山カフェでランチ「山荘しらさ」標高1400m リニューアルしてロゴスと提携

アウトドア

石鎚山系の登山客に愛されていた「山荘しらさ」は、老朽化のためしばらく休業していました。

4年ぶりに2021年4月にリニューアルオープンして、素敵なロッジ形式の宿泊施設に生まれ変わり、山カフェもできたということで「UFOライン」ドライブの際にランチを食べに訪れました。

いの町「UFOライン」瓶ヶ森林道 標高1690m天空の道ドライブ 菅田君のCMで有名に
...
スポンサーリンク

山荘しらさ

高知県吾川郡いの町寺川175
090-2235-1400
山カフェ(11:00~16:00、定休日:水曜日)
積雪による道路の閉鎖がない時期のみ営業、冬季閉鎖:11月下旬〜4月上旬

細い山道をくねくねとドライブして「山荘しらさ」にたどり着きました。

緑の中に久しぶりに表れる人工的建造物、赤い屋根がぱっと目に入ってくるのでこれを見逃すことはまずない。

建物前が駐車場になっていて、10台くらい停められます。

大阪ナンバーの若者2人、バイクの調子が悪いみたい、こんな場所で大丈夫かな?

車から降りると爽やかな風がぴゅ~っと吹いて涼しい、標高1400mくらいのところに建っているので夏でも涼しいね、そのぶん冬は雪に閉ざされております。

山荘しらさに入ります

おー新しい美しい。以前の「山荘しらさ」は1974年に開業して、登山客に愛されていたけど老朽化のため2017年から休業していました。

私も石鎚山に登る際に何度か訪れたことがありましたが、大きな山小屋という感じの素朴な宿泊施設だったイメージです。

この入り口に薪が積みあがってるの、前の「山荘しらさ」でもこんなだった気がする。

新しい「山荘しらさ」は、いの町がアウトドアメーカーのロゴスと提携したのでロゴスのアウトドアグッズが色々と置いてあります。

うちのアウトドアチェアはロゴスなのです、ちょっと親近感。ロゴスは海外メーカーっぽいけど大阪本社の日本のメーカーです。

ロゴスはいの町に続き須崎市とも提携して、来年2022年に浦ノ内に「ロゴスシーサイドパーク」がオープンする予定です。キャンプ場ができて、カヌーやサップなど海上スポーツを楽しめる施設もできるそうで、楽しみです。

test| 株式会社ロゴスコーポレーション 公式企業サイト
会社概要、取扱いブランド、採用情報などロゴスコーポレーションの企業情報全般を掲載しています。

ロボット型の薪ストーブがあります、なんか展示会とかで見たことある。これ600万円するそうですよ。

あ、名前が書いてある「しらさ暖吉」。

ピザを焼くこともできるらしい、きまぐれ暖吉ピザ。

ロッジ

今いるレストランがあるフロアは2階、宿泊は6棟のロッジになります。前は本館に宿泊設備があったけど、リニューアルでロッジが新たに建てられました。

宿泊案内など詳細は公式サイトご覧ください。

「山荘しらさ」のマークは、ひらがなの「し」が3つ並んで「山」の字になってる。

リニューアルオープンの取材にRKCが来てたのね、なるちゃんも来てたのかな?

スポンサーリンク

山カフェ

「山荘しらさ」のレストランは、「山カフェ」として一般のお客さんも利用できます。

セルフ方式なので、カウンターに注文に行きます。

山カフェ メニュー

食事メニューは2種類のみ、スイーツが意外に充実していて、シフォンケーキとパフェがあります。

注文すると番号札をくれるので、席に座って待ちます。

お水もセルフです、素敵なドリンクコーナー。

なんとかわいい小鳥ちゃんがいる。

グッズ販売コーナー

カフェの一角で山荘しらさのオリジナルグッズや食べ物なんかを売ってます。

このうちわ素敵、登山記念にいいね。

ミニサイズがあるのが嬉しい、だが今回は山に登ってないので買えない(変なこだわり)

オリジナルブレンドのコーヒー。

山の上でお湯を沸かしてコーヒー飲む登山家はけっこういるからね。

山登りのおやつ、宿泊客の夜食とかにいい小袋のお菓子。

山カフェの奥に「お山デッキ」がありました。稜線は見えないけど山の木々がすぐそこまで迫っていて緑がまぶしい。

チキンと野菜のスープカレー 1600円

カレーはグラグラ熱々の状態でやってきます。

サラダ、器が素敵。

カレーは野菜が大きくごろごろ入っていて、サラサラスープカレーだけどそんなに辛くはないのでスパイス苦手な方も大丈夫。

UFOライス 1200円

ご飯の上にそぼろ肉、温玉、マヨトッピング。

山カフェには、今から山登りという服装の人と、私たちのようにドライブを楽しみに来た普通の服装の人が半々くらい。

赤ちゃん連れのファミリーもいたり、ツーリング途中の若者がいたり、気軽にカフェを楽しんでます。

以前の山荘しらさは、ガチな山登りの人ばかりの感じだったので、気軽に立ち寄れるオシャレ山カフェができて嬉しいね。

スポンサーリンク

山荘しらさ前を散策

ランチを終えて、建物の前のクマザサ原を少し歩いてみました。

今回は山登りはしないけど、これでも十分というくらいの素晴らしい景色が楽しめます。

よく見ると小路があって、このままずっと歩いて行けそう。

あの山はなんていう山かな?石鎚山はどれ?

登ったけどもうよくわからない(笑)

お花も咲いてる夏のお山、清々しく爽やか。

けっこう長い山道ドライブにはなるけど、車でこんなところまで登ってこられるっていいね、自力で山に登らなくてもこの景色が楽しめる。でも、今度は山を歩きたいな~ちゃんと計画してまた来よう。

暑い下界を離れて天空のドライブと山カフェを楽しむのもいいですよ。

コメント