香南市カフェレスト「マリンブルー」蕎麦とエビフライのランチ

カレー

ヤ・シィパークを少し東に行ったところある喫茶店「マリンブルー」青い看板が目印です。

こちらの蕎麦とカレーがおいしいと聞いてやってきました。

スポンサーリンク

マリンブルー

高知県香南市夜須町千切536-112
0887-55-4443
8:00~15:30
定休日:月曜、第1・3火曜

ほんとにヤシィパークからすぐ、歩いて行けるくらいの距離です。

マリンブルー駐車場

店前に8台停められます。看板に「南側駐車場もご利用ください」と書いてある。

店横に小道があって南側に行けました。

車で南側の駐車場に行くには、西か東のかなり手前から南側に入らなきゃだめっぽいです。

裏には更に広い駐車場、これはどこまでがお店の駐車場なのかな?誰でも自由に停めていいかんじ?

すぐ向うは海、左手にマリンスポーツの道具なんかが見えます。調べてみるとシーカヤックやSUPなど、色んなマリンスポーツ体験ができる「YASU海の駅クラブ」でした。

高知県香南市|NPO法人 YASU海の駅クラブ | マリンスポーツ
高知県香南市夜須町にある「NPO法人 YASU海の駅クラブ」では雄大な太平洋で、マリンスポーツや豊かな自然を活用し、子どもから高齢者、障害者までも含めた、幅広い年齢層にマリンスポーツが体験できるようユニバーサルツーリズムを推進しております。また、教育旅行の受け入れも行っており、自然と共生することの意味を認知していただき...

右手にはアワビ飯で有名な「栄楽」が見えてます。ここも来てみたい。

この道はずーっと海岸沿いを走れるサイクリングロードだよね、ヤシィパークにも続いてます。

では、マリンブルーに入りますよ、カレーライスが看板メニューみたいね。

マリンブルー店内

白壁に木目が映えるログハウス風、思ったよりひろーい。

絵画や写真がたくさん飾られていて、いい雰囲気きれいな店内。

天井も高いです。

一番奥に靴を脱いで上がる座敷席も2卓あります。

しっかり区切られているので、半個室のような感じ。

金曜日だった定休日が月曜に変わってます。

入ってすぐのところにあるテーブル、ん?これは!

昔懐かしいゲームテーブルやん、麻雀。店長さんに聞いてみたら現役で使えるとのこと、すごい!

スポンサーリンク

マリンブルー メニュー

マリンブルーはオールタイムモーニング。一日中モーニングメニューが注文できます。

12時以降はプラス100円ね。

丼もの、定食、うどん、蕎麦、カレー、ウナギもある。なかなかの品ぞろえです。

おすすめメニューは大きな写真が載ってます。

ウナギ焼いてるのかな?うまいと噂のカレー気になる。

なんかエビフライをとっても推しているみたい、いろんなものとエビフライがセットにできます。

入り口にもお勧めメニュー書いてあったな、こっちはカレーをめっちゃ推してる。

ドリンクと軽食のメニュー

よく見るとホットケーキ350円て安いな、ケーキセットとミックスサンドセットも700円とお手頃。

夏はかき氷もやってるんだね。

エビフライカレー 1000円

大好きなエビフライとカレーがセットになったこちらを早々にチョイス。

クロスになったエビちゃん、手作り感のあるエビフライは身がしっかりしてます。

カレーは洋食屋さんみたいな味、スパイス感じます。

サラダにはゴマドレでばっちり。

かつ丼 900円

ザ・かつ丼という定番のかつ丼。

こちらも手作り感あるカツ、揚げたてカツに程よい味付けでおいしい。

そば定食 750円

そば単品は550円なので、プラス200円で定食になります。

温かいお蕎麦、なかなか盛りがいい、おいしそう。

おにぎりとおかずが付きます、この日は里芋の煮物。

そばとエビフライ定食 1,000円

こちらはそばにご飯とエビフライがセットになったもの、うどんバージョンもあります。

エビフライとサツマイモのフライもついてました。

ざるそば 600円

カレーとかつ丼を選んだので、だんなさんと2人でざるそばを半分こ。

そば打ってるのかなと店主さんに聞いてみたら、製麵所から甘皮入りの麺を仕入れてゆでているそうです。

つなぎがしっかり入ったつるつるのど越しのいい麺。専門店ほどではないけれど、十分おいしい。

初めて行ったマリンブルーはメニュー豊富で朗らかな店主のおじさんがいるいい雰囲気のお店でした。喫茶店と定食屋と洋食屋がいっしょになったようなお店。

「もうここでやって30年になるね」と笑顔の店主さん、年期は入ってるけどお店はどこも清潔できれいに手入れされてました。ゲームテーブルが現役だし、お店への愛情を感じます。

コメント