久礼大正町市場「串焼きポン吉」かつおハランボ串焼き

ランチ

田中鮮魚店でおいしい戻りガツオを堪能した日。気になっていた串焼きも少し食べてみました。

久礼大正町市場「田中鮮魚店」脂ののった戻りガツオを刺身&タタキで
...

田中鮮魚店の向かいで、お兄さん一人でやっている小さな屋台の串焼き屋さん。

スポンサーリンク

串焼きポン吉

久礼大正町市場 田中鮮魚店向かい
090-2380-5545
平日10:00~売切まで/土日祝9:00~15:00
定休日/不定休
※毎週火曜日いの町「サニーアクシス」で移動販売しています。

いの町サニーアクシスで移動販売してるんや!知らんかった、よく行くのに。でも私が行くのはいつも土日やもんな。

海のジビエ〈カツオのハランボ 〉山のジビエ〈鹿肉・猪肉 〉の串焼きを販売しています。
カツオの大トロ部分であるハランボ の串焼きはプリプリでジューシーここでしか味わえません!

店主の工藤圭司さんは、高知の鰹のおいしさに感動したことをきっかけに移住してきたそうです。なんと、元々は鰹が食べられなかったそうですよ。

≪工藤圭司さん紹介ページ≫

ポン吉の串焼きラインナップ

魚だけじゃなく「猪」も売ってるのね、梼原産のイノシシだそうです。

かつおのちちこ(心臓)の串焼きを頼もうかどうしようか悩む。

田中鮮魚店にもドサッとあったよね。

だんなさんは「絶対無理」って言うから、止めとくか。

ハランボと豚串を買いました。田中鮮魚店の漁師小屋待ち時間にちょっとつまむので、1本ずつでいいかな。

ハランボ1本おまけしときますね(ニコッ

えっいいの?!2本しか買ってない私に1本おまけしてくれた。優しい。

かつおハランボ串 200円

「ハランボ」は1尾から1枚しか取ることができない、カツオの腹の部位(ハラミ)。マグロで言うトロの部分になり、高知県ではなじみがある食材。
高知市内の居酒屋などでは、塩焼きや素揚げにされたものを食べることができます。

焼き魚だけど、プリっとした食感の不思議。かつおのおいしい脂がしたたってます。

田中鮮魚店で生のハランボ売ってるから家でも焼いてみたいな、日本酒に合いそうです。

四万十豚串 150円

これはもう間違いないやつですよね。直火で焼きたては表面サクッとしてジューシーでおいしい。

ポン吉の串焼きは珍しくておいしい魚と肉が手軽に食べられるお店です。田中鮮魚店の待ち時間にちょいと歩き食べしてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

久礼の海

さて、戻りガツオも堪能して久礼の海を眺めます。

ここで海を眺める度に「ホントいいところだなぁ」としみじみ思います。

鰹供養の石碑も海に向かって設置されています。

久礼の猫

いつもいる三毛猫いるかな~とキョロキョロしていると、初めて見るしま猫ちゃんを発見。

あ、出てきた。すっごい人懐っこいしまちゃん、黒っぽい縞模様が鰹みたいよ。

コメント