名古屋モーニング「加藤珈琲店」カップオブエクセレンスと小倉トースト

モーニング

名古屋に行ったら食べたいものの1つが、モーニング。

ホテルの近くに村上春樹も訪れたという有名な喫茶店があったので、名古屋名物のモーニングを体験してきました。

スポンサーリンク

加藤珈琲店

愛知県名古屋市東区東桜1-3-2
052-951-7676
8:00~16:00 ※モーニングは8:00~10:30
定休日:水曜
総席数:11席

場所は名古屋の繁華街「栄」のお隣の駅「久屋大通」のB5出口から徒歩2分、名古屋テレビ塔(今は中部電力 MIRAI TOWERて名前になってるけど)もすぐ近くです。

ところで、モーニングと言えば高知のモーニング文化も素晴らしいよね。↓この記事でちょっと高知のモーニング文化語ってるのでよかったら読んでね。

一番お気に入り南国市「ひみつ吉」490円モーニング
...

加藤珈琲店 混み具合

人気店で朝も混むという口コミが多数あったので、早めに行かなきゃね8時オープンだから7時半くらいにホテルを出ようか(徒歩10分)

地下鉄出口から出たら行列があるから遠くからでもわかると口コミがあったけど、日曜の朝7:40でこの状態。10組待ちくらいです、確かに遠くからでもわかったすごいね。

7:50くらいになるとドアが開き最初の5組ほどが店内に招き入れられた。

窓辺の席は行列のみんなの羨望のまなざしを一身に浴びます、といっても背中越しなのでそんなに気にはならないかな?

店内の様子を見ていると、早めに店内には入れるけど、注文を聞き始めるのは8時からみたいでした。

メニュー看板を眺めつつ待ちます、ちょっと反射して見えにくいですね。

モーニングメニューは4種類、どれにしようかなコーヒーも選べる、全然詳しくないから分かりやすくおいしそうなのにしてみよう。

コーヒーのテイクアウト

加藤珈琲店の名物が、その日の円相場で価格が変わる1ドルコーヒー

現在とんでもない円安で過去最高価格になって、ニュースでも取り上げられているらしいです。

円安で最高値更新の「1ドルコーヒー」 名古屋・加藤珈琲店 店長の複雑な胸中(Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース
円相場が1ドル150円台になり、過去最高値を更新して全国的なニュースとなった「1ドルコーヒー」をご存じだろうか。 モーニング文化が根付く名古屋・栄の近くにある「加藤珈琲店」がテイクアウト用に販売す

地元の常連さんっぽい人たちが時々やってきてテイクアウトしてました。

平日は仕事前に買っていく人がもっといるのかも。

やっと行列の一番前まできましたよ、もう少し~

加藤珈琲店 店内

8:40とうとう店内に入れました、ちょうど1時間並んだね

こじんまりした店内は、オープンした1986年(昭和61)年からあまり変わっていない昭和レトロな喫茶店。

L字のカウンター席と小さなテーブル2つ、窓辺の大きめのテーブル1つ、5組も入れば満員です。

壁に証明書みたいなのがずらーっと飾ってある、これは「Cup of Excellence(カップオブエクセレンス)」アメリカで毎年開催されるコーヒーの品質審査で最高品質の豆に与えられる称号。

入賞したコーヒー豆はオークションにかけられて、世界中のコーヒー輸入業者や焙煎業者に競り落とされます。よく見ると「Honu Kato Coffee Inc.」(加藤珈琲店の名前ね)が書いてある、この豆を加藤珈琲店が購入しましたよという証明なのね。

お家で簡単に楽しめるドリップバッグが色々売られてます。

やっぱり買えばよかったなーと思いながらネットショップを見てます↓

お得な福袋もあったのよね、今見たらネットショップにもあった年末年始にありやな。

スポンサーリンク

加藤珈琲店 メニュー

加藤珈琲店のトーストはライ麦パン、モーニングは4種類。シンプルなトースト(ハーフ)は418円とすごくお手頃価格。あとは、厚切りトースト1枚分・ジャーマンドッグ・小倉トースト。

418円までのコーヒー好きなものを選べます、それ以上の金額のコーヒーでも差額を払えばOK

さて、コーヒーはどれにしようか・・よくわからないなりに店前のコーヒーメニューを見て考えてましたよ、一つは本日のお勧め、もう一つはせっかくなのでカップオブエクセレンスにしよう。

カップオブエクセレンスにも4種類ある、どれにしようかなーと悩みニカラグアをチョイス。悩んでたら店員さんが優しく丁寧に説明してくれました。

1杯550円です、良心的な価格だよね。

こんなトッピングもありますよ、シンプルなトーストに小倉あんをトッピングしたりするわけですね。

こんな気になる冊子もあったけど、パラリと開いたタイミングでコーヒーが届いたのでほとんど読めませんでした(笑)

まずはコーヒーから、加藤珈琲店ではコーヒーがポットで提供されます

たっぷり2杯分、お手頃価格やのにこんなに入れてくれるなんて良心的でとっても嬉しい。

しかも1杯ずつコーヒーの説明付き、これはコーヒー初心者の私には嬉しい心遣い。あの時名古屋で飲んだおいしいコーヒーなんだったっけとなってもこれがあったら思い出せるね。

肝心のコーヒーのお味ですが、ちょっと感動するほどおいしかったです。2つのコーヒーを飲み比べると味も香りも全く異なる、それぞれ個性があって本当においしい。

更にこの紙、裏を見ると10枚集めるとコーヒー1杯無料になる特典付き、なんと!

加藤珈琲店では会員制度があって、「珈琲カルテ」なるものを作って、自分が好きなコーヒーの味を追求できるようになってます。近かったら作ってもらいたい!

Cセット(ジャーマンドッグ) 616円

コーヒーに、ジャーマンドッグとゆで卵が付きます。コーヒーの差額132円をプラスしました。

タマゴ、パストラミハム、トマトがサンドされたジャーマンドッグ。

パンはちょっとハードでゴマたっぷり、バインミーみたい。

名古屋セット 616円

コーヒー、小倉トースト、ゆで卵、観光ガイドに出てるような王道の名古屋モーニング。

加藤珈琲店の小倉トーストは栗が乗ってるのがいいところ。マーガリンではなくバターが贅沢に2つも付いてるのも嬉しい。

カリッと焼かれたライムギ食パンにバターをたっぷり塗って、小倉あんをのせる。粒々の小倉あんはしっかり甘くて、朝の体にしみこむおいしさ。

お店と出ると行列はさらに長くなってました、これは2時間以上待つ人もいますね。

朝から1時間並んだけど、加藤珈琲店のモーニング、行ってよかった。コーヒーが本当においしかった、私の人生最高のコーヒーは福岡市のブラジレイロだけど匹敵するほどのおいしさ。

店員さんたちのコーヒー愛がとても感じられる、コーヒー豆とお客さんに優しい素敵な喫茶店でした。また機会があったら行きたいなぁ。

コメント