久礼大正町市場 田中鮮魚店でもちもちメジカの新子(しんこ)

ランチ

近年すっかり定着した夏の終わりのおいしい風物詩、メジカの新子(しんこ)

中土佐町、久礼大正町市場に食べに行ってきました。初体験の新子ちゃんは本当にもちもちでした。

久礼大正町市場さんがハッシュタグ「#メジカなう」でつぶやいている「本日メジカ150尾入荷しました」「たくさんの方に並んでいただいてます」などのメジカの新子が日々気になっておりました。

そして私もついに参戦!日曜だし先手必勝、早く行かなきゃ。

大正町市場へのアクセスはこちらの記事で詳しく紹介してます→《久礼大正町市場 市場のめし屋 浜ちゃんでカツオ丼》

中土佐町久礼大正町市場「浜ちゃん」でカツオ丼
...

11時前に到着、海沿いの駐車場に向かうと半分くらい停まっている状態。

久礼大正町市場のツイッターにて956田中鮮魚店に180尾入荷」の情報を確認してたので、わき目も振らず一番奥の田中鮮魚店に向かいます。

スポンサーリンク

田中鮮魚店で注文と支払い

近づくと既に行列ができているのが見える・・・

と、思ったら長蛇の列ができているのは田中鮮魚店のすぐ横に陣取っている女将さんが捌くメジカの新子をその場で食べようと待っている列でした。

この女将さんが久礼大正町市場今日のの一番人気、11時時点で20人以上並んでた。

田中鮮魚店のノートに名前を書くと3番目、こちらは意外にそんなに待っていない。

さて、魚を選びましょう♪田中鮮魚店は魚屋さんと直営の食堂が向かい合っていて、魚屋さんで魚を選んで「向かいで食べます」と言うと番号札を渡されるシステム。お金は魚屋さんで先払い。

もちろんのメジカの新子、少な目だから2つ買う?でもカツオも食べたいよね、このイカもきれい。

そんなに待つことなく呼ばれました、ご飯とお味噌汁のセット250も付けます。(これも注文した時に先払い)

ばばーん、メジカの新子とカツオのタタキセット。メジカの新子はキレイだねぇ、ブシュカンの皮がすりおろされてます。

スポンサーリンク

田中鮮魚店 漁師小屋で食べる

ご飯とお味噌汁のセット 250円

ご飯の盛りがけっこういい。

メジカの新子を別皿に移して、ブシュカンをたっぷりと絞りかけました。

噂には聞いてたけど、ホントにもちもち。独特の食感、若いっていいねぇ。

メジカの新子 500円

イカもキレイだったので頼みました、白い皿に白いツマと白いイカ。

イカの刺身 250円

ところで「メジカの新子」って何者?と今更ながらおいしくいただきながら思いました。知ってる?

見た目はサバに似てる気がするけど、背中の縞とかね。

スポンサーリンク

メジカの新子とは?

ソウダガツオ=メジカ、メジカの新子=生後1年未満のメジカの幼魚

 

ねむり猫
ねむり猫

そうだったの?!メジカって宗田節にするソウダガツオの事だったのか!

メジカというのは地方名でWikipediaによると「吻部が短く、目が口先に近づいていることから「メヂカ(目近)」の地方名で呼ばれることがある」そうです。

さらに、中土佐町ではメジカの新子を「シロス」とよんだりするらしい。

メジカの新子はとても傷みやすく、刺身でおいしく食べられるのは漁港近隣のみなんだって。しかも食べられる期間は1か月ほどの短さなので、今しか食べられない、食べに行こう!ってなるよね。

田中鮮魚店で食事を堪能して、両親にお土産にメジカの新子を買って行こうかと魚屋をのぞくと、なんと既に売り切れ。

12時を待たずして田中鮮魚店のメジカの新子は売切れてしまいました。代わりにカツオの刺身を購入、あと大好きないも天も。

商店街の中でメジカの新子がまだあるのは、2人の女将さんのところだけなのでそれぞれ長い行列ができてました。

女将さんはお昼ご飯も食べられない勢い、立ちっぱなし捌きっぱなし、でもこんだけ売れたら嬉しいだろうね。

そして、やはりこちらも外せない久礼大正町市場の名物ところてん。

注文すると優しいおじちゃんがその場で突いて作ってくれます。

スポンサーリンク

西村菓子店のところ天

ところてんにもブシュカンの皮を削りかけてくれる、冷たい出汁に生姜が効いてておいしい。

もうお盆休みは終わったから少しはましかなと思ったけど甘かったね、短いメジカの新子をあと少しは楽しめるかな?

コメント