佐川町 加茂駅前でトマトのかき氷「こじゃんとはたら来家(こや)さかわ」

かき氷

佐川町の東の端にある小さな集落「加茂」で、夏になるとかき氷屋さんがやっているということで、実家に帰った時に買い物ついでに母と寄ってみました。

かき氷屋さんを運営しているのは「こじゃんとはたら来家さかわ」という加茂にある障害福祉サービス事業所だけど、売ってる場所はJR土佐加茂駅すぐにある集落活動センターです。

スポンサーリンク

集落活動センター加茂の里

高知県高岡郡佐川町加茂 621-1
0889-20-9302
※かき氷の販売に関しては0889-22-7877(こじゃんとはたら来家さかわ)

かき氷の販売:10:30~12:00/13:00~15:30
定休日:土日祝日

さかわかき氷街道 中止

佐川町で行われている夏のイベント「かき氷街道2021」、佐川町内のかき氷提供店を巡ってスタンプを集めて佐川の地場産品をもらおう!というもの。

残念ながらコロナ非常事態により中止となりました・・。

「かき氷街道2021」スタンプラリーの中止について | さかわのしおり[オフィシャル]さかわ観光協会
歴史の街をそぞろ歩き「さかわのしおり」 さかわ観光協会(公式ホームページ)

今年はスタンプを集めようと思ってたのに、残念です。まだ1個しか押せてないから応募もできず。

佐川町かき氷めぐり「旧浜口邸カフェ」緑茶たっぷり地乳ソフトクリーム入り
...

スタンプラリーは中止になったけど、各店かき氷の提供は引き続きやっているようです。

加茂の里 駐車場

場所はJR土佐加茂駅の目の前、2017年に新しくできた建物なのできれいです。ちなみに駅は小さな無人駅です。

駐車場も建物の前に広々とあって停めやすい。

大きな棚が良心市になってます、野菜がたくさん・・と言いたいところですが、14時くらいに行ったので既にほとんど売切れちゃってます。

スタンプラリーの中止が書かれてます。

集落活動センター自体は休館してます、9/3までだから今はもう復活してるね。

普段がどんな感じなのかよくわからないから、また行ってみようかな。

加茂は「バイカオウレン」の群生地としても有名で、開花時期の2月にはバイカオウレンを見るツアーが開催されています。

https://niyodoblue.jp/
仁淀ブルーのイベントを紹介いたします。高知県の「奇跡の清流 仁淀川」とその流域6市町村(仁淀川町・越知町・佐川町・日高村・いの町・土佐市)の観光情報をお届けします。
スポンサーリンク

こじゃんとはたら来家さかわ かき氷メニュー

軒先はしっこでかき氷を売ってます、スタンプラリーの対象になってたのはトマトとジンジャーの2種類。

それ以外にも普通のみぞれ、レモン、いちごなどもあるけど驚くのはその価格。普通サイズが100円、小さいのが50円、安っ!

センターは休館してるけど、外で食べられる大きなテーブルがあるので、こちらに座って食べます。

一面の田んぼを見ながら、かき氷を食べる。

トマトかき氷 300円

ご近所の方が作ったトマトを使った手作りのトマトソース、ところどころに種が見える、とろーり優しい赤色。

トマト味です、甘みをつけているけどトマト本来の味を活かしたまろやかな甘さ。

中までたっぷりトマトソースがかかってます。

いちご 100円

これ100円て、安すぎでしょう。営利目的ではない心の広さですね。

近所の小学生たちがお小遣いを持って買いに来てました。これなら買えるよね、小さいのは50円だしね。

爽やかな外で食べる野菜のかき氷、次はジンジャーも食べてみたいです。

コメント