新しいラーメン店「muma」豆乳のゴマ担々麵、エビたっぷりトムヤム麺

ランチ

高知の街中、はりまや町に新しくできた化学調味料無添加・自家製麺のラーメン屋さん「muma」

桟橋にあった「サウスクラブ」という40年続いた喫茶店が、規模縮小してラーメン専門店として移転したお店です。

サウスクラブは時計台のような外観の素敵な喫茶店で、ランチに何度か行ったことあったけど、今年2020年1月末でクローズして残念に思っていたら、移転するという情報をInstagramで見て、新しいお店のオープンを待っておりました。

スポンサーリンク

noodle muma(ヌードル ムマ)

高知市はりまや町1丁目12-5
11:00~
定休日:日曜、月曜

本当は4月にオープン予定だったのが、コロナの影響で開店が遅れ、10月25日にオープンしました。

場所は、はりまや橋小学校のすぐ南側、向うに見えているイチョウなどの木は小学校の校庭です。

お店の駐車場は無いので、中央公園の土日無料を利用したいと土曜の10時半に来たけど、やっぱり満車。いったい何時に来れば入れるんだろう・・・。

11時半にお店到着、かわいらしい外観です。知らなかったらオシャレな雑貨屋さんか美容院かしらって思いそう。

muma店内の様子

店内に足を踏み入れると、目の前にまたかわいらしい棚。

ムササビ?がお店のシンボルマークのようです。mumaという名前はムササビと関係あるのかな?

入り口にぶらさがってるムササビちゃんは、よく見たらムササビ型のショップカードだったようで、もらってくれば良かったなと後悔。今度行ったらもらおう。

店内はテーブル席が4つ、カウンター6席。白壁に木目のこじんまりとおしゃれカフェのような雰囲気です。

キッチンには4人、店主ご夫婦と娘さん2人かな?

至る所におしゃれグッズが飾られていて、植物もたくさんの落ち着ける素敵な内装です。

スポンサーリンク

mumaメニュー

最初は麺4種類だったのが、期間限定のレアチャーシュー麺が人気のため定番化して、5種類になってます。

ご飯メニューも追加されてます。新しいお店なので、これからもメニューはどんどん進化していきそうで楽しみです。

トムヤム麺 819円

シビ辛トムヤムスープに海老のコクと香りを移した海老オイル。
数種類のトッピング野菜と海老、レモン風味でお召し上がりください。

美しい麺料理です、赤くて大きい海老がたくさん、黄色いレモンに緑の水菜。

スープを一口飲むと「辛い!」そして酸っぱくて、おいしい!本格的なタイ料理屋のトムヤムクンスープにも負けない複雑さとうまさ。

麺は少し平たいのかな、白くてむちっとしてます。

胡麻香る担々麺 819円

一緒に行った友人が担々麺を食べました、トムヤム麺か担々麺か悩んでた私、すんなりトムヤムを選ぶことができました。

担々麺も食べさせてもらいました。豆乳でクリーミー、ゴマの香りがすごくするおいしいスープ。ひき肉は大き目ゴロゴロで、しっかりと肉に味がついてました。

次々とお客さんが入ってきて、12時過ぎる頃には行列ができてました。

高知にまた個性的なおいしいラーメン屋さんができて嬉しいです。全種類食べてみたいな、近々また来る!

コメント