腰痛対策マットレス モットン買いました!商品到着レポート

お買い物

腰痛を訴えるだんなさんのために、いいマットレスを買おうと色々調べたのが2か月前。とうとう買いました!

最終決定しただんなさんのセリフは「あのNASAのやつがいい」 え?NASAってなんだっけ??

 

マットレス検討用に以前書いた記事も見てみてね→《腰痛対策腰痛対策マットレスどれがいいの?4つに絞ってみた》

ここに書いてありました「素材はNASAが開発した宇宙飛行士を守るためのウレタンフォームです。」

だんなさん、なぜかこのNASAが開発した」というところがツボだったらしい。信頼のNASAブランド。

モットン(腰痛KWで使用推奨)

 

さて、注文して3日、モットンが我が家にやってきました。

茶色いダンボールの中から、同じ大きさの白いモットンの箱が出てきた。

モットン、厚み10cmもあるけどこのくらいのサイズになるんだね。

 

開封!

ふたを開けたらメッセージが書いてあった。

はい、数あるマットレスの中から選びましたよ。

 

さらに、パカーン!

厚さ10cmシングルサイズのモットンがギュウっと丸まって入ってる。

 

取り出す

 

真空パックになっていて、かなりつぶれた状態で入っている。

 

ビニールからモットンを解き放ってやっると、むくむくとあっという間に厚み10cmになったよ。

 

取説と保証書が添付されてました。あと、収納の際に縛るゴムベルト。

 

保証期間「商品到着後90日経過後14日以内」

90日間使ってみて気に入らなかったら返品してね、使わずに返品はだめよ、という事だそうです。

さっそく商品到着日を記入しておこう。

 

モットン品質の案内もあり、ホームページと同じようです。NO MOTTON NO LIFE

 

お手入れ方法も書いてますよ、定期的に風を通したり、裏表・上下を変えましょう。ふんふん。

 

モットンは専用カバーに包まれた状態で届きます。白のテラテラ光る毛足の長い生地で、この上にそのまま寝るのではなく更にシーツが必要と思われる。

専用カバーも取り外して洗うことはできるので、そのまま寝てもいいのかもしれないけれど我が家では季節に合わせたシーツか敷きパッドを付けようと思います。

いまなら冬用のふかっと温かい敷きパットを載せて使います。
さっそく畳にモットンを敷いて、仰向けに横になってみる。

確かに高反発、でも固い感触ではなく全身を受け止められている感じ。腰が沈みすぎず体がまっすぐになっているのを感じる。

これが体圧分散ということなのね、今までにない感触、なんだこれ気持ちいいな。

↓私じゃないですよ、モットンさんから画像もらいました。




これは、いいね。気持ちいい。

私はスプリングのベッドマットレスの上にニトリの薄い低反発のマットレスを敷いているけど、モットンに横たわった後に寝てみると腰が沈んでいるのを感じる。

これで充分気持ちよく寝られていたけど、モットンを知ってしまうとなんだか色あせて見えるよ・・・。

私もニトリの高反発のマットレスに買い替えてみようかな(私は腰痛ぜんぜん無いのでニトリで十分、お値段以上ニトリ)

 

購入の際にユーザー登録をすると「お手元に届きましたか?」などモットンからメールが届きます。

「最初しばらくは合わないこともあるけど、続けて使ってみてね」みたいなアドバイスとか、ほどよいタイミングで送られてきて親近感がわく。

 

だんなさんは今のところ腰痛に変化は無し。といっても毎朝起きる度に痛いほどの腰痛があるわけではないので、現段階では何とも言えない。

疲れた時にちょっと腰が痛いなぁという時があったので、今後それも無くなれば嬉しいな。

ともあれ、寝心地には大変満足のご様子。嬉しそうに横たわってます。

 

こうやって早目に対策しておくと、5年後10年後に腰痛に悩まされることが無くなる、軽くなると信じてちょっとお高い腰痛対策マットレスを購入いたしました。

高いといってもシングルで39,800。モットンは8万回の耐久試験を行っており、通常の敷布団の寿命が5年といわれるところ、その3倍の耐久性があるとのこと、ということは15年?!

39,800円でも15年使えるなら全然高くは感じないね。もちろんちゃんと裏返したり上下変えたりしますよ。

 

しばらくは使いながら様子を見ようと思います。何か変化あったらまた報告しますね。

コメント