南国市「カルビ屋大福」移転リニューアルオープン ランチも開始

晩ごはん

南国バイパス沿いにある焼肉屋さん「カルビ屋大福」おいしくてお手頃価格、メニューも豊富なお気に入りのお店。

2021年4月初めから移転のためクローズして、4月29日にリニューアルオープンしたので早速行ってきました。移転と言っても前店舗の道挟んで斜め前、数十メートルの移転です。

スポンサーリンク

カルビ屋大福 南国店

高知県南国市明見830-7
088-804-6653
ランチ:11:30~15:00/ 17:00~23:00
定休日 : 無休

地図はまだ古いままですが、この旧店舗の道挟んで向かい、しゃぶ膳の隣です。

カルビ屋大福 南国店の駐車場

しゃぶ膳と同じデポーグループなので、駐車場も共通の広い駐車場です。

南国市 元旦から営業のしゃぶ膳でにぎり寿司ランチ
...

道路挟んで向かいの旧カルビ屋大福は既に取り壊されて更地状態。

この建物自体は新しく建てたんじゃなくて、喫茶デポーだったところ。ずいぶん前に閉店してそのままになってたのを今回焼肉屋さんとしてリフォームしてました。

オープン祝いの花が飾られ、旗もたって賑やかです。

移転後から新たにランチが始まったのが大きな変更点、メニュー書いてます。

1000円~1500円の焼肉定食、サラダ、キムチ、スープ付、ご飯はおかわり自由。今度ランチも来てみよう。

新しいカルビ屋店内

内装は完全に一新されて、どこも新品で明るい店内。

木目とぼんぼり型の照明が温かみを感じます。

この日は平日の夜、早めの時間に食べに来たので空いてます。

以前のカルビ屋は奥に宴会用の広い部屋があったみたいだけど、面積自体は少なくなったのでそれは無いみたい。

畳に掘りごたつの座敷席が3卓、個室として仕切りもできるみたい。

テーブル席は全て高めの木製パーティションで区切られているので、隣が気にならないプライベート空間。

スポンサーリンク

カルビ屋大福 メニュー

夜のメニューは変化なし、そのままです。

カルビ屋大福は1人前の半分よりちょっと多めの「ハーフプラス」という単位があるのが嬉しい。

サイドメニューがとっても豊富、サラダの量かなり多いです。

麺とご飯も色々あって嬉しい、牛タンカレーが前から気になってるけど、なぜかこれにはハーフプラスが無いので頼めずにいる。

レギュラーメニュー以外に季節ごとに変わる大皿やデザートもあります。

カルビ屋大福のタレ

卓上に用意されたタレは3種類。

素材にこだわった甘口醤油たれ
コチジャンを使用した辛口みそたれ
さっぱりレモンたれ

これ以外に店員さんに言うとニンニクおろしを無料で持って来てくれます。

注文したらタレを入れてスタンバイ。

まずはもちろんこれ、生ビール(だんなさんだけね)

カルビ屋大福はジョッキがカッチカチに凍った状態に生ビールが注がれてます。キンキンに冷えてやがります。

タン塩ダレ 690円

焼肉のスタートはやっぱりタン塩よね~。

薄くて大きい時と厚めで小さい時があるけど、今回はほどよいサイズと厚み。なんか量増えた?リニューアル記念?気のせいかしら。

チャンジャ 390円

カルビ屋大福のチャンジャはお気に入りで、毎回必ず頼みます。

特盛り 1090円

カルビ、ハラミ、豚トロ、鶏肉と色んな種類が2切れずつ入っていて、2人分にちょうどいい。

アボカドチョレギサラダ(ハーフプラス) 430円

スダチとすりおろし玉ねぎのさっぱりドレッシングとアボカドのクリーミーさのコラボ

カルビ屋大福のサラダはかなり大きいのでハーフでちょうど。

なんか今日はアボカドがたくさん入ってる、嬉しいな。

てっちゃん(ハーフプラス) 380円

ホルモンは塩、味噌など4種類のタレから味を選べます。

これはコチュジャンベースのピリ辛ダレ。

大福ロース 790円

大福カルビ 790円

カルビ屋の代名詞である自慢のカルビ。

ふう~食べた食べた、うちは小食だんなさんなのでこの内容でいつもより多いくらいです。あ、ビールは3杯飲んでました。

新しくてきれいな店内、店員さんの感じもいいしお手頃価格のおいしい焼肉屋さん、カルビ屋大福。ランチも来ますね~。

コメント