香美市 龍河温泉ぬるっと湯で日帰り温泉 アメニティー充実

日々の事

うちのだんなさんは温泉が大好き。厳密に言えば、サウナ付きの温泉が好き。

週末になると一人いそいそと温泉に出かけます、たまには私も一緒に行ってみよう。

 

2人とも行ったことの無い龍河温泉に行ってみることにしました。

高知工科大を通り過ぎて少しのところ、大きなタヌキが目印です。

 

スポンサーリンク

天然の湯宿 龍河温泉

高知県香美市佐古藪430-1
0887-53-4126
月~金 1500-2200(最終受付2100)
土日祝 1100-2200(最終受付2100)
定休日:木曜日(GW・盆等は営業)
入浴料:大人(中学生以上)800円   1歳~小学生300
駐車場:50
公式HPhttp://www.ryugaonsen.com/

 

土曜日の1730到着、車はあまり停まってない。空いてたらいいな。

 

中に入ると目の前にフロントカウンターがあり「いらっしゃいませ」と出迎えてくれる。

玄関には季節の花が飾られ、お菓子が売ってる。靴箱の横にキッズコーナーがあるみたい、小さなお子様はここで遊べて退屈しないね。

 

靴箱に靴を入れてフロント横の券売機に向かいます。大人800円、あれっ龍馬パスポートの割引あるんだ、持って来ればよかったよ~。

工科大生は地元学生割引があるんだって、いいね。

 

かわいらしい和物雑貨が色々売られてます。結構クオリティが高い、飾り棚になってる和箪笥も素敵だし、オシャレ雑貨屋さんのよう。

 

ここにもタヌキグッズがたくさんある。

ホームページを見てみると、龍河温泉の始まりは親孝行な男性にタヌキが温泉の場所を教えてくれたという逸話があり

「ここ掘れポンポコ」とタヌキが言ったところを掘ると温泉が湧き出たんだそうです、ファンタジー☆

 

では左右に分かれて男湯・女湯に入って行きます。

そっと女湯の暖簾をくぐると、トイレがあり脱衣場がある。なんと、誰も居ない貸切状態♪

 

アメニティーをチェック、メイク落とし、化粧水、乳液、かかとクリーム、この籠に入ってるのは?

こ、これは、フランスのオーガニックコスメブランドYves Rocher(イヴ・ロシェ)の石鹸とボディクリームのセットではないですか!(あとでブランド調べた)

えー!これ使っていいの?もらってもいいの?おそらく何個かあった最後の1個と思われるこの感じ、ありがたく使わせてせただきます。アメニティーにオーガニックコスメがあるなんて感動、すごく嬉しい。

 

このブラシの殺菌消毒器がクラシカルでいい、古いんだろうけどとてもきれい。

 

脱衣場にもちょっとした寛ぎコーナーあり、壁にはお正月を楽しむウサギ尽くしの画が飾ってある。

 

温泉の成分表。泉質:フッ素化合物イオン、メタホウ酸、泉温:23度、温泉の成分:PH9.2

 

いざ、お湯へガラリと入ります。こちらも貸切♪

 

左手にサウナと水風呂がありますよ。

ちらっとサウナを覗く。私はサウナが苦手なので入りませんが。

 

窓の外にもタヌキがたくさん

 

備え付けのボディソープとリンスインシャンプーは高知らしく柚子エキス配合。

 

お湯の感触はとてもぬるぬる、これはお肌にいいぞ!注ぎ口からのお湯をしっかりと顔にもパッティング、手のひらパック。

広いお風呂を独り占め、ちょっと平泳ぎとかしたりして。途中で小さい子連れの三世代ファミリーも入ってきたけど、幼児にはお湯が熱く、すぐに出て行っちゃいました。おかげで私はまた一人風呂を満喫。

お風呂上りはゆっくりとドライヤーをかけ、イヴ・ロシェのボディクリームを丹念に塗り、軽くマッサージしたりするくつろぎタイム。

 

ロビーに出てだんなさんと合流、休憩場所には冷たいお水も用意されてます。

 

初めての龍河温泉はすごく良かった。建物自体は年季が入っているけれど、掃除が行き届いていて清潔。

アメニティーもそろっていて、私的にはオーガニックコスメまで用意されていたのに感動。

お湯質もとても良くて通ったら美肌になれそうな予感。思わず回数券の値段をチェックしてたらフロントのお姉さんが丁寧に説明してくれました。

回数券12枚で8000円→1667円くらい、有効期限1年間。これ買っといて時々来ようかな。

スタンプカードもあります、全部スタンプが貯まると500円引き。更に100円引きチケットもらいました。


人気ブログランキング
ねむり猫の自己紹介
ねむり猫

アラフォーで結婚しただんなさんと高知で2人暮らし。
週末のお出かけやカフェやラーメンなどのおいしいもの巡りが楽しみ。
新陳代謝の低下と戦う美容ネタも紹介します。
カバンには文庫をいつも入れてるけど、マンガもアニメも大好き。
実はアロマセラピスト、よろしくね。

ねむり猫をフォローする
日々の事
スポンサーリンク
ねむり猫をフォローする
ねむり猫のゆるゆる高知暮らし

コメント