高知市アルパカフェでスパイスたっぷりカレーランチ

おしゃれカフェ

菜園場商店街の北にある色んなお店が入った複合施設コレンス。前にナポリピッツァのリベルタに夜来たことがあったけど、今度はそのお隣のアルパカフェでランチをしました。

ナポリピッツァリベルタの記事はこちらです、見てみてね

旧校舎に6月オープン リベルタで本格派ナポリピッツァ
...
スポンサーリンク

Alpa Cafe(アルパカフェ)

高知市桜井町1丁目4-5 コレンス1F1号室
088-874-0348
11001900
定休日 : 木曜日

 

残念ながら駐車場はありません、車でぐるぐる近所をまわったところ、コレンスよりも南、菜園場商店街の中ほどにあるセブンイレブンの少し東にあるコインパーキングが一番近いと思われる。

車を停めて歩きます、並木が紅葉してキレイだね。

 

コレンスの1階の道路に面した場所にあります。店前の黒板にはアルパカの絵が描いてある。

店内に入ると猛烈なスパイスの香り、これだけで新陳代謝が活性化されそうなくらい。

階段があるので2階もあるのかと思ったら階段だけでした。昔は上とつながってたのかな?

2人掛けテーブル2個、4人掛けテーブル1個とカウンター、全部で15席くらい。道路が見えるカウンターに座ります。

本日のカレーはチキンビンダルー、あとキーマカレーもあるそうなので1つずつ頼む。

サイズがレギュラー、ハーフ、大盛り、ハーフ&ハーフ(2種類のカレー合いがけ)が選べます、2つともレギュラーで。

さっきの階段の下は良心市コーナーになってて、サツマイモとミカンが売られてる、3100円。

あ、上にメロンもあったんだ、1100円?!

店の奥には手作り雑貨コーナーがあり、天然石を使ったアクセサリーや布製品が置いてある。

アルパカフェは2011年に宝永町でオープンして、20172月にコレンスに移転したそうです。前のお店には看板にゃんこがいたそうで、おそらくそのにゃんこの刺繍画が飾ってあります、会えなくて残念。

キーマカレー 900円

ご飯が雑穀米だ、ひき肉のカレーの上に何らかのスパイスの葉っぱが乗っている、なんだろう?

ドライキーマカレーは一食に付き20円の寄付金が発展途上国の子どもたちの学校給食にと送られるらしい。

このキーマカレーがそうなのか?あ、よく読むと「毎週金曜日」と書いてあるのでこれは違うのね。

チキンビンダルーカレー 900円

大き目のチキンがゴロッと入っていて、トマトの味が効いた酸味のあるカレー。

キーマもチキンビンダルーも思ったほど辛くない。スパイスの香りがすごくするからすごく辛いのかと思ったら優しい辛さでした。

スムージーもアルパカフェの名物らしい。

私たちの後にも一人女子が3人程現れてはカレーとスムージーを頼んでた。みんな常連っぽい、居心地のいいお店の魅力と優しげなお店のお兄さんの魅力なのでしょうか。

スポンサーリンク

コレンス紹介

せっかくなので、コレンス探検

アルパカフェすぐ横の階段で2階にあがってみましょう、足跡の付いた階段を上るよ。

 

整体屋さんがあって、奥にギャラリーがあります。のぞくと高知出身の作家さんの個展をやっていて、誘われるままにフラリと入る。

真っ白な壁の小部屋にカラフルな作品が飾られた小さな異空間

食材をテーマにした絵が多くて、よく見るとタコだったり、刺身だったり、巻きずしだったりするポップで楽しい作品。

ギャラリー側にも階段があり、こちらから下ります。昔の建物は作りが小さくてかわいらしい。階段の手すりとか使い込まれてる。

 

庭に出て一番奥にある「うつわ屋」さんに入ってみる。この前も見たけどオシャレだな~高知の作家さんの作品などが素敵にディスプレイされてます。

高知のオシャレスポット、コレンス満喫でした。

コメント