南国市「ながおか温泉」とろり湯の露天風呂とサウナ レストランで晩ごはん

晩ごはん

南国市にある温泉「ながおか温泉」は地元住民に愛される温泉、お風呂だけでなくプールにトレーニングジム、レストランも併設されています。

だんなさんお気に入りの温泉なので、よく行きますが初めてレストランを利用してみました。

スポンサーリンク

天然の湯ながおか温泉

高知県南国市下末松106
088-864-6300
10:00~22:00(最終入館21:30)
駐車場:200台

隣接して、新鮮野菜の直販市「なの市」とおしゃれカフェ「畑の食堂コパン」があります。

南国市「はたけの食堂copan(コパン)」でビュッフェモーニング 
...

ながおか温泉 利用料金

大人:900円
小人(中学生未満):450円 ※乳幼児(3才未満)は無料
お風呂・温泉水プール・トレーニングルーム・レッスンの施設が利用可能

各種割引あり、公式サイトを確認↓

基本料金は900円と少し高いかなと感じるけど、この金額でプールとトレーニングジムも利用できて、アクアビクスなどのレッスンも受けられます。

それに、Web会員割引、レディース・キッズ割引、風呂の日割引など色んな割引があるので、定価900円を払って行ったことはありません。

更にお得な回数券と定期券があり、定期券を購入して毎日来る近隣の人もたくさん。うちのだんなさんは回数券を利用してます。

駐車場

ながおか温泉の建物は北側が正面入り口でそちらから車で入れて駐車場もあるけど、北側の道は細くて暗くて分かりにくく駐車場も狭いです。

北側の道を撮ったけど、暗くて何やら分かりません(笑)

これが北側の正面入り口。大きな石のモニュメントがあって、温泉が表面を流れてます、湯気がたってる。

南側(「なの市」のある、あけぼの街道がわ)にも出入り口があり、こちらの方が入りやすく分かりやすいし、ものすごく広い駐車場があります。(北側駐車場と繋がっているので、北から入っても広い駐車場に進むことはできます)

私たちはいつも南側の駐車場に停めます。

これが南側入り口、裏門的な?

温泉水プール

プールの横を歩きます、何度か泳いだことがある温泉プール。

子どものスイミング教室をやっている時間以外は空いていて快適に泳げます。

温泉水プール|天然の湯ながおか温泉・高知県南国市
25mの変形温泉水プールに浸かりながら、流水歩行コースやジャグジーなどで健康づくりを。水着とスイムキャップを持参して、プールを堪能しよう!

手前に見えているのが小さくて浅いジャグジープールで、小さなお子さまが浮き輪して水遊びしてます。

25mプールもあります、すきすき~。これが金曜日19時の様子です。

定期券で通っている元気なおじちゃんおばちゃんたちが、平日の昼間に歩いたり泳いだりしてます。

プールの隣がレストラン「キッチンながおか」こちらの紹介はまた後で。

お風呂に入らなくてもレストランだけの利用もできます、外から直接入れる入り口あり。

敷地内には桜の木がたくさん植えられていて、花が咲くころは本当にきれいです。

スポンサーリンク

ながおか温泉 建物案内

木目が美しい建物、天井が高くて開放的。

キレイだけどいつ建ったのかな?と思っていたら、発見。

2000年にできたのね、ちょうど20周年。

入ってすぐ右手に靴のロッカーがあります。

靴ロッカーのカギを入浴券と一緒に受付で差し出します。

入浴券 券売機

定価の入浴券と割引用の入浴券があり、割引を利用する場合は割引用の券を購入するけど、よくわからない時は受付の方に聞くと親切に教えてくれます。

レンタルのタオルや水泳キャップなど色々メニューがあり、ふと思いついて温泉に入りに来ても大丈夫です。

受付のしかた

受付にはだいたい2人の人が立ってます。入浴券と靴ロッカーのカギを差し出すと、温泉ロッカーのカギをくれます。

その際「プールの利用はありますか?」と聞かれます。プール利用する場合は泳いでも取れにくいベルト状のロッカー鍵、温泉のみの場合は、びよーんと伸びる取り外し簡単な鍵を渡してくれます。

帰る際は温泉ロッカー鍵を渡すと、靴ロッカー鍵を返してくれます。

受付の横が販売コーナーになっていて、お菓子や飲み物、アイスにふりかけなど色々あり。

水着、洋服、和風小物などなど。

「りんご黒酢ドリンク」1杯100円

いろんな貼り紙

至る所に様々な貼り紙があります。

お風呂を入っている間に車を洗ってくれるサービスなんてのもある、色々考えるね~。

レディース・キッズの日、風呂の日(26日)、更に第3日曜は「こどもの日」でこどもは100円!更にお菓子がもらえる!

