スマホ料金節約!ドコモとソフトバンクから格安SIMに乗り換え 

Pocket

いいかげん格安スマホへの乗り換えを真剣に考えようかと、契約更新の連絡を見て思った。

違約金が発生しないのは契約更新月+1か月なので、それまでにどこに乗り換えるか決めなきゃね。

 

 

現在の契約状況

うちは夫婦二人で別々のキャリアを使っている。結婚前から長年使っていたので、二人とも今更変えたくないからそのまま。

そして家の光回線は私がドコモの営業さんのセールストークに乗ってフレッツ光から乗り換えたドコモ光、この際こちらも変えるかどうかも併せて検討せねば。

 

【光回線】ドコモ光 (プロバイダ)OCN

【スマホ】ドコモ(Galaxy SC-02H) ソフトバンク(iPhone 6s

 

自宅の光回線

まずはドコモ光をどうするか。今はドコモ光+ドコモスマホで割引があるからメリットはあるけど、ドコモスマホを解約するなら特にメリットは無いよね。

月額料金が安いならいいけど、安くは無い4200円。

 

ドコモにも格安スマホバージョンがあればいいけど無いので、ソフトバンク光+ワイモバイル2にするのはどうかな~と考える。

しかし、調べてみたところドコモ光から他の光コラボ事業者に乗り換えようとすると、フレッツ光→ドコモ光の時のように簡単ではないらしい。

 

まずはドコモ光を解約→いったんフレッツ光を新規契約→他社光コラボに乗り換える(転用)

フレッツ光から光コラボは一方通行しかだめなのね。新規契約となるので、撤去工事費・開通工事費が発生する。

ソフトバンク光はこの乗り換えの際に他社(現在利用している回線業者)に払わなきゃいけない違約金と撤去工事費を全額負担してくれるというキャンペーンをやっているので金銭的負担は軽減されます。

 

しかし、ソフトバンク光の開通工事費と事務手数料(計5000円)は発生する。それでも月額利用料が劇的に安くなるなら乗り換える意味もあるが、ソフトバンク光の集合住宅が3800円とドコモ光の4200とさほどの差も無い。

それなら・・・めんどくさいし光回線はもうそのままでいいかな。

 

スマホ他社乗り換え手順

携帯電話の電話番号はそのままで他の携帯電話会社に変更する(乗り換える)ことを、MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)と言います。

乗り換える手順はおおまかに以下の通り。(スマホ本体は今のものを継続利用の場合)

SIMロック解除→MNP予約番号取得→格安スマホ・SIMを契約→新SIMを装着、設定

 

SIMロック解除

格安スマホに乗り換えよう、なんだけど、2人とも今使っている本体は気に入ってるから取りあえず変更しなくていい。

では格安SIMにすればいいね、となったけど、そもそも今使っているスマホで他社のSIM使えるのか?

他社回線で今のスマホを利用するにはSIMロックを解除しなきゃいけません。

ドコモの場合は、乗り換えるのがドコモ回線を使用しているならSIMロック解除は必要ありません。

ソフトバンクはどこに乗り換える場合でもSIMロック解除が必要です。

 

しかし、どのスマホでもSIMロック解除できるわけではありません、できる機種とできない機種があります。

さて、私たちが使っているスマホはSIMロック解除できるのか?

まずはそこから調べてみます。

 

ドコモ(Galaxy SC-02H

《ドコモ SIMロック解除の手続き》

20155月以降に購入の機種なら大丈夫です、Galaxy SC-02Hも対応機種一覧にも載ってました。

 

ドコモにSIMロック解除を申し出なきゃいけないけど、それをどう申し出るかによって手数料が違うという落とし穴。

これ知らずにドコモショップ行ってたら3000円取られてたのか、恐ろしい。

 

お申込み方法によってSIMロック解除手数料が異なります。

パソコン(My docomo)→無料

電話・ドコモショップ→3000

 

ソフトバンク(iPhone 6s

《ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除》

対応機種だよかった。

そういえば、ワイモバイルならソフトバンクの格安スマホ版だし、使えるのかな?と思ったけど→使えません、ソフトバンクからワイモバイルでもSIMロック解除は必要。

 

(白い犬イメージ画像)

ちなみに、最初「あれ?5sだっけ6sだっけ?」って思って5sも見てみたら対応機種に入っていなくて焦った。

5sだったらどうすればいいんだろう?もう他社では使えないってこと??

