ハイレベルなイタリアン「トラットリア・リーベロ」で絶品ランチ

ランチ

高知市内の街中(中央公園から徒歩で行ける範囲としよう)で美味しいイタリアンが食べたいと思った時に、いくつか思いつくお店があります。

その中でも一番お気に入りなのが追手筋沿いにある「トラットリア・リーベロ」

スポンサーリンク

TPRATTORIA libero(トラットリア リーベロ)

高知市追手筋1丁目2-7スクエアワンビル2
088-855-5873
11:3014:30/18:0023:00
定休日:日曜日
駐車場:無

トラットリアとはイタリア語で気軽に入れる食堂、大衆食堂みたいな雰囲気や家庭的な雰囲気を持つお店のことだそうです。

 

リーベロは大衆食堂という感じではないなぁ、そこまで気張らずに行けるオシャレで小さなイタリアンレストランって感じでしょうか。

気張らないと言ってもディナーにワインを飲みながらお腹いっぱい食べるとまぁまぁな金額になるので、夜はちょっとした記念日や久しぶりの友達と語ったりするのがお似合いだと思う。

その点、ランチは「どこにする?リーベロ行こうか」と気軽に行けちゃう。

店内はテーブル席が5つ、カウンターも5席くらいで一人女子の割合高し。私も近くに住んでた時は一人ランチに来てました。

スポンサーリンク

 リーベロ ランチメニュー

パスタランチ1,180とお魚orお肉のランチ1,500円、パスタランチはサラダ、スープ、手作りフォカッチャ、デザート、ドリンクが付いているというお得さ。

 

いいお店は野菜が新鮮でおいしい。旬の野菜のグリーンサラダが山盛り。そして、手作りドレッシングがたっぷりかかっているのも嬉しい。

ちりめんと明太子、ホウレン草のスパゲッティEVオリーブオイル風味

添えられたフォカッチャが焼き立てホカホカで表面カリカリでとってもおいしい。

鶏ミンチと野菜のトマトソーススパゲッティ 

 

デザートは表面パリッとクリームブリュレ

 

どの料理も手間がかけられていて、いつ来てもおいしい間違いないお店です。

コメント