PR

高知市上町「山崎氷店」氷のプロが作るカキ氷 6月から9月

山崎氷店のカキ氷 かき氷

高知市上町にあるかき氷屋さん、安くておいしいと聞いていた「山崎氷店」は、カフェなどではなく氷屋さんの工場直売店のような店

初めは氷屋さんが店先で売っていたかき氷が噂になり、お客が増え、10年前から食べられる場所を作ったという自然発生的なお店です

スポンサーリンク

山崎氷店

高知市上町1丁目10-51
088-872-3756
定休日:火曜

場所は升形商店街の反対側、南に進んで信号2つ目の角にあります

夏限定で6月から9月までやっているかき氷屋さん、よさこい踊りの時もやってるのかな?升形共演場で人がたくさん見に来てるからかき氷も混むんだろうな

氷屋さん直営のカキ氷といえば、桜井町にも2022年にできてるよね

四国アイス「氷屋さんのかき氷」豆腐とトマトのかき氷「紅白」300円
...

山崎氷店 駐車場

すぐ近くに6台停められる駐車場があります

前後に縦列で2台ずつ停めて6台

いっぱいに停まっていると出すのに動かしてもらうこともあります

駐車場から数十メートル歩くとお店の「氷」の文字が見えてきます

山崎氷店 店内

元は倉庫だったところをイートインコーナーに作り直したというお店

訪れたのは平日の13時頃でしたが、満席状態、メニューを見ながら少し待ちました

テーブルが5個くらい、忙しそうに氷を削っています

5分ほどで席に座れました

以前は定休日なし(天気の悪い日だけ)でやっていたようですが、今は火曜が定休日です、ワークライフバランス大事ね

スポンサーリンク

山崎氷店 カキ氷メニュー

店先にも貼ってあるので、入る前に決められます

上のすだれに貼ってあるのが市販の氷蜜を使ったかき氷、激安250円、手書きの方がオリジナルの手作り蜜です

テーブルにもメニューが置いてあります

最近は1000円前後のカキ氷も普通になってきたけど、山崎氷店はとっても良心的な価格、子どもがお小遣いで食べられるね

手作り蜜の種類も多くてとっても悩ましい、爽やかなフルーツ系もいいけど、黒蜜きな粉、珈琲ミルク、ティラミス風なんてのもあるじゃない

小夏かき氷 500円

爽やかな旬の柑橘、小夏にいたしました

小夏のイエローが爽やかで見るだけで涼やか

色が薄いので分かりにくいけど、蜜たっぷりかかってます、一番上にスライス小夏がのってるのがかわいらしい

落とさないようにシャクシャクとスプーンで氷を崩す、ふわっと構内でとける氷、キーンと頭痛が来ないのは氷の温度を下げて削ってるからよね

中までちゃんと蜜が入ってます、甘酸っぱい、小夏のおいしさが倍増してます

いちごかき氷ミルクトッピング 350円

250円のいちごにプラス100円でミルクトッピング

安いからって小さくありません、氷がおいしいのよね、嬉しい

ふわっとしてるのに蜜とミルクをたっぷりかけても溶けないんだね

当たり前やけど同じ市販蜜でもお祭り屋台とかとは大違いやな

人気も納得の安くておいしい、下町情緒あふれるかき氷屋さん「山崎氷店」またきたい

スポンサーリンク

高知のカキ氷記事一覧

佐川町かき氷街道「旧浜口邸カフェ」緑茶たっぷり地乳ソフトクリーム入り
高知市の古民家カフェterzo tempo(テルツォテンポ)のかき氷 すももと黒糖
ラフディップの猫とかき氷 巨峰ミルクとキャラメルマキアート
あんこスイーツ「かしこ」四万十きなこのかき氷 カラフルおはぎ
四国アイス「氷屋さんのかき氷」豆腐とトマトのかき氷「紅白」300円

コメント