絶品居酒屋「凛々鈴のや」本当にどれも美味しくて幸せにお腹満たされる店

飲み会

12月30日に2人忘年会をしてきました、年末の恒例でどのお店に行くか決めるのも楽しみ。

今回は前から気になっていた「凛々鈴のや」に行くことに決定、でも人気店だから予約取れるかな?慌てて電話したのが12月10日くらい、どうにかカウンター席の予約を取ることができました。

「凛々鈴のや」の知名度がグンとあがったきっかけは、2018年12月に公開されたHuluオリジナル番組「渡部の歩き方 グルメ王の休日」高知編で紹介されたこと。

アンジャッシュの渡部さんと、EXILE/三代目J Soul Brothersの NAOTOさんが「凛々鈴のや」で美味しい美味しいと食事する様子が流れて、高知県内外からのお客さんが増えたようです。私もこの映像を観て、行きたくなりました。

スポンサーリンク

凜々 鈴のや(りんりん すずのや)

高知市はりまや町3-13-13 広瀬ビル1F
088-861-0650
17:00~23:30(オーダーストップ フード22:30、ドリンク23:00)
定休日:日曜、第一月曜

高知駅から歩いて10分ほどで着くと思うけど、ちょっと迷ったりして少し遠回り。

周りはそんなにお店が無くて、暗い道もあるので慣れてないと迷っちゃいます。鈴のやの道挟んでむかいがHondaなのでそれが目印かな。

暗闇の中、浮かび上がる素敵なお店「凛々 鈴のや」小料理屋という佇まい。

ちょっとドキドキしつつドアを開ける。

カウンター10席ほど、テーブル5つと座敷もあるらしい。既にお客さんが数組入っているので写真は自粛。

案内されたカウンター席に座ります。上着を店員さんが恭しく預かってくれます、ホテルみたい。

器が素敵、何焼きなんだろう?厚みのある武骨な皿にたっぷの釉薬が美しい。

カウンターの上に立派な鏡餅が飾られてます。

スポンサーリンク

凛々鈴のや メニュー

本日のおすすめ料理の手書きメニュー、ちゃんと日付も入ってるから毎日書き直されていることがわかります。

美味しそうなお勧めがたくさんで目移り。

地酒のおすすめメニューもあり、高知だけでなく東北の日本酒も並んでます。

こちらがレギュラーメニュー、お肉料理も気になる、デザートもあるぞ。

飲み物のレギュラーメニュー、なかなかに種類豊富。

生ビール600円 ゆの酢酎ハイ550円

鈴のやの生ビールは、神泡プレミアムモルツ。

ゆの酢酎ハイがどんなものか気になって注文、濁りのあるそのままの柚子果汁がたっぷり入ってる。でも酸っぱすぎず、甘すぎず程よくおいしい、うちにあるゆの酢でも作ってみよう。

お通し

まぐろ握りとほうれん草のおひたし。

いきなりの美しいまぐろ握り、これでぎゅっと心つかまれる。ほうれん草の緑と色の対比も美しい、もちろんどちらもすごく美味しい。

お造り盛り合わせ

2人前です、1種類1人1切れずつ美しく盛られてます。

魚の種類を説明してくれたけど、覚えられず(笑)

生わさびが好きなだけどうぞと丸っと添えられているのが嬉しい。

いつもはわさび付けない私だけど、生わさびは好きなので付けますよ。

種類は忘れたけど、本当にどれもすっごくおいしい。

白身はぷりっぷり、ブリブリとも言える歯ごたえ。赤身はとろりととろける美味しさ。本当においしい刺身は幸せを感じさせてくれる。

セルボール 600円

日本酒の亀泉CEL24の炭酸割り、刺身には日本酒。これなら軽くてコクコク飲みやすい。

おおっ!目の前で鰹タタキ作りが始まる。藁が火に投じられ、大きな炎があがる。

こだわりの無農薬の藁で焼き上げるカツオのたたきは注文が入るたびに小さいブロックで都度焼かれます。

土佐和牛のロース焼き 1650円

お好みでどうぞと塩とポン酢っぽいさっぱりしたタレが添えられます。

美しい肉の赤、口に入れると柔らかい。脂が溶ける本当に美味しい脂は胸やけしないようだ。

自家製生姜ジャム酎ハイ 650円

これは気になるよね、頼みました。すっごい生姜の量です、底にたっぷりと沈んでいます。

飲むとピリリと生姜の辛みが!でもおいしいーこちらも甘すぎず辛すぎず、おいしくてすぐに飲んじゃった。

天ぷらの盛り合わせ 1300円

魚と季節の野菜、塩味がついてますからそのままどうぞとのこと。

薄めの衣がサクサクっと心地よい歯ごたえ、いんげんを噛むと新鮮な緑の味と香りがします。

美味しいものを少しずつゆっくりと味わって、心地よくお腹が満たされた。

そろそろ〆に何か頼もう、ご飯ものがいいな。鯛めしが気になるけど、注文は2人前からで30分ほど時間がかかる。

あと少しで軽やかに〆たいな、ここは鯛ぞうすいに決定。さば炙り寿司と土佐巻きが気になるけど、これは今度に置いておこう。

ぞうすいと共に最後の〆の飲み物も注文、冷酒はグラスかとっくりか選べます。

南(純米吟醸) 650円

山形の日本酒も気になったけど、大好きな南。

香りが良くて美味しいお酒です。日本酒を注文すると、お願いしなくてもお水を一緒に持ってきてくれるのが嬉しい。

鯛ぞうすい 750円

軽くしめるのにちょうどの量と上品な味付け。

鯛の身がたっぷり入ってます。ポリリンとお漬物もおいしい。

ねむり猫
ねむり猫

あ~おいしかった、どれも本当においしかった。
幸せ~。

お会計は1人6000円くらいの金額、幸せな気持ちとお腹で帰路につきました。あの美味しさ、クオリティを考えれば安い、もっと高くてもいいですよと言いたくなるくらい。

また来年も忘年会は鈴のやにしようかな。気が早いか(笑)

コメント