、ぐうたら主婦です。

こんなことでいいのかと時々自責の念に駆られますが、そんな自分の気持ちに気づかないふりをしています。

 

スポンサーリンク

3×3 EYES 幻獣の森の遭難者 1~4巻

  

サザンアイズの続編が出てるなんて知らなかった。ベナレスとの戦いが終わってから12年後を描いた続編が2014年から始まってたなんて。

まぁメインキャラは不老不死だから何年経ってようが、そのままでいけるよね。

12年経ったらハーンと葉子に子どもが生まれてて、既にけっこう成長している。子どもできるんだね、人間と妖魔なのに・・・ってハーンも普通の人間ではなくなってたな。

なんか絵がちょっと変わったから違う人が描いたのかと思ったけど、同じ作者。読んでたら見慣れて来たけど、漫画家さんも年月が経つとタッチが変わるんだね。

  

懐かしいキャラが勢ぞろいで、その後どうしてたのかが分かったりして昔からのファンには嬉しい。昔の話を読んでないと何のことやら分かんないだろうな~。

また八雲とベナレスの戦いになるけど、前みたいな切迫した感じはあまりなくて、ベナレスがちょっといい人っぽく思えたりする。

「幻獣の森の遭難者」は4巻できれいに終了するけど、更に続編の「鬼籍の闇の契約者」がすでに始まっており、引き続きこちらも読まなきゃ。(現在も連載中)

 

 

スポンサーリンク

アンゴルモア 元寇合戦記 1巻

 

今期からアニメ放送が始まった既に人気の歴史マンガ。うっかりアニメを初めの3話録り逃したので、1巻だけ読むことにした。

この表紙の絵を見たとき、顔つきと鎧兜があまりにもミスマッチなので、てっきり現代の若者がタイムスリップして過去に飛んじゃいましたという話しだと思ってた。

読んでみると正統派の歴史マンガ。しかも「元寇(げんこう)」をテーマにするとは、渋い。

元寇を描いたマンガなんて今まで無かったんじゃない?こんなマニアックな史実をここまで面白く描くってすごいね。

おもしろく1巻を読んで、以降はアニメにします~。

 

スポンサーリンク

CLAYMORE 1~5巻

 

クレイモアは2001年から連載を始めたダークファンタジー、私の好きな感じ。

でも気づいたときには既に20巻を超える単行本が出ており、今から手を付けるにはちょっと多いかな~どうしようかな~と1巻だけ読んで思っているうちに2014年に最終巻27巻が出て終わっていた。

 

そのクレイモアを読むことに決めたのは、最近だんなさんが「はじめの一歩」を今更読み始めたから。

122巻まで出ている「はじめの一歩」を何も知らない状態から1巻を読み始める勇気を見て、私もクレイモア読もうと決めました。ちなみに「はじめの一歩」は現在も連載中。

 

人間を食べる妖魔を退治するクレイモアと呼ばれる半人半妖の女戦士の物語。

強く美しい女戦士たちには、それぞれに悲しい過去があり、戦いの中で少しずつ明かされていくエピソード。

全体にダークな悲しみのベールに覆われたような素敵な作品。

スポンサーリンク

はたらく細菌 1巻

よく見てね「はたらく細胞」じゃないの、「はたらく細菌」さいきんね。

大人気の「はたらく細胞」のアニメを観始めた私、だんなさんが「そんなにおもしろいなら読んでみようかな」と読んでいたのを私がよ~く見ると、「ん?なんか違う・・これ違うよ!」

「はたらく細胞」のスピンオフ作品「はたらく細菌」でした(笑)

こちらは「なかよし」で連載されてて、完全に少女マンガ。腸内細菌の善玉菌VS悪玉菌の毎日をおもしろく描いて少女たちに野菜を食べようと促す教育的なマンガ。

けっこうおもしろいけど、やっぱり「はたらく細胞」の方がおもしろいね。

スポンサーリンク

はたらく細胞

絵があまり好きじゃなくて読んでなかったけど、今期から始まったアニメを観ると、想像以上におもしろい。

これは本当にいいマンガだね、高校の生物の授業はこれを観ればいいんじゃないの、ってこれアニメ紹介でも書いたな。

コメント

  1. ねむり猫ねむり猫 より:

    薄荷さん、返信したつもりが・・・
    また新しいアニメが始まりましたね、私はまだ撮りためた前のクールのが観きれてません(^^;

    マンガだったら、清水玲子とか好きですね~キラキラ系で中山星香も好きです。
    紫堂恭子知らなかったけど、調べたら好きそう。読んでみたいです(^^♪

  2. 薄荷 より:

    猫様 こんにちは♪

    赤髪~はアニメの方がラブ度高めな感じです。ロマンス的な(笑)
    漫画は薬剤師のお仕事や市井、生活要素の方が重視されてますね。

    はじめの~の泣く所を思い出そうとしたのですが…。(*ノωノ)
    スポーツものは野球やサッカー以外の部活物が増えて本当に種類が多くなりましたね。
    競技かるたの『ちはやふる』のような、今まで知らなかった世界を覘くようなものは面白いです。

    クリスタルドラゴン、懐かしい♪
    あしべゆうほさんがお好きでしたら紫堂恭子さん等もお好きですか?
    プリンセス系(ボニータ系?)って読む人と読まない人がはっきり分かれますよね(^-^;

    そうですよね…話をもう広げなくていいのでなんとか風呂敷を畳んで欲しいものです( ;∀;)

  3. ねむり猫ねむり猫 より:

    薄荷さん、こんばんは(^^)/
    クレイモア、15巻まで読んでめっちゃはまってます、なんで今まで読まなかったんだ!って感じ。エンジェル伝説お好きならあの独特の絵も好きなはず、おすすめです。
    ジョジョはマンガで読んだりアニメで観たり、ちゃんと制覇はしてないままです~長くて(^^;
    赤髪の白雪姫はアニメを楽しく観てたけど、その後続編が無いですねぇ
    私はスポーツものは読まないんですが「はじめの一歩」をだんなさんが泣きながら読んでました(w
    「龍狼伝」も長いですね~最初少し読んでたんですが、こんなに人気の長寿マンガになるとは思いませんでした。
    王家の紋章、ガラスの仮面はもう作者が生きている間に書き終わってくれるのか心配です。
    大好きな「クリスタルドラゴン」が中途半端に終わってるのが残念なんですよねぇ。

  4. 薄荷 より:

    猫様こんにちは♪
    漫画第2弾楽しみにしてました。
    サザンアイズって続編出ていたんですね~。
    林原さんの声がパイちゃんに似合っていて好きでした。片言萌えです←

    クレイモア、連載当時は私も気になって読まず仕舞いでした。
    この作者さんの『エンジェル伝説』が好きだったんです。
    ダークファンタジー好きなので借りてみようと思います。

    今はジョジョと『赤髪の白雪姫』を借りて読み直してます。
    ジョジョはスタンドより最初の波紋のが好きで途中から流し読みだったので補完中。
    はじめの一歩も途中で読まなくなっちゃったな(^-^;
    男性作家さんは1つの作品を長く描く傾向があるような気がします。
    こないだお店でお昼食べてたら置いてあった漫画雑誌で、まだ『鉄拳チンミ』が続いていてびっくりしました( *´艸`)『龍狼伝』とかも長い。。

    といいつつ、王家も長いですよね。。
    一応最新刊出たらレンタルで読んでます。
    昔の、キャロルがメンフィスに手首掴まれてボキッと折れるシーンをよく真似してました。

    周りの友達が漫画を読まないのでこういう話がコソッとでも出来て嬉しいです♪
    また楽しみにしています(*ノωノ)