よがなのうなぎ屋「鰻炭(うなたん)」2000円で一匹、お腹いっぱい

ランチ

よがなうどん横浜店のお隣に2021年3月にオープンしたうなぎ屋さん「鰻炭(うなたん)」よがなの店長さんが期間限定(6月末まで)でやっているお店です。

高知市横浜「よがなうどん」心地よい噛みごたえの細麺がおいしい
...

週末には行列ができる人気になっているって、いつ行こうか?と機会をうかがっていたら、平日に時間ができたので行ってきました。

スポンサーリンク

鰻炭(うなたん)

高知市横浜450-1
088-837-2215
11:30~13:30
定休日:水曜日

鰻炭 駐車場

よがなうどんと同じで、店前4台・店裏3台・お隣のmacの駐車場もOK。

「よがな・うなたん」どちらも並ぶ人気店ですが、macの駐車場があるので停められない心配はありません。

雨の月曜12時前、よがな・うなたんどちらも並んでない。平日っていいね。

店内は厨房前と壁際にカウンター席が並び、奥に靴を脱いで上がる小上がりエリアもあります。

鰻炭のこだわり

鰻炭では中国産のウナギを使っていると聞いて、正直ちょっと心配だったけど、このこだわりを読むと安心やね。

スポンサーリンク

鰻炭メニュー

鰻炭のコンセプトは「うまいウナギを腹いっぱい」ということで、ウナギ1匹がまるまる乗ったうな重が約2000円とお手頃価格でいただける。

プラス180円で定食にすると副菜3種とデザートが付きます。

お持ち帰りもできます、電話注文して取りに来てる方もいました。

うな重 極(うなぎ1匹) 2,178円

小ぶりなお重からはみ出すウナギ、蓋は閉まりません。

薬味セットはプラス100円のオプションやけど、サービスで付けてくれてます。

パカッとオープン、迫力のウナギ登場。

甘めのタレがウナギにしっかりかかってます。ご飯はそんなに多くないので油断するとウナギが余りそうなほどのウナギのボリューム。

タレと山椒が置いてあるので、お好みで追加。

タレをちょっとかけたけど、ウナギにしっかり味がついてるので追加なくてもいいくらい。

うな重 極定食 プラス180円

副菜3種盛りとデザートがついてます。

こちらもパカッ、って同じやのに2回やる。

副菜はタクワン、白菜の浅漬け、なます。

お汁は肝吸いじゃなくて普通のおすまし。

薬味にはワサビが入ってます。山椒が定番のウナギだけどワサビも意外と合うよ(とだんなさんが言ってます←ワサビ苦手)

デザートはこしあん入りの小さなお団子。

ふーお腹いっぱい、ほんとにウナギで満腹。会計の時に店員の女の子が「お腹いっぱいになりました?」って聞いてくれたので「はい、お腹いっぱいです」と力強く答えました。

鰻炭は店員さん、店長さんみんなとっても感じがいい。笑顔が素敵でテキパキ働いて清々しい。

ウナギは柔らかくて、少し焼きがあまめなタイプでした。

コメント