高知市北御座「あまくま屋」アジア屋台料理 トムヤムチャーハン

ランチ

店舗を持たずイベント出店などに登場していた人気のアジアン屋台「あまくま屋」さんが今年(2021年)の7月に店舗を構え、いつでも買いに行けるようになりました。

こちら、以前蔦屋書店に出店していた時の様子です。

タイラーメン屋台「アジア麺あまくま屋」カオソーイ800円 
...
スポンサーリンク

アジア飯あまくま屋

高知市北御座5
080-5617-3646
11:30~18:30
定休日:水曜・祝日

場所は「とさのさと」からも歩いて行ける距離、結婚式場の「スイートヴィラシーンズ」の角を北に曲がったところにあります。

とさのさと「アグリコレット」のレストラン&ショップ一覧
...

ちなみに、「あまくま屋」ってお店の名前どんな意味なのかなと思ったら、「あまくま」とは沖縄の言葉で「あちらこちら」という意味だそうです。

あま(あっち)くま(こっち)、という事であちらこちらに出没するアジアン屋台にぴったりな名前ですね。

あまくま屋 駐車場なし

残念ながら駐車場はありませんので、事前に電話予約してサッと受け取るだけにした方がいいと思います。

私はふと思いついて立ち寄ったので予約しておらず、前の人を待って注文して受け取るまでに10分ほどかかりました。その間、だんなさんがグルグルと近辺を運転しながら待っていてくれました。

お持ち帰りがメインな感じですが、イートインもできます。

建物の外にも1組テーブルがあるので、気候の良い季節はまさに屋台の気分が味わえそうです。

中には入ってないけど、カウンター席が6席あるみたい。

汁物のタイラーメンはイートインのみなので、お近くの方ゆっくり店内で食べてみてはどうでしょう、この日も自転車で訪れた方が中で食べてました。

スポンサーリンク

あまくま屋 メニュー

曜日・季節でメニューが変わるようなので、最新情報はお店のFacebookで確認してね。

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

「アジア飯」っていうのが、色々なおかずが乗ったお弁当らしい。

訪れたのは土曜の14時くらい、カオマンガイとルーローハンは早くも売り切れでした。

「タイまぜめん」にしようと思ったけど

すぐに食べること前提で作っているので、時間が経つと麺が固まっちゃうんですが大丈夫ですか?

なるほど屋台料理だもんね、しかしこれから買い物して晩ごはんに食べようと思っている私、すぐには食べられないな・・・。

買って帰りました、おうちにて写真撮ろうとするとおいしそうな匂いに惹かれてモモがやってくる。

行儀よく座ってもモモにはあげられませんよ。

トムヤムチャーハン 800円

世界三大スープの一つ、タイのトムヤムクンの味をベースにしたチャーハン。

辛くてすっぱい独特の味が私は大好き。「muma」のトムヤム麺もおいしいよね。

新しいラーメン店「muma」豆乳のゴマ担々麵、エビたっぷりトムヤム麺
...

彩り鮮やか、エビがおっきくてぷりっぷり。ご飯は細長いタイのジャスミンライス。

すだちをギュッと絞って食べる、香辛料の香りが口いっぱいに広がる。添えられた生のパクチーをかじるとさらに複雑な香り、パラパラご飯シャキッときゅうりプリっとエビ。

昔タイで食べたトムヤムクンをなんとなく思い出す、たぶんそれよりおいしい(笑)

あまくま屋さんではおいしくて安全なものをという考えの元、ご自身で野菜やお米を作っていて、Facebookに収穫の様子などupされてます。

お店で使われているパクチーと唐辛子も無農薬栽培したものだそうです、おいしいだけじゃなく安心して食べられるアジアン料理です。

土曜日の営業時間変更

土曜日は夜21時までの営業になったそうです。コロナビールも登場してるので、食べて飲んでまったりアジア屋台を楽しむのいいですね。

コメント