「こどもの日」第3日曜
小人:450円⇒100円(3才~小学生のお子様)
保護者同伴のお子さまにはさらにお菓子プレゼント。

龍馬マラソン応援企画で、参加者は300円引き。

この1カ月以上の期間、何度でも使えるっていいね。いや、私は走りませんが(←運動嫌い)走る人尊敬する。

温泉は2階です。

スポンサーリンク

2階 温泉エリア案内

温泉にはつきものの冷たい牛乳の自販機あり。

休憩所

広い休憩場所があります、椅子と畳座敷。

テレビがついてて新聞・雑誌、子供向けの絵本も置いてます。

フランスベッドのマッサージ機?ベッド?体験コーナーが常設されてます。

コインを入れるマッサージチェアーも設置されてます。

では、いざ温泉へ入りましょう。

出る時間を決めてここで解散。

温泉ロッカー

この日はすごく空いてたので、人のいない間に少し撮影。

縦長ロッカーと正方形ロッカーがあります。トイレの向うに髪を乾かしたりする洗面所。

洗面所は5席あって、ハイパワーのイオンドライヤーが置いてあります。

女性ロッカーにはベビーベッドが設置。落ちているのは子どものスイミングキャップとタオルです。

ながおか温泉は、乾燥サウナ、ミストサウナ、打たせ湯、エステ浴、露天風呂など色んなお風呂が充実してます。

ながおか温泉のお湯は無色透明だけど、肌をとろりと包んでくれるいいお湯です。

私は露天風呂が好きなので、外に一番長くいます。だんなさんはサウナ大好きなので、お風呂につかるよりサウナばっかり入ってるみたい。

さすがにお風呂は撮れないので、公式サイトで確認してね。

施設案内|天然の湯ながおか温泉・高知県南国市
温泉タイムを楽しもう。手ぶらで入浴OK!笑顔になれる癒し空間がいっぱい!「湯の駅ながおか」のおもてなしを一日中たっぷりと。ご家族や仲間と尋ねるなら、ぜ~んぶ楽しんでみませんか?館内をご紹介!

ゆっくり1時間ほど温泉を楽しんだあとは、1階にあるレストランで食事。

ながおか温泉には何度も来てるけど、レストランに入るのは初めて。

スポンサーリンク

キッチンながおか

088-864-1311
平日/11:00~14:30・17:30~21:00
土日祝・大型連休/11:00~21:00
(ラストオーダー/30分前)
※セルフサービス制

日替わり定食と週替わり定食の見本、日替わりは売り切れ。

セルフ方式だということを初めて知りました。

かなりの席数、金曜20時、先客は2組。

お客さんが少ないので閉められてますが、座敷席もあります。

春になると桜が間近に見える特等席、毎年お花見宴会をしている団体を見かけます。

キッチンながおか メニュー

各テーブルに注文票とペンが置いてあり、自分で個数を記入して厨房前のカウンターに持っていきます。

メニューの詳細、公式サイトでご確認ください。

なんとドリンクバーあり、料理注文したら200円でソフトドリンク飲み放題。

カラオケみたいな感じですね、食べ盛りのお子さまがいたら喜びそう。

結構メニューが多くて悩んだけど、やっと決めて持っていきます。

店員さんは厨房に調理の男性1人、注文を受けて会計してくれる女性が1人。前払い制なので、注文書を持って行った時に払います。

水もセルフで入れます。ビールを頼んだらなんとこれもセルフ。といってもボタン押したら勝手に入れてくれるのね、おもしろい。

生ビール 500円

なんこつ唐揚げ 400円

けっこういっぱい入ってます、コリコリ。

週替わりながおか定食 750円

今週のメニューは「油淋鶏(ユーリンチー)」

副菜3品に漬物お味噌汁、これで750円はお手頃。

揚げたてから揚げ、普通においしい。

学食を思い出すなぁ、味はヘルシーに薄め。ノスタルジーを味わうのです。

食べ終わったら返却口に食器を持っていきます。

ゲームコーナー

レストランを出たところにゲームコーナーを発見。こんなのあるとは気づかなかった。

あら、人気で品薄の「鬼滅の刃」缶バッジがあるよ。

こっちは景品がやたらと豪華。チャレンジする勇気は無いけど。

どなたか勇者チャレンジしてみてください。

他にも1階にはカイロプラクティックとソフト整体のお店が入ってます。

1階奥にトレーニングルームへの入り口があります。

トレーニングルームを使うには最初に説明会を受講しなきゃいけなくて、まだ使えていない。いつか行きたい・・。

ヨガなどのレッスンも無料って魅力的。

トレーニングルーム|天然の湯ながおか温泉・高知県南国市
トレーニングルームで新陳代謝を高めよう!トレーナーによる無料レッスンもやっています。毎月メニューが変わるので、カレンダーをチェック!初めてご利用の方は、13時からの機器使用説明を受講し、利用許可証をお受取りください。スタッフと楽しく運動しよう!

いつも行ってる「ながおか温泉」を、じっくりと見てみると知らなかったことが色々。

今度行ったら何しようかなとまた楽しみが増えました。

コメント