南国市「cafe Amie」予約が取れない超人気カフェ タマゴサンドとプリンソフト

スイーツ

南国市の「cafe Amie」はInstagramでおいしそうなランチを見かけて食べに行きたいと前々から思っている店。

だが、このお店、人気すぎて全く予約が取れないのです!

スポンサーリンク

cafe Amie(カフェ アミー)

高知県南国市下末松203-1

場所はあけぼの街道の少し北、「ながおか温泉」のすぐ近くです。

南国市「ながおか温泉」とろり湯の露天風呂とサウナ レストランで晩ごはん
...

ちなみに、cafe Amieの店主さんは「ながおか温泉」のすぐ裏にある「岡林仕出し店」がご実家です。そして、南国市出身のプロレスラー岡林裕二さんのお姉さんです。

cafe Amie行きたくてInstagramとTwitterしっかりチェックしてたらこんな情報も見つけました(笑)

スポンサーリンク

cafe Amie予約の仕方

以前は定休日も決まっていたし、月ごとに予定表が出ていたけど、現在は営業するかどうかを前日にInstagramで投稿して、18時から予約受付開始。予約はInstagramかFacebookのダイレクトメッセージのみ。

例えば、10日午前中に「明日(11日)ランチやります、予約は本日の18時から受付ます」という投稿がされます。店内ランチだけでなく、テイクアウトのお弁当や夜用のおかず販売もあり、そちらも同じ要領で予約が必要です。

現在、コロナ対策ということで1組2名までとなっています。最新情報と詳細はcafe AmieのInstagramをチェックしてください。

https://www.instagram.com/cafeamie

私はもちろんInstagramをフォローして、2度予約にチャレンジしましたがどちらも失敗。2度目なんてメッセージを用意して、18時を1分も過ぎてないくらいに送信したのに取れませんでした。

予約をする場合は、事前にメッセージを作成しておいて、18時になったと同時に送信してください。それで取れるかどうかの熾烈な争いです。Instagramで「cafe Amieでランチしました♪」とかいう投稿にジェラシーを感じる日々を過ごしてます。

営業日のほとんどが平日ということもあり、そもそも競争に参加することすら難しく最近では諦め気味だったところ、数日前に「予約なしの喫茶営業します」という投稿を見て行ってみることにしました。

cafe Amie期間限定の喫茶営業
・9時~14時、予約なし

・一組2名まで
・食事メニューはタマゴサンドのみ

夏休みで偶然2人とも休みの月曜日、これはチャンスと出かけました。

平日だし、営業時間長いからそんなに急がなくてもいいんじゃない?と私は思ったけど、心配性のだんなさんが「甘いで」って言うので9時到着を目指して急いで出発。

cafe Amie駐車場

cafe Amieは田園風景の中にあります、右も左も田んぼ。

ご自宅の一角がカフェになっているので、見た目は普通のおうちです、目立つ看板も無いので見逃さないよう注意。

駐車場はお店の建物を過ぎて少し行った右側の路肩。

3台しか駐車できないので、1組1台で来てくださいとInstagramに注意書きがあります。

9:05に到着、車は私たちが3台目、もしやギリギリだった?

cafe Amie店内

建物自体は新築ではないみたいだけど、白壁に木目カウンターは白タイルですっきりかわいらしくリフォームされています。

4人テーブル1つ、2人テーブル2つ、カウンター2席のこじんまりした店内。

通常時は4人グループでも入れるんだろうけど、今は2人まで。店内は静かに音楽が流れみなさん囁くように会話をされています。

天井を見上げるとステンドグラスのかわいらしいペンダントライト。

ちっちゃいかわいいものが並んでます。

自分の好きをつめこんだ小さなお店、あこがれるなぁ私もカフェやってみたい。いや、料理が大変だよね・・・。

お水とおしぼりはセルフです。ここにメニューありますね。

カウンターにドリンクメニューもあります。

あぁどこをとってもかわいらしい、素敵。

スポンサーリンク

cafe Amie 喫茶メニュー

これは現在期間限定でやっている喫茶営業時のメニューです。

しばらくはこの形態でやっていくそうだけど、いつまでかは未定。涼しくなったら通常のランチ営業を始めるそうです。

店内は満席、私たちが最後のお客。

店主さん1人なので「少しお時間かかります」とのこと、全然大丈夫ですよー。

小雨に濡れる緑を眺めながら待つ、のどか。

文庫を持ってくれば良かった。

タマゴサンド 600円

ふわふわ食パンにたっぷりの色鮮やかなタマゴ。

シンプルに卵とキュウリのサンドイッチ。優しい味と心地よい食感にずっとこのタマゴサンドをはむっと噛んでいたい。

厚焼き卵ではなく、スクランブルエッグをパンに合わせて形作ってはさんでるみたい。

これはかなりボリューミー、デザートも食べるなら半分こでも良かったかしら?

コーヒー 350円

木のスプーンかわいい、ミルクはちゃんと乳製品。

プリンソフト 500円

手作りプリンの上にソフトクリームという、好きなものダブル。

ソフトクリームが牛乳感たっぷり、そしてむにょーんてのびるのトルコアイスみたい。

どちらも甘さ控えめだけど、量があるので食べごたえあり。

下にはほろ苦い甘さのカラメル、手作りのカラメルっておいしいよね。

やっとやっと来ることができたcafe Amie、人気も納得のかわいらしくておいしいお店でした。

諦めずにランチの予約も取りたいなぁ。最近はちょっと予約争奪戦も落ち着いてるって店主さんも言ってたし、またInstagramチェックしとこう。

コメント