高知市サザンスタイルで本格的スリランカカレーのランチ

カレー

友人とランチ「日本じゃないカレーが食べたい」というリクエストにより、行ってみたかったスリランカ料理のお店に決定!

初めて見る料理ばかりだけど、どれもおいしくて大満足でした。

 

場所がよくわかんないよね~と言いながら走り、案の定何度か道を間違いながらやっとたどり着きました。

サンシャイン三里のところを入ってマルナカ仁井田店を少し過ぎた辺り、三里ハイヤーの向かいです。

 

スポンサーリンク

Ayurvedic Cafe Southern STYLE(サザンスタイル) 

高知市種崎517-3
088-847-4750
9:0018:00
定休日:金曜
駐車場:店舗横に4

 

大きな看板も無いので、近くに来ても分かりにくいです。向かいの三里ハイヤーの看板が目印になるかな。

 

白壁に落ち着いた木目、4人掛けテーブルが2つ、2人掛けテーブル4つ。

 

奥のスペースには左手にキッチンカウンターがあり、右手には楽器や雑貨が飾ってあります。

 

ご夫婦でやっているようで、優しそうな奥様が丁寧にメニューを説明してくれます。

サザンスタイルのメニューは確かに初めてには難解。

アーユルベータの本場、南インド・スリランカスタイルのお料理をたっぷりの野菜を使って作りました。

身体は毎日の食事でできています。

当店は、良質な脂質の選択、化学調味料不使用にこだわり、お客様の綺麗な身体作りをサポートできるように努めています。

 

サザンスタイルメニュー

小さなカップに少量の料理が入っており、好きな料理を何品か選んでご飯と共にいただくスタイル。

 

本日の野菜料理がすごい、11個説明してもらったけど初めて聞く料理ばかりで覚えきれない。

そして、どれも美味しそうで選べない。

 

どうしていいか分からない人用に、いくつかの料理を組み合わせたセットもあります。

 

モーニングもやってます、きてみたい。

 

今日は小食だんなさんじゃなく、食べる女子2人。セットではなく色々頼んでシェアすることにしました。カレーは3種類。

ケララチキン(ココナッツミルクを使った南インド風チキンカレー)

セイロンチキン(スリランカ料理独特のスパイスとハーブを配合した、香ばしくてコクのあるチキンカレー)

サンバル(ポタージュ状の豆をベースとした南インドを代表するスープ状のカレー)

 

野菜も3種類

ポテトマサラ(じゃがいものスパイス炒め)

ピーマンのクートゥ(ピーマンをシチュー状に煮込んだもの)

アルカレラ(ゴーヤとじゃがいもの蒸し煮)

 

ご飯はきれいな黄色。

国産米に国産大麦をブレンドし、ターメリックで風味づけして炊きあげました。

 

こんなふうにご飯のお皿に色々取って、混ぜながら食べます。

 

プチデザートは葡萄のゼリー

 

女子2人は食べ終わってからのおしゃべりが長いのです、ドリンクを注文。南アジアなドリンクメニューがたくさん、チャイだけでもたくさんの種類がある、チャイ好きにはたまりません。

ホットマサラチャイ 400円

 

スイーツ好きの友人はさらにマフィンを追加。

ココナツパイン 280円

 

サザンスタイルは、素敵なご夫婦がやっている優しさとこだわりが詰まったお店でした。料理はどれも珍しくておいしくて、栄養が身体に染み込むのを感じます。

どれも辛くないのでお子様でも大丈夫、というかこんなに身体の事を思ってくれている料理、お子様にぴったりだね。

欲を言えば、このおいしいカレーをもっとがっつり食べたい!大盛りとかできないかしら?

コメント