南国市「うどん屋むぎ」細麺の優しい味 かけうどん400円

うどん

南国市オフィスパーク北側のうどん屋さん、そこは「うどん屋ふう」があった場所。

2019年9月に閉店した「ふう」に代わり、「むぎ」といううどん屋さんが2020年1月に誕生しました。

南国市「うどん家ふう」ふんわり細麺のやさしいうどん
...
スポンサーリンク

うどん家 むぎ

高知県南国市植野153-9
11:0015:00
定休日:火曜日

土曜のちょうどお昼時、今の時期お昼はちょうど太陽がこの位置なのね。ピカーっと後光がさしております。

風でのれんが一回転してますが、ここに「むぎ」と書いてある、たぶん。

お店の外観、テーマカラー(赤)も「ふう」をそのまま引き継いでます。

店内も「ふう」そのまま、畳座敷に2卓、10人ほど座れる大きなテーブルとカウンター席。

店員さんはホールもキッチンも女性ばかり、うどん屋さんで女性店主って珍しいね。

スポンサーリンク

うどん屋むぎ メニュー

これは・・「ふう」とほぼ同じメニュー展開。あ、よく頼んでた「五目うどん」は無いみたい。

サイドメニューのご飯ものと揚げ物が整然と並んでおります。

ラスト1個のかき揚げをいただき。

かき揚げ80円 いなり寿司100円

初めてのお店なので基本メニューを頼みました。

ぶっかけうどん(温かいの) 450円

かつお節たっぷり、大根おろしも乗ってる。

麺は「ふう」と同じ細麺、そして柔らかめのふわっとしたうどん。

かけうどん 400円

「むぎ」は「ふう」の後継者なんだね、高知では珍しい細麺うどんのお店が復活して嬉しい。

ふう人気のカレーうどんも継承されているのかしら?今度食べてみなきゃ。

コメント