ラフディップの猫とかき氷 巨峰ミルクとキャラメルマキアート

かき氷

高知も梅雨入り、すぐれないお天気の中、今年初のかき氷を食べてきました。

夏には大行列のラフディップもまだそこまで混んでおらず、スムーズに楽しめました。「密」を避けるためテイクアウトの方も多かったしね。

スポンサーリンク

RUFDiP(ラフディップ)

高知県香美市香北町太郎丸510-1
0887-59-2500
11:00-17:30
定休日 : 火曜・金曜
ラフディップFacebookで最新情報確認してね。

以前来た様子も見てみてね。

店の前にベンチが設置されていて、田んぼに向かってかき氷が食べられます。

現在ラフディップでは小学生以下のお子さまと5名上のグループはテイクアウトのみとなっており、お子様連れのファミリーが楽しそうに食べてました。

この日は心地よい風が吹き、カンカン照りの太陽も無く外で食べるには気持ちのいい日。

並ぶ際はソーシャルディスタンスを保つように床にマークがあります。

あ!ラフディップのFacebookで見た猫ちゃん。

彼は手術を受けたばかりだそうです(去勢)お疲れさま。元気そうだね。

すっごく人懐こくてフワフワの毛並みを存分に触らせてくれます。

スポンサーリンク

ラフディップ メニュー

入ってすぐのところにレジがあり、まず注文と支払いをするスタイルになっているので、店前の看板を見てメニュー決め。

期間限定メニューのあっぷ。

生イチゴがシーズン終了間近で値下げされてます。「今週末で生イチゴ完売かな」というラフディップさんのFacebookを見て最後のイチゴ狙いでやってきた私。

ラフディップのコロナ対策

・小学生以下を含むグループ、5名以上のグループはテイクアウト対応
・店内では食べる時以外はマスク着用
・大きな声で話さない、備品に触らない、滞在は30分までに

先にカウンターで注文&お支払いをお願いします。

こちらで注文、お支払いして、アルコール消毒して店内に入ります。靴を脱ぐスタイルですが、現在スリッパはありません。

ここで残念なお知らせ、本日イチゴ売り切れ(涙)

ラフディップ店内

以前来た時と配置や飾ってある絵が違ってる。コロナ対策で間隔を広く取っているそうです。

お客さんもなるべく離れた位置にそれぞれ座ってます。

ラフディップの店内はどこもオシャレで居心地が良さそう。

居心地の良さを満喫しているにゃん。猫が幸せに暮らせる建物だね。

ちょうど猫写真が展示されてました。

雑貨販売コーナー

かわいい手作りフェルトの野菜や動物たち。

ラフディップのメニューが小さなフィギュアでマグネットになってる。小さなかき氷やましゅまろトースト、かわゆい。

土佐てぬぐいも売ってます。

中庭が見える窓辺の席に座りました。

あっもう1匹のにゃん発見、睡蓮鉢の水飲んでる。

君も手術後なのよね、お疲れ。

「さ~何して遊ぼうかな」

そうつぶやいた後、田んぼの方にるんるん歩いて行きました。

スポンサーリンク

キャラメルマキアート 750円

生イチゴを食べ損ねた私、次の候補はこれと決めてたから悩まなかったもんね。

ラフディプ名物のふわふわ氷にコーヒーシロップ、キャラメルの風味も添えられていい香り&おいしい。

上にはナッツがたっぷりトッピングされてます。おっきなアーモンドをガリっといくよ。

スポンサーリンク

巨峰ミルク 500円

爽やか~なブドウの香り、甘みと酸味がいいバランス。

上にはブドウの実が乗ってます、ドライ巨峰かな?

コロナ対策の一環で器はプラスチック。なんかいつもより氷が溶けやすいみたい。

残念ながら食後のきし豆茶サービスもお休み中。ラフディップのかき氷は変わらずおいしいけど、早く以前のようにゆったりとした時間も楽しめる状況になって欲しいね。

コメント