ということは・・・このiPhone 5sを含む20155月以前に購入した機種は他社では使えず、新しいのを買い直すしかないのかな?

調べたところ一応、SIMロック解除する方法はあるようです。SIMロック解除アダプタ」というSIMロック解除できない機種も解除しちゃう物理的なものをかませて解除。

3000円くらいで売ってるけど、できるかできないかは博打的な要素があるようだし最悪iPhone本体が壊れちゃうこともあるらしい、自己責任です。

もう一つ「ファクトリーアンロック」という方法もありますが、専門業者に依頼して費用が3万円くらいかかるらしいので、それなら新しいの買うよって話ですね。

 

ソフトバンクのSIMロック解除の手数料もドコモと同じく、My SoftBank(オンライン)だと無料、ソフトバンクショップだと3000円。

手続きにはIMEI番号というのが必要なのでiPhoneの設定画面で確認しときましょう。

IMEI番号を確認する方法》

 

ちなみに、SIMロック解除をしてもスマホは問題なく使えます。ただ、まれに動作が不安定になったりデータが消えることがあるので事前にデータのバックアップが必要だそうです。

データのバックアップか・・・めんどくさいな。必要なのは電話帳くらいだからそれだけバックアップすればいいや。こういう時iPhoneだとiCloudに同期されてるから楽でいいね。ドコモにも同じようなクラウド機能はあるけど使わないからな~ドコモのバックアップ方法を調べなきゃ。

あっ!ドコモ回線を利用している格安スマホ会社ならSIMロック解除しなくていいんだよね?そうしようかな、ソフトバンクはどうせしなきゃいけないし・・。私の実家は佐川の山の中なのでドコモがかろうじて入るくらいだしね。

 

格安SIM各社比較

ドコモ回線利用の中から選ぼうと思います。色々見てみて気になったところをピックアップ。それぞれ詳しく見ていこうと思います。

 

楽天モバイル


高知の取り扱い店舗:ケーズデンキ高知駅前店

月額料金:通話SIM2GB2年間は1,480円(楽天会員が3年契約をした場合)3年目以降は2,980

                   通話料10分以内の国内通話かけ放題(10分以降は20/30秒)

                   ※高速通信容量を使い切っても、最大1Mbpsでデータ使い放題

支払い方法:・口座振替・クレジットカード/デビットカード・楽天スーパーポイント支払い

特徴:スマホ本体とSIM同時購入で大きな割引。2台目以降の契約がお得。

 

実は私は楽天カードを持っている。使わないから解約しようかと思ってたけど、楽天モバイルを利用するなら割引サービスもあるし、楽天ポイントが貯まるからいいね。

楽天モバイルは「スマホ本体+SIM購入」でかなりお得になるキャンペーンがあるので、この際新機種買っちゃってもいいんじゃない?それに2回線目から大きな値引きになるキャンペーンもあるから2人で利用する場合は魅力。

 

楽天モバイルセール情報
 ・プラス割キャンペーン:2回線目の開通時の事務手数料3394円と月額基本料3か月が無料

                                     2回線目がスマホ同時購入の場合、スマホ代が格安に(対象機種を選んだ場合)

 

ふと疑問に思った。料金支払いをクレジットカードにするのなら、契約者本人名義のカードである必要がある。では、プラス割で2回線目として利用しようとした場合の名義はどうなるのか?

(楽天モバイルにチャット質問しました)2回線目もクレジットカードと同じ名義である必要がある。

 

ということは楽天クレジットカードは私の名義なので、私名義で楽天モバイルと契約するとして、だんなさんの回線も私名義の2回線目という形で契約しなきゃいけない。


ここでまた疑問、MNPって現在利用しているキャリアの契約名義と新規で利用する契約名義が同じじゃないといけないのでは?

