高知蔦屋書店フライングタイガー再び 6月28日まで

お買い物

コロナ休業明けの高知蔦屋書店に久しぶりに久しぶりに行ってきました。やっと再開してホントに嬉しい。

それに大好きなフライングタイガーがまた来てるし、楽しみだ。

以前フライングタイガーが来た様子こちらです。フライングタイガーって何?も説明書いてます。

高知 蔦屋書店に北欧雑貨のフライングタイガーがやってきた!
...
スポンサーリンク

Flying Tiger  in kochi 5/28~6/28

今度のフライングタイガーin高知は6月28日まで1カ月間。

今回はクリスマスなどイベント時期ではないので、フライングタイガーの通常アイテムが並んでます。

コロナ対策でおうち時間が長くなった子どもたちのために、ゲームや室内用テントなど屋内を楽しめるものが多かったような気がします。

フライングタイガーは日本では無いような色遣いやデザインのものが色々あって、つい欲しくなる。

しかも200円300円くらいのちょっと買っちゃおうかなーという値段のものが色々あるのよね。

スポンサーリンク

閉店の3店舗

5月の最終日5月31日に行ったら、本日で閉店というお店が3つもあって驚きました。

コロナの影響でしょうか・・残念です。

SHIMANTOZIGURI

閉店セールをやっていたようで、すでにほとんど売り切れでした。

久食堂むすび

RAKUDA NIKU BARU JAPAN

肉バルさんは移転のため蔦屋書店のお店は閉めるということなので、コロナの影響ではないのかな?

移転先はどこかな?またどこかで会えます。

スポンサーリンク

新店 焼きたて食パン専門店 一本堂

4月9日にオープンした食パン専門店。いきなりのコロナ禍で大変でしたね。

でもお客さん行列、賑わってました。

| 高知 蔦屋書店

一本堂は2013年大阪で誕生した食パンの専門店。厳選したシンプルな材料で焼きたての食パンを毎日提供してくれます。

最近高級食パンが流行ってるから、高いのかなと思ったら思いがけずお手頃。

普通の食パンより小さ目だけど、固まり食パンで300円ほど。色んな味があって次々と焼きあがっていきます。今度買おう。

コメント