→同じじゃなきゃいけません。ということは、ソフトバンクでだんなさん名義の番号をそのまま楽天モバイルで私名義で契約することはできない。

解決策→ソフトバンクの名義を私に変更してからMNPを申し込み、楽天モバイルでは2台を私名義で利用する。

 

ちょっとめんどくさいのと、私の名義になるのをだんなさんが嫌がらないかな~。でも他社で同じような2回線目はお得!ってキャンペーンやってたとしてもたぶん同じ条件が付くよね、悩ましい。

 

 

OCNモバイルONE



高知の取り扱い店舗:無し

月額料金:通話SIM3GB1800+通話料(10/30秒※OCNでんわアプリ利用時)

                   1110MBコース(月換算で約3.3GB)、1,600

                   6GBコースを2台でシェアした場合、1台当たり)1,010

支払い方法:・請求書払い・口座振替・クレジットカード

特徴:月単位の容量だけでなく割安の日単位の容量コースがある。全国86,000箇所のWi-Fiスポットが追加料金不要で利用できる。

 

現在、光接続のプロバイダがOCNなので、お客様情報・料金支払いなどはそのままでOCNモバイルONEを追加するだけという手軽さが我が家の現状には魅力。

楽天モバイルやUQモバイルのように1年目以降2年目以降料金が上がるということも無いのもいい。

ただ、容量シェアで利用するならこちらも2台とも同じ名義で契約する必要がありますね。

 

 

BIGLOBEモバイル

高知の取り扱い店舗:無し

月額料金:通話SIM3GB1600+通話料(20/30秒)

              6GBコースを2台でシェアした場合、6GB基本料金2150+シェアSIM 900円→1台当たり)1,525円)

特徴:主契約SIMと追加でシェアするSIMが別名義でもOK

支払い方法:本人名義のクレジットカードのみ

 

なんとBIGLOBEは別名義で容量シェアができる!それぞれ自分の名義でMNP転入ができる!これはかなり心惹かれます。別名義でできるのはBIGLOBEだけみたいなので、ここにこだわるならBIGLOBE一択だね。

 

IIJmio(アイアイジェイミオ)

高知の取り扱い店舗:イオン高知、ヤマダ電機(介良店)、PC DEPOT(土佐道路店)

月額料金:通話SIM3GB1600+通話料(10/30秒※みおふぉん利用時)

                   6GBコースを2台でシェアした場合、1台当たり、1,110+追加SIM利用料400円)

特徴:端末の動作確認情報が早くて多い、アップデートの対応も早い。タイプの違うSIMでも1つの契約でデータを分け合える。データ容量を翌月に持ち越せる。

 

取扱い窓口が高知にも3つあるのは魅力。あらゆる調査機関で顧客満足度1位を取っているだけあって、ホームページがとても見やすく親切。

 

DMM

高知の取り扱い店舗:無し

月額料金:通話SIM3GB1500+通話料(20/30秒)

                   8GBコースを2台でシェアした場合、1台当たり)1,690

支払い方法:本人名義のクレジットカードのみ

特徴:データ容量を翌月に持ち越せる。

 

 

まとめ

今回は自分が使う環境を考えてドコモ回線業者のみのピックアップなのと、SNSし放題とかマンガや音楽をお得に利用できるサービスなんかは考慮してません。

シンプルに基本的な料金だけで比較すると、そこまでの料金差は無いような気がする。あとは、自分にとって手続きが簡単というところがけっこう重要。

2台でシェアするとお安くなるけど、そもそも3大キャリアに比べると格安SIMが格段に安いので、数百円くらい気にせずそれぞれの名義で契約してしまえばいいんじゃ・・という気になってきた。

それと、確認すべきは「今どんなキャンペーンをやっているのか」これは大きいよね。各社色んなキャンペーンを期間限定でやっているので、自分が契約する時にお得なキャンペーンが利用できるとこがいいね。

 

さて、キャンペーンチェックして本格的に決めていくぞ。続きは実際に契約する手続き方法なんかを実況中継しますね!

Pocket

ランキング参加してます☆クリックしてね
     

こちらの記事もよく読まれてます。

コメントを残す

*

CAPTCHA